2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.04.24 (Tue)

とてもがっかりした出来事

あまりにショックでなかなか記事を書く気持ちが起こらなかったのですが、やっぱり記事にしておきます。


オト、視力がとっても悪くなっている事に気がついたんです。昨年の9月の学校の検査では、右・左ともに1.0で問題なかったのですが…。つい先日私が家で視力の検査表で視力を測っていたところ、オトが


「僕もやるぅ~~~(〃▼〃)ノ」


と嬉しそうに言ってきたので、視力を測ってみました。ところが…右目を隠して見ると、一番上(視力表では簡易的なものなので0.2)もあやしい。。左目も同じく「???」という感じ。両目で見ても0.5ギリギリ見えてるか、見えてないかというとても酷い状態になっていました。


それを知った時の私の気持ちは、ちょっと言葉では言い表せないといいますか。。私が超ド近眼だった経験上(現在はレーシック手術にて両目1.0ですが…)、0.1以下まで見えなくなったら本当に生活に困ったこともあり「うそでしょ~、うそだよね。」という気持ちで一杯でした。というか…子供の視力ってこんなに早い期間で急激に落ちるものなの???!!という驚きの方が大きかったかもしれません。


とにかく、すぐに眼科に言ってきました。結果、やはり右目0.2、左目0.2しか見えておらず、しかも真性の近視になっているとの事でした。あまりにショックで気持ちが動転してしまいましたが、とにかく先生といろいろとお話をしました。


まずは、今後メガネをかけるかどうかについてですが、先生曰く

「まあ、小学2年生なら、これくらい見えていれば正直メガネは必要ないです。」

とのお話だったので、しばらくはメガネは作らないことにしました。


しかし、メガネを作らないことにより、目がもっと悪くなっていったら困るのですが…、という相談をすると


「いやいや、メガネをかけようがかけなかろうが、これからもっともっと近眼はすすんでいきます。これは仕方のないことです」

うへ;;そうですよね;;そして、もう一つ先生曰く

「メガネをかけたままで近いところを見ると、近視がさらに加速しますね。ちゃんと近くを見る時ははずす。遠くを見るときだけかける、というふうにしないといけません」

とのことで。オトにそんなマメなことが出来るわけがないと判断して、メガネはもう少し近視がすすんでからでもいいかという結論に至りました。







しかし…その日、余りのショックに眠れなかった私。。実はこれが全部夢だった、という夢(笑)をうつらうつら見ては目が覚めること3回。。かなりショックを受けました。




でも、落ち込んでばっかりいても仕方ないので、いかに近視の進行を遅くするかをネットで調べました。

そして「目のストレッチ」と「毎日の視力検査」をきちんとやることにしました。わらにもすがる思いというか…



今のところ、その日以来きちんと上の2項目をオトに続けております。あんまり神経質にやってもオトが嫌がるようになっちゃうだろうと思ったので、視力検査は両目で行っています。


で、ちょっとびっくりしたのですが、最初のうちは両目で0.4か0.5がやっと見えている感じだったのですが、今は調子が良いと両目で0.8くらいまで何とか見えるようになってきています。まあ、その日の天気や体調にもよりけりですが、目のストレッチはなかなか効果があるのかもしれません。あとは、近くを15分見たら、必ず4・5メートル遠くの時計やカレンダーを見るようにしています。これだけでも大分違うような気がします。



ちなみに、右目遠視だったアニは、今では裸眼で右0.7、左1.5でとても良い感じになっております。もうメガネも必要ないくらいになったのですが、先生曰く「やはり遠視なのでメガネはかけておいた方が疲れないでしょう」ということなので、一応かけています。でも、いつでもはずせる状態になったので気持ちは楽になりました。



そんなわけで…、子供の視力はあっという間に悪くなるので、お子さんの視力をたまにチェックすることをオススメします。。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

EDIT  |  17:44  |  オトの日記  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

ニコさん、はじめまして。
突然の訪問お許しください。
3歳(8月で4歳)と0歳の2人の息子のハハをしている1976と申します。

我が家の長男も昨年の11月に非定型自閉症(知的障害あり)との診断を受け、明後日2回めの発達検査を受ける予定です。

近くに障害のことを話せる(伝えるのではなく語れる?というのかな)相手がいないので、いろいろ探していたらこちらにたどり着きました。

男子2人の母ちゃんというところにもシンパシーを感じてあつかましくもコメントさせていただきます。

これからこちらでお話させていただけたら嬉しいです。



1976 |  2012.04.30(月) 02:18 |  URL |  【コメント編集】

1976さん>こんにちは!コメントありがとうございます。

私も、オトの障害の疑惑の時~わかるまで、ネットでどんな情報でもいいから集めたくて、一日の殆どをPCの前で過ごした記憶があります。私のブログが少しでもお役に立てたら幸いです。発達検査、親も緊張しますよね。。オトも一番最初の発達検査はあちゃ~という感じで、先生も知的障害がある、というような事をおっしゃっていた記憶があります。で、その後成長するにつれ得意なところと苦手なところがはっきりわかれるようになってきました。いまだに言語関係は1歳程の遅れがありますが、生活には困っていない感じになってきました。長男くんも、そのうちに得意なところがはっきりとわかってくるのではないかなと思います。得意なところはお互いにじゃんじゃん伸ばしていってあげたいですね^^それが本人のやる気や自信にもつながると思います!

またいつでも遊びにきてください^^
ニコ |  2012.04.30(月) 11:39 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは。

うちの子も視力が悪くなったようで(0.4ぐらい?)眼科に連れてったのですが、打つ手なしと言われてしまい諦めてました。でも、目のストレッチで回復する場合もあるんですね。うちも試したいと思います。
orecite |  2012.07.26(木) 10:31 |  URL |  【コメント編集】

oreciteさん>こんにちは!コメントありがとうございます。

む~、息子さんも近視ですか。。遠視は改善する手段があるのですが、近視はなってしまうともうそれきり、というのが定説ですよね(泣)それでも、少しでも進行を遅らせるために親として出来る限りのことはしたいですよね!気休めなのかもしれませんが、とにかく目に良いと言われる事はやっていきたいと私も思っています。
ニコ |  2012.07.27(金) 09:07 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。