2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.05.29 (Tue)

オトの自閉症度の分析

カナー症候群とは、知的障害のある典型的な自閉症です。それは、「社会性」「コミュニケーション能力」「想像力」の三つの領域における障害が揃っている自閉症をそう呼びます。


自閉症を障害として持っている人は、かなり特徴的な行動を幼児期から行うのです。ですから、自分の子が自閉症であるかどうかを判断するのは、普段の自分のお子さんをみていれば、だいたいはわかるのかもしれません。


では、下記に「自閉症の主な特徴」を挙げます。オトが今現在の状態があてはまるかどうかを、その隣に〇×で記載しておきます。
ご自身のお子さんが少し言葉が遅れている場合は、ご一緒にチェックをしてみるといいかもしれません。



【More・・・】

★人と関わる事が苦手(コミュニケーションの障害)

  目線が合わない  以前は〇 現在は×
  抱っこを嫌がる     ×
  他の人と交わって遊べない  〇
  人の気持ちを理解出来ないなど  ○
  気持ちを上手く伝えられない  〇(オトの場合はクレーン現象は全く見られませんが、直接行動には違和感あり)
  指差しをしない   〇(あまりしないので〇にします)
  親の指差した方を見ない 〇
 
★感じ方のばらつき
 
  大きな音に反応しない  ×
  不快な音に異常に反応を見せる (赤ちゃんの泣き声や叫び声、大きな物音など)      ×
  暑さ、寒さに異常に敏感、もしくは鈍感  ×
  危険がわからない  ×
  疲れを感じない(足がフラフラしていても疲れを感じない為走り回るなど)        ×
  見たものをそのままに受け止める(裏の手バイバイなど)  ×
   
★こだわり
 
  環境の変化が苦手(模様替え、部屋の中にいる人の数、日課やテレビ番組の急な変更など)   ×
  通る道順、歩く場所(道の右側もしくは左側など) ×
  偏食、食べる順番 ×
  興味の極限(ある一定の物に執着する)おもちゃや身に着ける物など ×
   
★多動  
  目的なく、ただ走り回る ×
  じっと落ち着けない   ×
    
  常道運動(意味なく同じ動作を繰り返す運動) ×  
  手をひらひらさせる   ×
  くるくる回る      ×
  扉を開けたり閉めたり  ×
  おもちゃの車輪をくるくる回す  ×
  物をひたすら並べるなど ×
    
横目現象  
  物を横目で見る ×
   
パニック(カンシャク)  
  不安を感じると叫んだり暴れる 〇(気に入らない事があると怒りますw)
  自傷      ×
  他傷      〇(よくお兄ちゃんがペコペコ叩かれている)



コミュニケーション能力に関しては、オトは問題ありだと言う事が、これを見てわかると思います。しかし、その他の点については、見ての通り殆ど×ですので、典型的な自閉症ではないといえると思います。


また、アスペルガー症候群の場合、多くに「多動」が見られ、「こだわり」も強いと言われていることから、オトはもしかしたらアスペルガー症候群にも入らないかもしれません。


しかし……、私たち夫婦2人がオトに対して感じている違和感があることは否定できません。やはり、「自閉症」の予備軍であることには間違いがなさそうだと思います。


そのことを、親がいかに早い段階から気づいてあげて療育をしていくかはとても大事なことだと思います。


私は、あまりのショックから風邪をこじらせて気管支炎になってしまいましたが、この風邪を治したら、早速オトと週2回~3回、療育学校に通うことに決めました。



    

EDIT  |  19:59  |  オトの自閉度分析  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。