2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.12.01 (Sat)

何となく気がついてしまう…

今日は、アニの幼稚園で園児による「作品展示会」がありました。




【More・・・】

かなり幼稚園側も力を入れている催し物で、なかなか見ごたえがありました。

アニは何を作ったのかというと

・紙粘土を使用したキャンドルスタンド

・英字新聞・絵の具・ビーズなどを使用したドーナッツの模型

・お魚の絵に可愛いスタンピング(おくらなどで)した絵

・大根の模写(園児毎に5ヶ月前との絵の比較がありました。)


入園当初との絵の比較を見て、絵が格段に上手になっている事に驚いた私。アニに限らず、園児一人一人が成長しているんだと感じました。





そんなこんなで、アニの教室で作品を鑑賞していると、アニが

「あ~~~A君だ~~^^Aくぅ~~~ん!!」

と友達を見つけてはしゃぎ始めました。



実はA君は入園して私が始めに名前を覚えたお子さんでした。…なぜなら、目立っていたからです。


A君は、入園したての遠足でかなり大号泣していた子でした。

そして、母親参観日でもお母さんを見つけてすさまじい大泣き。

父親参観日でもお父さんにしがみついて、大号泣。


全く先生の言葉も耳に入らない様子で、授業の最初っから最後まで大号泣していたのです。


とにかく、A君はいつもすさまじい泣き方でお父さん・お母さんにしがみついていたので、名前を覚えていました。




そして、今日久しぶりにA君を見たのですが…




A君「あ~~アニくんだあ~~~^^」



A君は楽しそうにアニとじゃれあったり、先生とお話したりしていました。お父さんとお母さんにしがみつく事もなくキャ~キャ~言いながらアニと皆と仲良く遊んでいました。こぼれんばかりの笑顔で。A君が私を見る目も活き活きとしており、なんだか4・5ヶ月前とは別人のように成長していました。幼稚園生活を送る事により、こんな風に活き活きとした成長をするんだ、とかなり嬉しく、そして驚きが隠せませんでした。




一通り作品を見終わって、園庭でアニとオトを遊ばせていると、またもやアニが



アニ「ね~ね~~、ママ、B君だよ~~、Bくぅ~~ん」


とB君を紹介してくれました。B君は家でもアニからよく名前を聞くお子さんです。あ~、この子がB君なんだ~と私はB君に挨拶をしました。



私「B君、こんにちは~~^^」


B君と私は一瞬目が合いました。




あれ……


この感じ……



その後、私はアニと遊ぶB君をしばらく眺めていました。そして、同じくB君を見つめていた旦那に言いました。



私「ねぇ、B君さ…オトと同じものを感じるんだけど…」


旦那「うん。オトと同じ視線の使い方するなぁ。もしかしたらそうなのかもな…」


私達の会話はこれだけで終わりましたが…やっぱり旦那も感じたんだな…




入園当初から気になっていたA君の視線は落ち着いていましたが、とても大人しいB君の視線は不安定でオトととても似ていました。



聞き分けがなく、いつも泣いているほうが一見発達に問題があるように感じるのですが、実は大人しくて目立たない子も気をつけてあげた方がいい子が多くいるのではないだろうか、と感じながら、A君・B君・アニの3人が遊ぶ姿を見ていた私でした。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ←いつも励みにしております。応援していただけたら…めっちゃ嬉しいです(*゚∀゚*)
EDIT  |  14:41  |  グレーゾーンなアニの日記  |  TB(0)  |  CM(3)  |  Top↑

*Comment

♪うんうん!わかる!

確かに自分の子と同じ雰囲気をかもし出す子、
ぴんと来るよね!
あ・・・この子もしかして・・・って。
でもAくん、まるでのび太だなあ。
Bくんみたいな子っておとなしいから気がつかないことも多いけど
ちゃんと見てあげると、いろんなシグナル出してるから、
心配だよね。
まっぷー |  2007.12.03(月) 13:57 |  URL |  【コメント編集】

まっぷーさん>こんにちは^^いつもありがとうございます!

やはり、私は毎日自分の子供と接しているし、いろいろと発達について勉強したり、療育教室に通ったりしているので、どうしても敏感に感じ取ってしまうようになっていると思います。先日のオトの診断で決め手となったのは「視線の使い方」だったので、Bくんももしかしたらそうなのかな~って思いました。

大人しい子って、もしかしてそういう障害を持っていても気がつかれにくいので、そういう子に出会うと私も心配になります。。
ニコ |  2007.12.03(月) 15:48 |  URL |  【コメント編集】

♪管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.12.03(月) 17:11 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。