2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.09.04 (Tue)

自分でやる!!

題名のとおりオトはここ最近、人に何かを手伝ってもらうと、めっちゃ怒るようになった。







とにかく、何でも自分でやりたいようだ。








トイレのパンツ脱ぎから便座に座り降りするのも





食事のフォーク・スプーンを使うのも





お風呂に入る時の着脱も







少しでも手伝おうとすると、「ぎゃっ~~~~~!!!!」となる。すごくウルサイ(;´д⊂)

でも、自主性が芽生えてきたという事で、喜ぶべきことだろうと思っている。






一番ぎゃんぎゃんになるのがお風呂に入る時の着脱。まだ自分で全部できないため、うまくいかない事にギャンギャン言って泣きワメく。ご近所の皆様、虐待ではありませんよぉ~~~(゚Д゚;)





そして、少しだけ手伝ってあげようと手を触れるだけで、その怒り泣きは加速する









トイレもそうだ。私が補助便座に座らせてあげると、オトはすぐさま自分でそこから降りる。そして、また台座に上り、補助便座に座り直す。最初から最後まで自分でやらないと気がすまないらしい。





余談ではあるが、オトはおしっこだけはおむつ卒業しました考えてみれば、その頃から「自分で何でもやる!!」という意識が出てきたようにも思う。






すさまじく泣き叫ぶ事が多くなったが、それはオトの自主性の芽生えであり、大事な成長の過程だと思うので暖かく見ていこうと思っています^^アニの時はもっとすごかったしねぇ~~~(遠い目……)









オト、現在2歳8ヶ月です。
EDIT  |  13:53  |  自閉症  |  TB(1)  |  CM(6)  |  Top↑

*Comment

そうなのよ~
うちののび太も気が狂ったかのような泣き方だったから、
窓開け放してるときなんか、
「絶対、近所で虐待してるって思われてる」
ってドキドキしてたよ~
「自分で!」っていうこの時期、ホントに親としては
我慢のしどころだよね~
のび太なんか、着替えの時に、思わず私がボタン一個はずしたりすると、
パニクって大騒ぎ!
自分で~自分で~ってひっくり返って、
元の姿に泣きながら戻って、
はじめから着替えしなおさないと治まらなかったよ~
今思うと、よくのび太も私も頑張ったよ。
ニコさん、大変だけどすぐにパパっとできるようになるよ~
ちょっとの辛抱だ~!
まっぷー |  2007.09.04(火) 17:20 |  URL |  【コメント編集】

まっぷーさん>そうなんですよ~;;今、夏で窓を開けていたりする事が多くって、そういう時に「ぎゃ~~~~~!!!」ってなられると、すごいドキドキします。。泣き方がそりゃもうすごいですもんね~;;でも、自主性が出てきたという事は喜ぶべきことでもあるので、手を貸さないように(っていうか貸すとさらに大変な事態に突入するので…w)できるだけ見守っています。オト、昔ののび太くんにそっくりですねww「自分で~~自分で~~」ってまさにそんな感じです。誰もが通る道だと思って出来るようになるよう見守ってあげたいと思います^^
ニコ |  2007.09.04(火) 17:49 |  URL |  【コメント編集】

オト君 しっかり成長していますね。自閉傾向にある子って 「じぶんで~」が弱い子もいるようで 知能は高い子で お母さんにパンツの着脱をやってもらっている5歳のアスペ君がいました。身辺自立は大きな課題だから 2歳代で「じぶんでする~」が始まって本当によかったですね。うるさいでしょうが がんばってくださいね。
なおみ |  2007.09.05(水) 10:58 |  URL |  【コメント編集】

なおみさん>こんにちは^^そうなんですか~、それを聞いて安心しました。泣き叫ばれて、たまにイライラしてしまいますが、やはり自分でやるという意思が出たのはとってもいい事なんですね。私も頑張ってこれを乗り切ります!
ニコ |  2007.09.05(水) 11:29 |  URL |  【コメント編集】

「すさまじく泣き叫ぶ」という内容を見て、最近の息子に重なるものがあると思いました。今の息子は何に対しても激しく嫌がり、それはただ異常傾向が強くなっただけかと思っていました。でも、自主性の芽生えと考えれば、そうなのかもしれないとも思いました。私もニコさんを見習って暖かく見守ろうと思います。
orecite |  2007.09.10(月) 12:57 |  URL |  【コメント編集】

oreciteさん>こんにちは^^実は、私はoreciteさんの記事を読んで、息子さんもうちのオトと一緒で自主性が芽生えてきたんだな~って思っていたんです。たぶん、そうなんだと思います。「やりたくない」って拒否して泣き叫ぶのも、自分の意思がはっきりと強くなってきたということだと思うんです。すごくすごく大変な時期にお互いに突入してきましたが、成長の大事な過程なんだって思ってなんとか頑張りましょう!!
ニコ |  2007.09.10(月) 16:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

補助便座補助便座(ほじょべんざ)とは、幼児がトイレットトレーニングにおいて用いる排泄補助具。主に2歳から5歳ごろまでの幼児に使われている。一般の洋式トイレでは便座の口が大きく、幼児が座ると落ちてしまうため、それを防ぐためにこの補助便座を洋式トイレにセットし
2007/09/29(土) 07:46:24 | 設備を調べる
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。