2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.07.13 (Fri)

疲れるなぁ…

先日の療育教室は、ヘトヘトになって帰ってきました。今まで6回療育教室に通っているのですが、先日が一番大変でした



最初はおもちゃで機嫌よく遊んでいたオトですが、先生が



「遊びはお~わ~り~」



と、いつもの掛け声でオモチャの片付けが始まると、ひっくり返る&私に頭突きをするオト…





そして、それを皮切りに、



リズム体操が終わる→奇声と頭突き


絵本の読み聞かせが終わる→奇声と頭突き


手遊びが終わる→奇声と頭突き


児童館へ皆で移動する→奇声と頭突き













か…体がもたん…。マジでその頭突き痛いって







この日は、「何かが終わる」度に奇声付きの頭突きを私に食らわしていたオト。(教室の先生もちょっと苦笑い…)







普通は教室にだんだん慣れて、そういうのが減っていくもんだと思うんですが…(何で逆やねん(´-ω-`)






家に帰ってきてからは、あまりの疲れに爆睡してしまった私でありましたチャンチャン。



EDIT  |  08:46  |  自閉症  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

*Comment

うんうん。わかるわ~
のび太もそうだった!
療育でスケジュールとか示してませんか?
文字と写真(絵)で
リズム体操→絵本→手遊び・・・
って示していれば、
今、体操は終わるけど、次は絵本だよ、
って、気持ちの切り替えができると思うな。
のび太の療育では、はじめに先生が
「今日はこの順番で活動します」って
説明してくれたよ~
あと、「時計がこの形(針の場所)になったら、
お外に行きます」とかね。
それが解ればオトくんも、だいぶ落ち着くと思うんだけどなあ。
まっぷー |  2007.07.13(金) 10:35 |  URL |  【コメント編集】

まっぷーさん>おお、そうです。確かに療育教室は「紙芝居形式」で、これからやる行動の順番を読み聞かせみたいにして教えてくれます。オトも、その順番をちゃんと把握してくれれば、パニックも治まるのかなと思うのですが、ちゃんと聞いていないのでしょうね~~;;週に2回通っているので、そのうちに「次はこれ、次はこれ」って記憶していくと思うので、そうすると落ち着いてくれると思うのですが…というか、落ち着いてくれぇ~~つД`)
ニコ |  2007.07.13(金) 12:14 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

*Trackback

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。