2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.02.18 (Mon)

お、なかなか

以前に、もう少し大きくなったら子供達とケーキ作りをしたいと記事に書いたこと(詳しくはこちら)があります。





ん~、最初は出来上がっているスポンジ台をスーパーで購入したものに、子供達と一緒に飾りつけっていうのも、お手軽だしいいなあ、なんて思っていたのですが…




先日、ケーキスポンジ台、恐ろしいほど簡単にお手軽に出来てしまう方法を知ってしまいました 



レシピを読んで、あまりのお手軽さと美味しそうな写真を目にした私。
すぐに作成したくなりウズウズ…でも、本当にこんなに簡単に出来るものなのかな?という不安の中……







早速作成開始!! レッツクッキング♪










そして、完成品がこちら(ハヤッ!)↓



チョコレートスポンジケーキでござんす
IMGA0231.jpg




中の様子はこちら↓
IMGA0232.jpg




食感はカステラのようです。しっとり系で美味しくできたです。







んとですね、これ





炊飯器で作りました




【材料】ホットケーキミックス200g  ココア50g  砂糖100g(甘めが好きな方はもっと入れた方がいいかも)  牛乳200ml   卵2個   食用油 少々





を全部ボールに入れて、ひたすら混ぜ混ぜ。


なめらかになったら、炊飯器のお釜にマーガリンorバターをあらかじめ塗っておいた所に、それを流し込む。



で、炊飯器のスイッチオン



炊飯終了したら、竹串でスポンジつついてみて、生地がくっついてこなければ





完成ヽ(´ー`)ノ




うお~~超簡単じゃ~~~^^スポンジ台買わんでも、これでいいじゃん。



今日、お友達が遊びに来てくれるのでお味の感想聞いてみよっと♪



:炊飯器の種類によっては出来ないものもあるらしいです。もし、竹串を刺して生地がくっついてきたら、再度炊飯のボタンをスイッチオンしてください、とのことです。



てなわけで、ちょっと番外編なクッキング記事でした~\(=^O^=)ノ
EDIT  |  10:58  |  ニコの日記  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

♪私も

 おいしそうだったので作ってみましたー。ココアがなかったので紅茶(加糖)の粉末に変えてみました。一回目で生っぽかったのでもういちどスイッチオン。
 それでできたのですが、むしパンっぽい感じになりました。それで長男に一口食べさせると数秒後にべーっと出されてしまいました。(ああそーかい、そーかい)
 下の子と主人がおいしく食べてくれました。
どうも長男はスポンジ系があまり好きでないみたいで、バームクーヘンとかどら焼きの生地とか肉まんとか食べません。おいしいのにな・・・
 
 話は変わりますが、にこさんはどちらの県にお住まいですか?(さしつかえがあれば、○○地方でも結構です)
 うちは広島ですが、先日遊びの様子を見てもらい、療育が受けられることを期待して行ったのですが、年度末なので四月まで無理とのことでした。個別で対応してもらうことになりましたが、月1回か良くて二回だそうです。
療育だと週1か隔週1回だそうです。
ニコさんのところは週2回もあってうらやましいです。
 診察では検査のDQが低いので、知的な部分の遅れも気をつけて見ていかなければと言われたのですが療育はしばらく先になるし・・・
今のところ自分で色々やるしかないみたいです。
 
めぐはやちゃん |  2008.02.19(火) 21:56 |  URL |  【コメント編集】

めぐはやさん>おはようございます^^わ~~、早速作って下さったんですね!んとね、オトも最初「・・・」って食べなかったんですが、生クリームをのせたらパクパク食べ始めましたw アニと旦那は最初から「うめ~~!」と言いながら食べてくれました。友達が昨日きてくれたのですが、友達と息子さんも美味しいと言ってくれてペロリと平らげてくれてホッとしました^^めっさ簡単だったので、これからしょっちゅう作る予感がします…(笑)

地域によって、療育のスケジュールはやはり違うのですね。療育は出来るだけ早くからの方がいいから、年度がどうとか4月からとかいう決まりを作らずにすぐに始めてもらいたいですよね><

私は愛知県ですが、療育は自閉の可能性が発覚してから、療育教室を見学してすぐに次の月からスタートすることができました。しかも、平日5日全部通ってもOKなんです。家族で決めて申請すればいいので、私はまず週2回で初めてみました。毎日通っている方も見えますが、だいたいは週2回の人が多いです。めぐはやさんの話を聞いて、うちの地域は恵まれているなあ、と思いました。

確かに、私も療育が始まるまで「一体私がオトに何ができるんだろう」って悩みましたが、スキンシップを沢山したり、ゆっくりとオトの気分が良いのを見計らって動物の名前を教えたり、公園で一緒に遊んだりしていました。

そして、療育教室に通ってて思うのですが、特にスキンシップは子供の心を安定させるし、とてもよい事なのだな、と痛感しています。
ニコ |  2008.02.20(水) 07:39 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。