2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.08.18 (Tue)

オト、小5。サリーとアンの問題に挑戦

自閉症児がなかなか通過することができない、「心の理論」の問題。
その中で代表的な「サリーとアンの問題」をオトに質問してみました。
詳しくはリンクを載せておきます→(サリーとアンの問題


〔サリーとアン課題〕
サリーとアンが、部屋で一緒に遊んでいる。
サリーはボールを、かごの中に入れて部屋を出て行く。
サリーがいない間に、アンがボールを別の箱の中に移す。
サリーが部屋に戻ってくる。

上記の場面を被験者に示し、「サリーはボールを取り出そうと、最初にどこを探すか?」と被験者に質問する。 正解は「かごの中」だが、心の理論の発達が遅れている場合は、「箱」と答える。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

以前にも一度、オトにこの問題を出した事があります。5年前だったので、5歳の時ですね。丁度オトが年長さんだった時です。

その時の答えは。。

オト「箱、箱!」

と自信たっぷりに答えておりました



あれから5年…オト、10歳になりました。この問題に対する記憶もなくなっているでしょうし、もう一度チャレンジしてみました。





一通り、問題文を聞いた10歳のオトは、即答で






オト「自分のかごっしょ(・_・)」






おおおおおおおお(ノ゚ρ゚)ノ(ノ゚ρ゚)ノ(ノ゚ρ゚)ノ←ニコ




10歳にして、ようやく相手の立場に立って物事を把握する力、想像力が身について来たオトくんです(`・ω・´)v



ニコ「オト、小さい頃にこの問題出した時、箱!って答えてたんだよ


オト「えーなんでだ?


と不思議そうにしておりました。。




ちなみに、この問題。健常な人だと「なんで間違えるの??これを??」って不思議なのでしょうが、高学歴の大人でも自閉の度合いが高いと、あっさり「箱」と答えるそうですよ。






オトさん、ちゃんと成長してるね^^なんだかちょっとホッとしたニコであります(*^-゚)v


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
EDIT  |  09:14  |  オトの自閉度分析  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。