2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.09.20 (Thu)

オトの就園問題 その2

オトの就園問題 その1の続きです。

【More・・・】

気がつくと、オトは「お兄ちゃん」と遊ぶ事が多くなり、お兄ちゃんが大好きになっていました。





幼稚園からお兄ちゃんが帰ってくると、「おおうや~~~!(意味不明ですが、オトなりのアニの出迎えの言葉ww)」と飛んできて喜びのご対面です。




お兄ちゃんとおままごとして遊んだり、追いかけっこしたり、時にはテレビで覚えたワンシーンを二人で演劇調でお芝居している事もあります(←親バカながらめちゃくちゃ笑えますw)たまに喧嘩することもありますが、基本的にはギャハギャハ笑いながら二人で遊んでいる事が多くなってきました。




そして、自分の身の回りの事(靴の着脱・トイレ・お風呂から出て体を拭くなど)も、自分でやる意欲が見え始めました。




初対面の人に会っても、無関心ではなくなり、ちゃんと相手を見るようになり私が挨拶をすると、「こんちあ~」と頭を下げて挨拶をするようにもなりました。初対面の人に限らず「人」に対して興味を持つようになってきました。




一番心配していた「言葉」の問題は、「自分の今の気持ちを伝える」事は出来るようになり、単語も急激に増え始めた為、外部からの刺激もあればもっと伸びるような前兆も見え始めました。






早いもので、9月の初旬に私立の幼稚園は願書を提出の時期になりました。(私立は早いのです……)




私はオトをお兄ちゃんと一緒の幼稚園に通わせてみようと思っています。



なによりも「お兄ちゃんが一緒」という事はオトにとって心強い事だと思います。一緒に幼稚園に通う事は親としても安心だという事もあります。(とりあえず、オトにとって右も左もわからない幼稚園で一人ぼっちという事は回避できますし)そして、ここ3ヶ月でのオトの成長の伸びを見て判断しました。来年の3月までの時間を考えて、あと約半年。オトがどれだけ伸びるかはわかりませんが、幼稚園で出来る限りうまくやっていけるように導いていこうという目標が出来ました。




また、アニの幼稚園は教育のカリキュラムがしっかりと決まっているのですが、かえってその方がオトにとってもやりやすいかもしれない、とも思っています。療育教室での様子を見ていてもそう感じます。(今から朝礼の時間・今からリズム体操の時間・今から絵本の時間というようにきちんと時間分けをされていた方が、動きやすい様子も見ていて伺えます)





私の決断はオトにとってプラスになるのか…正直不安です。でも、この決断がオトにとって良いものになるように私もこれから精一杯頑張っていこうと思っています。
EDIT  |  08:25  |  オトの就園・幼稚園での出来事  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

*Comment

うんうん!大丈夫だと思うよ。
オトくんの成長もしっかりしているし、やっぱりアニくんと一緒、って言うのが
何よりいいと思うなあ。

でも・・・私立って早いよね~
なんでそんなに早いの?って思うほど早いよね~
オトくんの幼稚園生活、楽しみだなあ~
まっぷー |  2007.09.20(木) 13:24 |  URL |  【コメント編集】

まっぷーさん>ありがとうございますつД`) どうしてもやっぱり入れてみるまでは不安も尽きないのですが、3月までにオトがどんな幼稚園生活を送るようになるのか「不安」ではなく「楽しみ」に思えるようになるまで精一杯頑張ってみるつもりです!!

私立がもう少し願書が遅くてよければ、保育園もまだ候補だったのですが、嘆願だったこともあって、今決断しなければいけなかったのも踏ん切りがついてよかったのかな~、と思います。

このブログにオトの幼稚園生活がどんな風に書き綴られるのか…私自身がかなり緊張していますw
ニコ |  2007.09.20(木) 17:24 |  URL |  【コメント編集】

こんばんは!
願書提出、早いんですね。
うちの所は11月です。
でもやっぱり保育園の方が締め切り遅かったので、それで保育園に入れなかったら辛いなぁと思って、幼稚園にしたのでした。

お兄ちゃんと同じ幼稚園、いいと思います!
オト君も安心だろうし、ニコさんも安心できるんじゃないかな?
園長先生の太鼓判ももらっていて、どーんと飛び込んでいけますね!

カリキュラムの件は、私もしっかり決まってるほうがいいのかな?って思ってました。
療育でも初めにスケジュールを提示されますよね?
うちの園はかなり自由保育だったので「自由にしていいよ~」と言われると戸惑ってしまうタイプのゆうには、ちょっと辛いかなとも思ったのですが。
前もって先生に相談しておいたら、毎日一日のスケジュールを教室に貼るようにしてくれました。
先の見通しが立って、安心できたようです。

オト君、お兄ちゃんとのやり取りでもすごく成長しているから、幼稚園ではもっともっといろんなことを吸収してくるでしょうね♪
私もオト君の幼稚園生活の様子、楽しみにしています!
じぶ |  2007.09.20(木) 22:50 |  URL |  【コメント編集】

お兄ちゃんがいると安心ですよね!オトくんぐらい良好な状態であれば、半年後の入園(3年保育)は問題ないように、個人的には思います。素人考えですが・・・。

特に、以下の自閉症児改善例に関する論文にある「健常児集団の中で気後れ、くやしさ、恥ずかしさなどの情緒的体験を繰り返し、自己認識が更に深まっていく。」という内容が期待できると思います。私はこの経験が極めて重要だと考えています。

http://www13.ocn.ne.jp/~ujiieiin/earlyintervention.html

うちの子は3年保育はキビしいレベルなので、1年半後の2年保育から行かせる予定です。
orecite |  2007.09.20(木) 23:24 |  URL |  【コメント編集】

じぶさん>こんにちは^^やっぱり願書のタイミングってかなりどうしようか悩むところですよね~。私はオトは3年保育にしようと最初から決めていたのですが、保育園は11月頃に願書提出で決定するのが2月なんだそうです(遅っ!!);;しかも、保育園は2歳から入園している子が繰上げで3年保育にくるために、新規の枠が12・3人しかないとか……。2月になって「入れませんでした」ではとても困るので、もう決めるしかなかったという経緯も実はあります;;でも、これがオトにとっていい結果になるように祈るばかりです。。

そうそう、オトも「さあ、今から自由時間だよ~」って言われると、「え、何するの??」って戸惑う感じです。ちゃんと「今からは○○をします」って提示された方が動きやすいように見えるので、かえってそのほうがいいのかな~とも親からみていて感じます。幼稚園でいろいろと成長するといいな~(*゚ー゚)
ニコ |  2007.09.21(金) 08:05 |  URL |  【コメント編集】

oreciteさん>早速論文を読ませていただきました!やはり、私と一緒にいてできる療育では身に付ける事の出来ない「社会性スキル」は幼稚園に入れて、いろいろな子の中で自然に学んでいくものなのですね。
最近では、アニの幼稚園のお友達が沢山遊んでいる場所などにオトを一緒に連れて行ったりして、経験をさせています。驚いたのですが、皆が滑り台を順番待ちしている後ろにオトもちゃんと並んで自分の番がくるのを待っていました。数ヶ月前では考えられない事です。やはり、「みんなを見てマネをする」事もそうですし、喧嘩したり、我慢を覚えたり、人と遊ぶ楽しさを知ったりできるのは何にも変えられない経験なのだとつくづく思います。

そして、orecite さんの勉強熱心さにも頭が下がります。わかりやすくて、とても心強い論文ですね。息子さんの為に、すごく勉強しているなあといつも本当に感心しています。
ニコ |  2007.09.21(金) 08:21 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。