2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.10.12 (Fri)

後から怒りがフツフツと…

え~~っと。。今回の記事ははっきり言いまして私の感情的な愚痴です。

ですので、興味のない方・不快に思うかもと予想される方は、【Read More・・・】をクリックしないでください。






【More・・・】

今日は、オトと二人で「子育てサークル」に行ってきました。地域の子供を持つお母さんが有志で設立したサークルで、HPなどで毎月の開催の日を知る事が出来ます。誰でも参加OKです。




オトの障害を知る前、オトがまだ1歳後半の頃に毎月出席していました。その後、いろいろな事があってご無沙汰していたのですが…




今回は「障害児を持つ親と健常児を持つ親との懇談会」があるとの事だったので、興味を持ち久しぶりに出席してみる事にしました。





10ヶ月ぶりになる集会場。知っているお母さんの顔もチラホラ。その中には、以前から私がちょっと感じが悪いな~と思っているお母さんの顔もありました。

ツンとした冷たい感じの美人な方(長いので冷子さん、と仮名にしておきます)。仲良しの人2人としか話をしないし、他のお母さんの子供が近づいていってもツンとして、笑いかけもしない人です。






一通り、座談会が終了しました。みんな、子育ての不安、自分の子供の事について話しているうちに泣き出してしまうお母さんも少なくありませんでした。私は、座談会でオトの障害の事も簡単にお話してみました。発達障害を持っているお子さんのお母さんが何人かみえたので、少しだけ心を開いてお話が出来たように思います。



座談会が終了すると、昼食の時間になりました。地域の福祉施設から障害を持った方々が作ってくれたパンを販売してくれるので、それを購入してオトと一緒に食べていました。



パンを食べ終わると、オトは予想どおりパタパタとそこら辺を走り始めました。たまたま運悪く、冷子さんが近くでお子さんとパンを食べていました。私は走るオトを何度も制止するのですが、どうしてもすぐに走り出してしまいます。



(あ~もう。仕方ないから、もう家に帰ろうかな~)



と帰り支度を始めようとした私。すると、冷子さんのお子さんがオトを真似して走り始めてしまいました。




すると冷子さん、自分のお子さんにこう言ったんです








「○くん、あなたは走らない!!」









……確かにオトはお行儀が悪かったかもしれません。自分が食べ終わっても、周りにまだ食べている方も見えたので、走らないのがいい子だとは思います。(でも、食べながら走っているわけではなく、オト自身は食べ終わっていたのですが…まあ、それでも走らないのはベストだとは思いますが…)それとも、もっと私も体を張って制止するべきだったのかもしれません。




でもね…ホントに迷惑そうに




「あなたは」走らない!!





と言ったので、とってもムカつきました。「あなた」はその子(オト)とは違っていい子なんだから走らないの、という言い方にもとれました。更に言えば、私が先ほどの座談会で、オトに発達障害がある事を聞いたので、「障害を持った子のマネをしないの!!」と言っているようにも聞こえました。




とにかく、冷子さんの言い方は



「あなた」はその子とは違うのよ!!



というニュアンスが含まれていたのがわかったのです。私は、その場ではポーカーフェイスを通し、オトを制止してから「すみません~」と謝り、家路に着きましたが、後からフツフツと怒りが込み上げてきました。



小さな小さな出来事でしたが、私は今でも怒っています(笑)



でも、冷子さんもそんなつもりはなかったのかもしれませんよね…。私も何気なく言った言葉で相手を傷つけている場合もあるかもしれない、言葉には充分に気をつけよう、と思った出来事でもありました。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ←いつも励みにしております。応援していただけたら…めっちゃ嬉しいです(*゚∀゚*)
EDIT  |  15:01  |  オトの日記  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

♪うんうん。

あるね~そういうこと、山ほどあるよ!
確かにムカつくよね。
でも、いかにも「冷子」さんは、そういう人だと思って割り切るしかないよね。
でもこういうのって後から後からムカムカしてくるんだよね~
でも、気にしない!
私だったら「あら!のび太だって走っちゃだめだよ!」とか言っちゃいそう・・・。
私も浴びるほどいやなこと、言われてきました。
そのたびに強くなる母・・・
あ~怖い・・・
ニコさんも私みたいになるのよ~!
まっぷー |  2007.10.12(金) 17:16 |  URL |  【コメント編集】

まっぷーさん>こんばんは^^そうなんです。時間が経てば経つほど、怒りの波がジャブのように襲ってくるんです…w(冷子さんの言い方のニュアンスとかを記事でうまく伝えられないのですが、とにかく思い出すと腹が立つんです;;)
座談会でも、皆さん一生懸命心のこもったコメントをしているのに、冷子さんだけ「えっと~、今妊娠中なんですけど、また産む時痛いのかな~とか思うと憂鬱です~。以上です~」だって。。なんじゃそらw

まあ、思い出すと腹が立ちますが、こういう経験をしながら強くなっていくんですよね~きっと。もしかしたら冷子さんももしかしたらそういうつもりじゃなかったのかもしれないし…(いや…そんなことないかな。。w)

ホントに腹が立ちましたが、ブログに記事にしたらとってもスッキリしました( ゚∀゚)もっともっと私もこれから強くなります!!
ニコ |  2007.10.12(金) 18:17 |  URL |  【コメント編集】

嫌な思いされたのですね…。
言った本人は深く考えないで言ったのかも知れないけど。
深く考えないからこそ本心なのかなぁとか…気になってしまいますよね。
後から腹が立つのもわかります~。
私も多分、その場では何も言い返せずに、あとからふつふつと怒ってしまうかも。
まっぷーさんの切り返しを覚えておいて、いざという時には使わせていただこうかな。なんて思います。
それにしても、そういう座談会があるのは、すごくいいですね!
普段幼稚園のお母さん達と話していても、なかなか障害について話す機会はなくて…。
じぶ |  2007.10.13(土) 23:27 |  URL |  【コメント編集】

じぶさん>こんにちは^^そうそう、それ思いました。とっさに出た言葉って本心が出るでしょ~、だからとっても腹が立ったんですよね。。何だか他の方は良い方ばかりなのに、冷子さんのせいで良い思いが残らない座談会のイメージに自分の中でなってしまったことが悲しいです。

座談会では、場の雰囲気で少しオトの障害について話したのですが、やっぱり健常のお子さんを持つお母さんにはなかなか理解してもらえないところがある事が、冷子さん以外の事でも少しあって(これは嫌な気持ちになったとかそういう出来事ではないのですが、気を使ってかけてもらった言葉などにどんな対応をすればいいのか私が戸惑ってしまったり…という事なんですが。。)、実はオトの事を話したことを少し後悔している自分がいるんです。。こういう機会を設けてくださる事はありがたい事ですし、障害について沢山の人に少しでも理解が広がればいいとは常々思っているのですが、やっぱり簡単な事ではないのかな。。と思いました…。
ニコ |  2007.10.14(日) 09:21 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。