2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.01.17 (Thu)

やはり不安が募る

オトの入園の面接を間近に控え、やはりオトを見ていると「幼稚園に行ったら相当苦労するのではないだろうか…」と不安を募らせている今日この頃。


いろいろ悩んだ末に幼稚園に通わせるという結論を出した訳ではあるが、やはり不安な所が多々ある。




まず、一番心配なのは、少しでも思い通りに行かなかったり、予想外の事が起こった時の「パニック・癇癪

すぐに治まる事は救いではあるが、とにかく爆発した瞬間は驚くほどの大きな声で大絶叫。しかも、自分の中で物事に対しての許容範囲がまだまだ狭い為に、かなり頻繁に癇癪を起こす。これは、かなり先生に迷惑をかけそうである。




そして、指示の通りにくさも不安だ。自分の好きな事をやっている時は、他人の声が耳に入らないし、何もない時でもしっかりとオトと対面して「○○を××してね」と声をかけないとなかなか行動に移れない。幼稚園になると集団に対しての指示になるので、たぶん最初は指示が通らずに彼自身もそれでまたパニクる可能性が大きいし、先生も大変だろうと思う。





私ベッタリ現象はまだまだ続いており、家の中でも私にピッタリくっついている。幼稚園に行けば私とは離れるわけだから、当分の間は泣いているだろうな…。(これに関しては何時間でも泣いている予感がする




やはり、オトの担任の先生が決まったら、先生にオトの発達障害についてお話しておこうと考えている。これは療育教室の先生にも勧められた事であるが、私自身も、先生にお話しておいた方が、幼稚園でオトが幼稚園生活を過ごしやすくなると考えている。



「オトくんは、集団生活を過ごすという事に関してはちょっと苦労すると思うよ……ん~~、かなり苦労するかな~」

と、先日療育教室の先生からもお話をされた。


オトを見ていて、苦労するだろうと私も思う。


かといって、また1年間私と2人の生活をしても、彼自身が伸びないであろうとも思う。


幼稚園の生活のリズムをオトが把握していくまで、少し大変な時期があるかもしれない、と覚悟をしている私。上手にオトをフォローして、幼稚園生活を少しでも楽しくしてあげる事が出来るだろうか…と不安が募るニコであります。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ←励みに頑張ります(*´∀`)♪
EDIT  |  08:31  |  オトの就園・幼稚園での出来事  |  CM(13)  |  Top↑

*Comment

幼稚園って定型発達の子でも最初の1年間は、
みんな不安定で、お母さんと離れたくなくて泣く子も、
お友達と遊べない子もいっぱいいるじゃん!
のび太なんか、今思えば、きっとオトくんより大変な状態だったし、
診断もされていなかったし、言葉も通じない、しゃべれない・・・
よく、幼稚園に入れたよなあ~って思います。
担任の先生と情報を密にしておけば、心配ないと思うよ。
私も始めの1年は、家に一人でいても落ち着かなくて、
透明人間になって幼稚園に侵入したい気分でした~
それにアニくんがいるし・・・。先生にお任せ~で大丈夫だよ!
まっぷー |  2008.01.17(木) 10:09 |  URL |  【コメント編集】

まっぷーさん>こんにちは~^^「透明人間になって幼稚園に侵入したい気分」ってすっごくわかります!!きっと、私もオトが通い始めた頃はソワソワして、家で落ち着かないだろうと今から予想がつきます><

先生にはやっぱり、はっきりと「発達障害です」と伝えて、どこが弱いところかという事を手紙にしてお渡ししようと思っています。でないと先生も「なんか、オトくんは変わってるな。。オカシイな。。」と思いながらの保育と、「発達障害であるが故のパニックだな」と心構えがあるのとでは、全然対応が違ってくると思うんです。オトもその方が過ごしやすくなると思うし。。

でも、やっぱり間近になってくると不安になるものですね~。いまかなり私が不安な状態です。。落ち着くまでは私の方がひょっとしたらストレスが溜まるかもしれないです(苦笑)
ニコ |  2008.01.17(木) 12:04 |  URL |  【コメント編集】

♪こんにちは

 昨日療育センターで急遽キャンセルが出て診察を受けることができました。うちの子は2歳2か月ですが、K式は1歳7か月、遠城式は1歳4か月ではじめは先生も「言葉とコミュニケーションのところがやっぱり幼いですね」と言われる程度だったのですが、私が非定型自閉症の疑いを持っていることや、診断がはっきりするのはいつごろなのか伺ったりするうちに、「今の時点で非定型かは分からない。こだわりがないと言っても今はこだわる以前に物の認識すらできてない状態だからこだわりようがない。これからこだわりがでてくることもある」「私(先生)の中では今の時点で7,8割の確率で広汎性発達障害があると思う」と言われました。「やっぱり・・・」という気持ちと自分は非定型と思っていたけど、これからこだわりや多動がでてくることもあると聞いて、これからのことを考えても仕方のない心配が次々と・・・。
 保育所はとりあえず4歳になったころ弟(年子)と一緒に入れるつもりですが、その後の小学校(うちの学校特別支援学級あるのかなー)とか中学校は少人数ののんびりした学校ないかなあとか、高校は行けるのか?など今考えても無駄無駄と思うのですが、夜になるとつい考えてしまって。。。
それに弟は今9か月なのですが、バイバイらしきことをし始め、拍手も教えたら1回でやるし伝い歩きも始めました。ぬかされるのは時間の問題ですが、プライドの高い長男が「自分はだめだ」といじけてしまいそうで・・・
 とりあえず今は今できることを精一杯やるしかないと読み聞かせなどがんばってますが、弟の後追いが激しくなってきてとにかく二人で関わっているところに思い切り邪魔に来るので困っちゃいます。早く後追い落ち着かないかなあ。
 とりあえず療育の方は遊びの様子を観察してから方向を決めると言われてました。うちは運動面も全体的に不器用なので。
療育となると弟をうちの親に見てもらわないといけないので、年取った両親の負担も増えるし第一この現実をうちの親が受け入れられるのか?古い考えなので「そんなことはない、しゃべりだしたじゃないか」とか「あんたが○○するからいけないんよ」とか言いそう。
ニコさんはご両親、義両親には話されてますか?
幼稚園のことで不安な時にこちらも愚痴ばかりですみません。
めぐはやちゃん |  2008.01.17(木) 17:18 |  URL |  【コメント編集】

めぐはやちゃんさん>こんにちは^^

うんうん、やっぱり年子は大変ですよね><弟さんの後追いも大事な成長の過程だし、かといって長男さんにも出来る限りの事をしてあげたいのに、体が2つあればいいのに、って思ったこと私も未だに何度もあります。

私も始めにオトが発達障害があると伝えられた時、今後の進学・就職の心配と将来ひとり立ちして生きていけるのかとか、いろいろと考えすぎてしまいストレスから気管支炎になりました。。先日の大学病院での診断では普通学級で問題ないとは言われましたが、将来の事は今からわからないので不安ですよね。。パニックすごいし、指示も通りにくいし…って不安だらけです(苦笑)

>ニコさんはご両親、義両親には話されてますか

はい、話してます。オトを最初からよく見ていた私の母は理解してくれて、でもやっぱり信じられないという様子でしたね。今でもいろいろと相談に乗ってもらっています。旦那のご両親にも話しました。「え~、オトが??どこが?」という様子でしたが、否定も肯定もせず、「大変だろうけど頑張ってね」と言ってくれてありがたかったです。ただ、話し方が難しく、

発達が遅れています→発達障害って診断されました→知的な遅れはない軽い自閉症です

と、日を変えて段階を踏んで説明していきました。両親・親戚に理解してもらうのも難しいですよね…。なんといって説明してよいのか言葉を考えてしまいますね。ご両親もショックな話ですしね…。

息子さん、診察が受けれたのですね~。K式で1歳7ヶ月の診断だったのですね。オトは2歳4ヶ月の時の診察で、K式をうけましたが、判定は1歳0ヶ月(言語・コミュニケーション)だったので、息子さんはオトに比べて全然状態が良いと感じました。
ニコ |  2008.01.17(木) 18:23 |  URL |  【コメント編集】

♪こんばんは

 K式の1歳7か月というのは平均ですべての面で暦年齢より下で言語はその中でも1歳かそれ以下だったんです。何せ逃げ出そうとしたくらいですから点数にすると0点ですよね。遠城寺式では10か月でした。かなりやばいです。家ではたまに単語を言うようになりましたが、外に行くと全く日本語をしゃべらないので(というか宇宙語も)あれっ?という反応をされるかたも多いです。
 とりあえずうちの親には土曜に来たときに伝えるつもりです。義両親は理解のある方たちなのでおいおい伝えていこうかなと。
 ほんと今は長男よりも次男何とかしてー状態です。二人で「おえかき先生」をやってると画面の上にダイビング。ひざに乗せていい感じで本を読んでると真正面から本と長男の上に乗ってくるし。長男は両親以外が接触してくるのをいやがるので、本当弟のことを嫌なやつと思ってるみたいです。
 やれやれ。
めぐはやちゃん |  2008.01.17(木) 22:06 |  URL |  【コメント編集】

めぐはやちゃんさん>年子の大変さは私もわかります><どちらも甘えたい時期が重なっているし、ママ独占したくて今でも大喧嘩ですよ。(蹴ったり殴ったりなんかもあります。。)ほんとすさまじいです(苦笑)私もアニに答え、オトに引き戻され、って感じでやっています。手をこっちに置けとか、両方私の手を独占したくて二人で大喧嘩とかしょっちゅうです。。でも年子なので、歳を重ねていけば、アニとオトは一番の理解者同士になると思っています。

ご両親に伝えるの、いろいろと言葉を考えますよね。。最初はひょっとしたら「考えすぎだ」という感じで否定されてしまうかもしれませんが、少しづつ理解してもらえるといいですね。
ニコ |  2008.01.18(金) 00:10 |  URL |  【コメント編集】

うちもまだ集団に入ると指示が入りません。
家だとようやくとおるようになってはきたのですが・・・。
そしてうちも好きなことをしていると
まったくほかの人の言うことは聞いてないです・・(汗)
やっぱりここらへんが集団生活に入ると
だいぶ不安です~~><
先生に協力してもらって少しでもオトくんが
楽しく集団になじんでいけるといいですね!!



あや |  2008.01.18(金) 11:19 |  URL |  【コメント編集】

はじめまして。
時々おじゃまして読み逃げしてましたオト君とニコさんの秘かなおっかけです。
私の息子も非定型の発達障害を1歳半で指摘されて今4歳、年少組です。
昨年の今頃 保育園に行く準備をしながら
息子がどう適応していくのかわからない不安でいっぱいだったのを
思い出しました。
私は確か1月の終わりに 保育園の園長先生に お手紙を出して
2月に懇談をしました。
保育園は 私の気持ちをくださり、あたたかく見守ってくださっています。
入園前に保育園の先生に 細かくお話したのがよかったと思ってます。
息子は 入園時は驚くほど元気に 通っていたのですが
次第にしぶりだし・・・・。基本的に今も好きではありません。
でも、何とかがんばってます。   
半年ほど 夜泣きや朝のしぶりは続きましたが(今も時々・・)
医師には 「登園しぶりは、このタイプの子はかならずあります。
半年ならば上出来よ」といわれましたよ。
どう心配しても 直面するのは本人・・・そこがつらいところですよね。
今までニコさんが オト君に接してきた想いや 対応の仕方
全部を 保育園の先生に話して バトンタッチしてみてください。
きっと 理解いただけると思います。
オト君のこれから どきどき ちょっとわくわくですね。 
skymama |  2008.01.18(金) 11:30 |  URL |  【コメント編集】

あやさん>こんにちは、コメントありがとうございます^^
指示の通りにくさ、やっぱり不安ですよね~。。ゆっくりマンツーマンで指示をすると、2・3回目でやっと理解できるのですが、先生の全体への指示にはたぶん最初は従えないでしょう。。やっぱり先生方の協力・理解が必要だと思います。今、幼稚園への手紙の内容を考え中です。また、いづれこのブログでも手紙の内容などをアップできたらと思っています。不安がってばかりいてもいけないので、まずは行動してみようと思います!
ニコ |  2008.01.18(金) 11:44 |  URL |  【コメント編集】

skymamaさん>こんにちは、はじめまして!コメントありがとうございます^^

思い返してみると、アニも3歳になりたての頃は「癇癪」が酷く、集団にも馴染めない様子だったんです。アニは7月産まれなので、幼稚園に入園する頃には3歳8ヶ月だったので、その頃には落ち着いていました。アニがもし早産まれだったら、最初は大変だったと思うんです。そんなグレーゾーンのアニの経験があるので、ひょっとしたら幼稚園に入園して半年後くらいにはオトも落ち着いているやもしれん…なんて期待しているのですが、やっぱりアニとは自閉の度合いが違うと親から見て思うので、skymamaさんのように、やはり幼稚園側にはオトの様子についてしっかりとお話しておこうと思っています。2月からは3回ですがプレ入園体験に参加する予定もあり、少しづつオトに幼稚園に慣れていってもらいたいです。

貴重な体験談とアドバイスありがとうございます!とても参考になります。これからもどうかよろしくお願いいたします。
ニコ |  2008.01.18(金) 11:53 |  URL |  【コメント編集】

♪おはようございます(^^)

ニコさん、おはようございます^^

うちの旦那も、『普通』という言葉が好きじゃなくて・・・
息子が発達障害だとわかる前から、私の、『普通はこうなのに・・』という口癖にいつもチェック入れられていました^^;
「普通なんてどこにもない、自分は自分だ」と旦那は言います。(オヤッなんだかカッコいいな^^;)

人それぞれいろいろな個性を持っているのだから、自閉症スペクトラムもそのひとつ。線引きなんて必要ない、本当にそうですね。私もいつもそう思っています。

それから、拍手コメありがとうございました^^
リンクの件、こちらこそよろしくお願いします!
えと、こちらのトップページのURLを貼らせていただいたら良いですよね?
(あと、差し支えなければ、一度うちのメールフォームからご連絡いただけると嬉しいです^^)



みかぞう |  2008.01.24(木) 10:12 |  URL |  【コメント編集】

♪ごめんなさい(><;)

と、トップの記事(1月17日のもの)へコメさせていただいたつもりが・・っ

内容がズレていて申し訳ありません・・・

おバカです(涙)
みかぞう |  2008.01.24(木) 10:32 |  URL |  【コメント編集】

みかぞうさん>こんにちは^^遊びに来てくれてありがとうございます!
いつもみかぞうさんのブログを楽しみに拝見させてもらっています。次の展開にいつもドキドキしています。(そうそう、私もそうだったな~って涙することもしばしば…)

そうですよね、ほんとにその通りだと思います。「普通なんてどこにもない」ですよね。あおくんはあおくん、オトはオト。みんな一人一人が素晴らしい個性をもった子供たちなんですよね。そう思うようになってから、心が落ち着いて、少しだけ強くなれたように思います!

リンクの件、ありがとうございます!もう既にリンクに追加しちゃっててごめんなさい。メールフォームから連絡させてもらいますね~^^

これからもよろしくお願いします(* ^ー゚)
ニコ |  2008.01.24(木) 14:31 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。