2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2015.08.16 (Sun)

本当の理由

大分時間が過ぎて、落ち着いたので書こうと思います。

オト(とアニ)がダンススクールを辞めた本当の理由です。

表向きは「スイミングがやりたいから」という理由にしていましたが…実は他に、ショックな出来事があった事が引き金だったんです。

【More・・・】

ある日、ダンススクールのボスママ的な人から私にメールが届きました。


ボスママ「ニコさん、少しお話したいことがありますので、お時間のある時に私に声をかけてください」



というような内容でした。見た時、すぐに(あんまり、いいお話じゃないだろうな)と直感したニコでありますが。。
次のレッスンの時に、私はボスママの話を聞くことにしました。



ボスママの大まかなお話はこうでした。



ボスママ「オト君のことなんだけど、ダンスの発表会の時にいつも困った感じなんですよね。きまった場所に整列できない・場所を間違えてボケーっと立っている・何度注意しても毎回やる事が遅くてみんなに迷惑がかかっているのね。なので、だんだん私もオト君を叱るようになってきちゃって。でも、やっぱり毎回発表会の舞台裏で、オト君だけが隅の方でどうしていいかわかんない感じでポツーンと立ってるんだよね。なので、私も他の事もやらなきゃいけなくてオト君ばっかり見てるわけにもいかないので、ニコさんにも発表会の時にオト君のフォローをして欲しいんだけど」

という内容でした。
オト、そんなにご迷惑をおかけしていただなんて(*´;ェ;`*)
そこまでご迷惑をおかけしているのだったら、私がオトについてあげないといけないんでしょうが。。ここで私が思ったことは、


「それじゃ、意味がない」


ってことでした。オト、小4。確かに私が彼のうしろについて、いろいろ先回りしてフォローしてあげれば、みんなにご迷惑はかからないでしょう。でも、それだけなんです。オト自身の成長にはつながらない。それどころが、益々私やアニに依存してしまう。それじゃ意味がないんですよね。



でも。。このままじゃ他のお子さんやお手伝いのお母さんにご迷惑をおかけしてしまうことも事実。。なので、私、悩みました。



ボスママ「正直さ、決められた位置に、正確に並ぶとか、わからなかったら他の子に聞いて時間通りにどうにかする、ってことは幼稚園の子でも出来てるわけだからさ。オトくん、もう小4だもんね?幼稚園の子にできることができないはずないと思うんだよね。オトくんダンスは上手なんだからさ、困った事はこれだけなんだけど。。でも毎回なもんだから、いけないなと思って。ニコさんにちょっと言っておかないとと思ったんです。」

…幼稚園の子にもできることがオトはできていない…というのは、ショックでした。

そして、かなり私悩みました。これから私が発表会の度にオトの後ろについて、いろいろフォローしてあげて、このままダンスを続けるべきなのか。

それとも、ダンスをやめて、他の習い事をさせながらオトの自立を促すべきなのか。




そして、その時、私が出した結論は「私がオトをフォローしてあげて、このままダンスを続けさせる」

という結論でした。あのボスママさんに、簡単にオトの障害の事をお話した上で、私が発表会の時にオトの付き人になりますって事を伝えました。




そんなこんなで、一ヶ月が過ぎた頃。。アニが



アニ「俺、ダンスやめよっかな~」


(゚ー゚;)←ニコ



理由としては、ダンスの発表会の練習が土日にずっと入っていて、大変だから、という事でした。しかも発表会がやたらに多いので、土日の練習がかなり多い。

あとね…私と旦那の話も聞いていたらしく、ダンス、すごくお金がかかるんです。月謝の他に、発表会の参加代。あと発表会に他の人を招待する事が前提でチケット代を買わなければいけない。(3500円×7枚とか。信じられないでしょ;;しかも売りつけるなんて当然出来ないので、無料でお渡しするか捨てる事になるんです。)それに加えて衣装代に10万円とか。。(マジです;;)それを聞いていて、そこまでお金を出してもらうほど、自分はダンスに情熱がない、とアニ自身が思ったそうです。


でも、アニが辞めるからオトも辞める、という公式もおかしいので、オトはこのまま続けさせようと思った私なのですが、アニが辞めた事がきっかけでまた、考えるんですよ。私がオトをフォローし続けて、オトがダンスを続けることって、オトにとってどういう意味があるんだろう?って。
かといって、私がフォローしてあげなければ、周りの子やお手伝いの方にご迷惑がかかる。


さて。。どうしたものか。。



びっくりする程のお金をかけて、私がオトの先回りをしてフォローをしてあげて、ダンスだけは踊らせる。私が手助けすることによって、オトは発表会でダンスを踊る事はできるけど、なんら成長しない。


なんだそりゃ ┐( ̄ヘ ̄)┌




そんなわけで、家族で話し合ってオトはダンスを辞めることを決めたんです。

やっぱり、なかなか上手く先生の指示に適応できないオトの状態を改めて知らされた出来事でした。





そして、あれから、一年以上が過ぎて。。



ダンスの事などすっかり忘れて、スイミングが楽しくて仕方がないアニ&オト<(; ̄ ・ ̄)=3


それはそれでよかったのですが。やっぱり、今思い出してもショックな出来事でした。


やっと記事にする気になったくらいですからね
EDIT  |  12:07  |  オトの日記  |  CM(8)  |  Top↑

*Comment

♪管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.08.17(月) 04:57 |   |  【コメント編集】

4:57分の秘密さん>こんにちは、コメントありがとうございます。
そうですね、迷惑と思われる事もあるでしょうね。実際オトも発表会の時にお手伝いのお母さんに迷惑かけてたわけですから。

私の場合は、普段の練習は初めから、終わりまでずっと彼を見ていましたし、送り届けだけして後はほっぽりぱなしではなかったです。でも、普段の練習で彼なりにきちんとやっているな、と思って見ていたので、発表会はその集大成、なのでその時だけはオトを遠くから見ていました。
でも、発表会は「普段と雰囲気が違う」のでオトも多少パニックが入ったのでしょうね、私もそこら辺が甘かったです。でも、練習でしっかりやれていただけに、発表会も彼自身の力で成功できるよね、という思いがありました。結果的にご迷惑をおかけしていたみたいで、ショックでしたが。

それと、周りのお母さんにオトの障害の事を伝えておけばよかったのでは?という点については、オトと小学校で、同じクラスのお子さんのお母さんもいらっしゃったので、中途半端に興味半分で噂が広がるのが嫌だったので、ずっと控えていました。ただ、ダンスの先生にだけは伝えてありました。

いろいろな意味で、オトにはちょっと難しい事も多かったかな、と辞めた今では思います。ダンス自体はうまく踊れても、場所移動・立ち位置・自分の登場のタイミングなど、先生の指示も多かったですし、なにしろ発表会が多すぎるダンススクールだったので、(今思い返すと)オトにとっても辛かったのかもしれませんね。今はスイミングスクールに通っていますが、ダンスに通っていた頃よりも成長しているので、楽しく、トラブルなくやっています。(なによりスイミングは個人競技ですしね^^;ダンスは団体競技だったんですね。痛感してます)

自分の子供の成長がみたい、っていう親のわがままで、他のお母さんにご迷惑をかけるのは論外なので、ダンス、辞めてよかったです。この記事のシーン、今、思い出してもしんどいです(苦笑)






ニコ |  2015.08.17(月) 10:01 |  URL |  【コメント編集】

♪管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.08.18(火) 06:33 |   |  【コメント編集】

6:33分の秘密さん>いえいえ、こちらこそ、ありがとうございました^^
またお暇な時に覗きにきてください。亀更新ですがv-398
ニコ |  2015.08.18(火) 08:48 |  URL |  【コメント編集】

♪いつも勇気をいだいています

はじめまして。
4歳の高機能スペクトラムの息子をもつものです^ ^
数字大好きくんです^ ^

何となくタイプが オトくんと似ていて、オトくんみたいに成長してもらえたらなぁ、と思いながら拝見しております。

3歳前に診断をもらってから、にこさんの ブログを読みあさり
優しい眼差しの子育て、柔らかな空気感に勇気と和みをいただいております!(にこさん経由で のびたくんブログも読みあさり増した)

それにしても なかなかお強いボスですね!苦笑
私、そんな事を言われたら泣いちゃうかも^^; 立ち直るまでお時間かかって当然です。

ニコさん
元気になってくださいね!
お辛かったと思います。
けれど 気を遣いながら無理に続けてもストレスがたまりますもの!
結果スイミングが楽しめていて何よりです🎵^ ^

アニ君オト君のこれからのご成長を楽しみにしております!
またお邪魔させてくださいね


はる |  2015.08.21(金) 11:42 |  URL |  【コメント編集】

はるさん>こんばんは^^コメントありがとうございます!
4歳の息子さんがいらっしゃるんですね~。幼稚園の年中さんでしょうか。可愛い時期ですよね~。その頃のオトはママ大好きっ子だった記憶があります。あの頃は、私も必死だったというか、オトがどうなるんだろう~って不安で仕方がなかった時期だったような気がしますが、今はあの頃が懐かしいです。。はるさんも今は不安な事も多いと思いますが、気がついたら子供は成長していて、4歳の頃が懐かしいな~って思うかもです^^

はるさん、暖かいお言葉ありがとうございます;;実は、私このボスママ何となく最初から苦手で、記事にあったメールが届いた時も「うへ~、絶対いい話じゃない」ってすぐ直感というか。。w まあ、その直感は当たっていたわけですが(苦笑)私はあまり人付きあいが上手くないので。。反省です。
そうですね、いまスイミングが楽しい様子なので、良しとしています(≧∇≦)

是非また、覗きにきてください!ありがとうございます^^
ニコ |  2015.08.24(月) 23:15 |  URL |  【コメント編集】

ニコさんこんにちは~(^-^)v
ダンス…大変でしたね
とてもハッキリ言うボスママさんですね
(。>д<)
同じ特性がある6才の息子をもつ私には
自分が言われたようにビシバシ刺さります(汗)
でもオトくんダンスがうまくて羨ましいです!
ニコさん元気をだしてくださいね~
ゆりと |  2015.08.27(木) 10:30 |  URL |  【コメント編集】

ゆりとさん>こんにちは^^コメントありがとうございます!

うん!もう大丈夫です^^記事を書きながら、ああ、あれからもう1年以上も経ったんだな~って、改めて思いました。今では、二人ともスイミングが楽しいようで、ダンスの事はすっかり忘れています(爆)
まあ。。ダンスの経験も、いろいろありましたが良かったのかなって思います。(私もあんまりああいうショックな経験もなかったので、貴重な?思い出ですw)また、子供たちもやりたくなった時にダンスは再開すればいいですしね^^
ニコ |  2015.08.29(土) 14:49 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。