2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2013.02.12 (Tue)

さらなる挑戦

アニとオト。ヒップホップダンスを初めて早一年半が経とうとしています。

最初はめちゃくちゃに体を動かしているだけだったのですが、毎日の練習の成果があってか最近はやっとまともに踊れるレベルになってきました。覚えなければならない振り付けも徐々に難しくなってきて、体の筋力がもう少しいるかなと思う動きが多くなってきた今日この頃。。


ダンスの振り付けの中で、見せ場が何箇所かあるのですが、選抜チーム(上手い子チーム)に選ばれている男の子がアクロバットをするんです。要するにバック転や側宙ですね。あれをアニとオトも「やりたいな~」と最近言い始めたので、体験しに行ってきます。アクロバット教室に入るにあたり、跳び箱を6段飛べるのが条件なのですが、二人ともそれはクリアしているので、大丈夫側転とか片手側転も二人とも結構綺麗に出来るのですが、バック転ともなると体の使い方をしっかり教えてもらわないとさすがに自己流では怪我するので習いに行くことにします。 
 さて、何ヶ月で無事に憧れのバック転ができるようになることやら…





最近のアニは益々「少年」という感じになってきました。喋る言葉も結構大人びてきています。お友達も相変わらず多く、毎日ランドセルを放り投げて、外に遊びに行きます。オトの事もとっても可愛がるのですが、やっぱり兄弟。喧嘩もちらほら。アニが「口撃」して、オトが「攻撃」します(苦笑) ワンワン泣きながらオトがアニをポコポコ叩いて、最後には私や旦那に叱られて終了。まあ、アニも「口撃」が結構しつこい事があるので、二人とも怒られるパターンが多くなってきました。でも、仲良しのときは、ほっぺたをくっつけあったりしているんですけど…(ちょっとキモい…笑)


オトは、以前よりはましになってきましたが、未だ会話の受け答えが不思議なところが多いです。例えば、外食をしている時に、自分が食べているものよりも、アニのメニューの方が良かったなあと思ったらしく、

オト「あ~あ~。今度行ったときはボクもおにいちゃんのにしよ~」

ニコ「今度 行ったとき じゃなくて、今度 来たとき でしょ。」

オト「来たとき…あ~うん。来たときだ~」


という、変な日本語の使い方がかなり多いです。こんな感じの会話力に加え、マイペースさも全開なので、クラスでお友達は一人しかいないとのことです。ありがたい事に、そのお友達は2年生の間ずっと気があって仲良しなのです。そして先日、そのお友達からオトがお手紙をもらってきたのですが、その中に


お友達の手紙「オトくん。いつも一緒に遊んでくれてありがとう。ずっとずっとこれからも親友だよ(原文ママ)」


と書いてくれていました。それを見て私が感動していると、オトがポツリと一言



オト「親友ってなに親みたいな友達ってこと???ママとかお父さんみたいなお友達???」


と混乱しておりました(笑)なので、「とっても仲良しのお友達」って事だよと教えてあげると、


オト「わ~い、そういうことか~~~


と嬉しそうにしていました。でも、こうして気の合うお友達が一人いるのは本当に嬉しいことです。また3年生でも同じクラスになれるといいね^^



気がつけば、もうすぐアニは4年生。オトは3年生になるんですよね~。ほんと時の経つのは早いです。子供の成長を見るのも本当に面白いです。



アニ 現在9歳7ヶ月

オト 現在8歳1ヶ月   です。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
EDIT  |  11:34  |  アニとオトの日常  |  CM(5)  |  Top↑

*Comment

こんにちは。ヒップホップ1年半ですか。すごく上達しているんでしょうね。
体を動かすことは脳を鍛えているのと同じと言われているので、うちも最近はスキーをやらせています。

あと「行く」と「来る」の間違い、うちの子も全く同じです。しょっちゅう間違えています。

うちの子もアニくんと同じように、帰宅後に遊びに行ったり、友達を連れてきてくれるようになるのが夢ですが、まだまだ遠いかもです。。。スーパーや公園で偶然友達と会った時には、会話したり遊んだりしてくれるんですけどね。
orecite |  2013.02.20(水) 11:36 |  URL |  【コメント編集】

oreciteさん>こんばんは、コメントありがとうございます!
そっか、体を動かすことは脳を鍛えているのと同じなんですね!なんかとてもわかる気がします。息子さんの記事を見ましたが、体の動きをどうすれば上手にスキーが滑れるようになるのかを頭で理解→体で確認 する流れってかなり脳を使っていると思います。上手に出来なければ、なぜ上手くいかなかったのか考えて、またそれを体で検証する。そして、それがバッチリ上手く出来たときの快感も脳に良い刺激を与えるように思います。

「行く」「来る」の間違いは本当に昔から直りません。。あと「あげる」と「くれる」とかもかなりの頻度で間違えます。「~君がしてあげたんだよ。(~くんがしてくれたんだよ)」とかです。徐々になおるといいのですが…ちょっと不安です。。
ニコ |  2013.02.21(木) 19:38 |  URL |  【コメント編集】

♪はじめまして

ニコさんはじめまして
アニくんとオトくんダンス頑張ってて
すごいですね♪
ところでうちの三歳半の息子はオトくんの幼児期にとても似ています。
でもオトくんが普通学級で楽しそうに
勉強も頑張ってる姿を見ると励まされます。
早くオトくんの様に会話ができるようになって欲しいなぁと夢みてます。
これからも応援してますね! 
ゆりと |  2013.03.02(土) 18:19 |  URL |  【コメント編集】

ゆりとさん>こちらこそはじめまして、コメントありがとうございます!

そうですか~、オトの幼少期と息子さんの様子が似ているのですね。周りの子と比べて幼いところ(言葉が遅い・何となく行動も赤ちゃんっぽい)ところが、親としては心配でもあり、可愛くもあり。。複雑ですよね。オトは小学校の就学を支援にするか普通にするかで少し迷いましたが、今までの記事にもあるように現在は普通学級です。本人曰く「学校楽しいよ~~」との事なので、親が心配しすぎなくても何とかやっていけるものなのかな~と最近では思っています。ただ、担任の先生には、本人の発達の遅さを伝えてあり、何か気になることがあったら連絡をもらえるようにしてあります。やはりちょっとしたフォローがまだまだ必要です;;

ぜひまた遊びに来てください。亀更新ですが呆れないでおつきあいくださいませ。
ニコ |  2013.03.05(火) 09:20 |  URL |  【コメント編集】

♪管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2013.04.16(火) 20:42 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。