2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.03.07 (Wed)

ムキムキキッズ?(笑)

さっき年が明けたばかりだと思っていたのに、もう花粉症の季節になってきましたね。。
なんだか目が痒くて仕方が無いニコであります。

だんだん暖かい日が多くなってきて、過ごしやすくなってきました。アニとオトも学校にも習い事にも通いやすくなります。とくにアニは寒がりで、2月の寒い日が続いている時期は「寒い~寒い~寒すぎる」が口癖となっていましたから(笑)

さて、今日はアニとオトの習い事について書きたいと思います。以前の記事で詳しい内容を伏せていたスポーツの習い事についても書いてみようかと思います。


ご興味のある方は【Read More・・・】をどうぞ…

【More・・・】

アニとオトは去年の秋から、ヒップホップダンスを習い始めました。


なぜにヒップホップをチョイスしたのかという経緯ですが、やはり大きな決め手は「オト」でした。

小学生のうちに、なにかスポーツをさせて体力をつけさせたい。でもなにがいいだろう…という事です。
オトのコミュニケーション力はどうしても集団競技に向いていないだろうな~とまっさきに頭に浮かびました。オト一人が動けない事で、全員に迷惑がかかるようなスポーツ(サッカーとか野球とか)は、彼自身かなりのストレスになるだろうし、いろいろな人に迷惑かけるのも嫌だったんですよね。

いろいろ悩んでいる中で、思い出したのが、私が家でダイエットの為にやっていた「エアロビクス」。私がDVDにあわせてエアロビの動きを練習していたのですが、オトが一緒になって楽しそうに同じ動きをマネしていました。それが、ちょっと上手かったし(笑)


そっか。ダンスならいけるかも!!


と思い、アニ&オトと一緒にヒップホップダンスの見学に。すると…なんと、オトよりもアニの方が興味を持ったらしく



アニ「すごいカッコイイ!僕もやる!」


という事で…。アニ、サッカーをその時にまだやっていたのですが、サッカーをやめてオトと二人でヒップホップダンスを習わせることにしました。








ちょっと内容が変わっているので(個人が特定されちゃうかもという不安から)、なんとなく以前の記事では詳細を伏せておいたのですが、大分時間が空いたのでご報告です。というわけで、もうかれこれ半年くらい通っています。


ヒップホップダンスってまあわかりやすく言うと、エグザイルのような踊りです。当然まだキッズなので、初歩の動きからになりますが、大人からみてもそれなりに難しい事やっているような気がします。どんな習い事にしてもそうなのですが、特にダンスはわかりやすくて「毎日練習すること」が上達する事に直結しています。なので、この半年、家でダンスの練習を毎日欠かした事がありません。なので、アニもオトも最近、脱ぐと体が筋肉質になってきました(汗)←マジだよ毎日の積み重ねってすごいね~。


さて、ダンスの上達についてどうなんだという事ですが、まあ、二人ともそれなり?です。始めたばかりにしては動けている方だとは思います。先生の動きを見て、ダンスの動きを覚えるのはアニが早く、オトは動きの覚えは若干遅いですが、覚えてしまうとオトの方が一つ一つの動きに関してはスマートに踊れているように思います。



春に発表会があるので、今はそれに向けて特訓中です。一通りの振り付けは終わったので、あとは細かい動きをかっこよくしていく練習をしています。これからさらに練習の日が増えていくみたいで、頑張らないといけません。(親の方がw) 



モチベーションは、アニもオトも「ダンスすっごい楽しい♪」と口を揃えて言うので、かなり家でも頑張って練習出来ています。同じくらいの歳の男の子も何人かいるので、さらに楽しいらしくレッスン中もダンス仲間と彼らなりに動きを確認しながら楽しそうに踊っています。いつものごとく、面倒見のよいアニはすぐにみんなと仲良くなっていて、オトはその影響力にコソっとのっかってなんとか同じチームの男の子と一緒にやっています。(ここらへんについては、まあ仕方がないよね~という感じであまり気にしないようにしてます



私も、練習を毎週見るのが楽しみです。踊りを見ていると、こっちまで楽しい気分になってくるのが不思議。そういう意味でもダンスってわかりやすくていいですね。ダンスってうまいか下手かも、プロじゃない素人が見てもそれなりにわかりますし。なので、「うわ~あの子、うまいな~」というお子さんの踊りをみるだけでもワクワクします。


そんなわけで、アニとオトはヒップホップダンス、頑張ってます!ちなみに私も苦手なお母さん同士のコニュニケーション頑張ってます(苦笑)もうすでにちょっとした出来事もありましたが、まあ、これからもいろいろあるだろうなと思うのであんまり悩まない事にしちゃってます。


公文は英語と国語をやっています。算数は自宅学習のスタイルに変えました。今は無料で使えるドリルがネットで結構見つかるので助かっています。ちなみにうちが毎日お世話になっているサイトがこちら→ドリル・出来杉君 かなり便利です。



そんなこんなで、アニとオト、毎日のダンスの練習のおかげで、かなり体力がついてきました継続は力なりですね~。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
EDIT  |  08:44  |  アニとオトの日常  |  CM(10)  |  Top↑

*Comment

♪管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2012.03.12(月) 00:14 |   |  【コメント編集】

8:44の秘密さま>こんにちは~^^コメントありがとうございます。

言語指導、オトが年長の中盤くらいに辞めました。しまった;;そのことって記事にしてなかったかも^^;

言語指導は、カードを使って文章を言わせたり、例えば「赤」と「傘」の絵などを組み合わせて、それをみて文章をオトに作ってもらうみたいなものとか、パズルをしながらどんな動物が好きかとか、家族の話をオトとお喋りしながらやるとか、そんな感じのものでした。「ゆっくりと焦らせないでお話する環境を作る」「いい間違えたら、優しく間違いを直してあげる」「質問の意味がわからなさそうな場合は、言い方を変えて質問し直して答えやすくする」みたいな事を、毎回先生がやってくださっていて、それは家庭でも親がしっかりと実践していくことにより、「言語指導」が成立するみたいな感じだと捉えました。月に1・2回通う言語指導で、オトが流暢に喋れるようになれるとは思っていませんでしたが、(実際、未だに幼い喋り方は否めませんし)やはり一番の先生は「親」なんだな~と思いました。なので、どんな風に家庭でお子さんとお話したり、返事をしてあげればいいのかなどを把握する意味で、言語指導にしばらく通うのはいいかもしれません^^
ニコ |  2012.03.12(月) 08:06 |  URL |  【コメント編集】

♪管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2012.03.12(月) 10:09 |   |  【コメント編集】

♪はじめまして♪

ブログ拝見しています。
えっと、突然ですが、福岡に障害を持つ愛息2人のために
日本ではじめて障害児のための学校「しいのみ学園」を作ったおじいちゃんがいます。
御年105歳ながら、今も「生きる力を伝える教育」について、世界中で講演しています。
そんなおじいちゃんをもっと知ってほしい!と
ブログで紹介しています。
お忙しいと思いますが、お時間があったら、
覗いてみてください。
http://ameblo.jp/kyon-0326/
きょん。 |  2012.03.14(水) 03:36 |  URL |  【コメント編集】

ニコさんこんにちは。
ヒップホップダンスはじめたんですね!かっこいいですよね!
私も子供にやらせたい…なんて昔は思っていたんですが、息子が恥ずかしがりでさほど興味なさそう&嫁さんが全く興味なさそうなんで、うちは今後もチャンス無いような気がしています(ちょっと残念)。
あと、英語もはじめられたんですね!
うちの子は英語には興味を示してくれているのですが、日本語がまだまだなのに英語まで教えるのは少し早いかな…などと思い、まだ具体的な検討をしていません。でも一方で、外国語を学習すると脳が鍛えられる…的な話も聞くので、もしかしたら相乗効果により日本語力もアップするかも…とも考えています。もし、よい結果が得られたら教えてもらえるとうれしいです♪
これからもブログ楽しみにしています。
orecite |  2012.03.26(月) 14:59 |  URL |  【コメント編集】

oreciteさん>こんにちは、コメントありがとうございます!

ヒップホップ、楽しそうですよ~。それに(結果的にですが)周りの子はみんなサッカーとか野球とかスイミングなんですが、ヒップホップはあまりやっている男の子がいないので個性が出せる感じもいいです♪結構アニもオトも楽しそうなので親としても嬉しいです。もしかチャンスがあれば息子さんも是非と思います!

私も、オトは特に日本語もちゃんと話せないのに英語なんて…とずっと英語についてはやらせる気がなかったんですよ。でも、実際やらせてみると国語と英語は全く別物のように頭が働いているように見えます。これもまた楽しそうに取り組んでいるのでしばらくはそのまま続けてみて様子を見てみます。なんだか、英語の発音を聞き取る力がスムーズに働くのは小学校2年生までなんだそうで、アニとオトに同時に習わせ始めたのですが、その話が当たりなのかどうなのかわかりませんが、アニよりもオトのほうが発音がよいです。公文の英語であればいつでも気軽にやめられるので、体験してみるのもいいかもしれませんよ~(・▼・)
ニコ |  2012.03.27(火) 13:13 |  URL |  【コメント編集】

2年生までですか。もう時間がないですね(^^;
うーん…考えてみます。
情報ありがとうございました。
orecite |  2012.03.27(火) 14:33 |  URL |  【コメント編集】

こんにちは。お久しぶりです。
ヒップホップダンス、楽しそうですね!読んでるこちらまで笑顔になりました。
私も踊るのは好きなんですが、なにせ下手で・・・一方姉がとっても上手で、一時ヒップホップを習ってました。かっこよく踊れる様になるには、独特のコツみたいなのがありますよね。(私にはそれがどうも・・・でしたが) 小さいうちからやっていると、習得も早い気がしますし、近い将来、女の子にももてそうですよね!v-218

うちは逆に日本語をあきらめて英語一本に絞っていますが、将来息子が英語がある程度話せるようになって、日本語を勉強したい!って思ってくれたら・・・って思っています。夢ですね~。
ゆうママ |  2012.04.11(水) 15:03 |  URL |  【コメント編集】

15:03分の秘密様>こんにちは!お返事が遅くなりすみません;;いつもコメントありがとうございます^^

秘密様も一時期ヒップホップダンスを習っていたんですね~。うちの教室も兄弟・姉妹で習っている子が沢山います。で、圧倒的に女の子が多いので、男の子兄弟は珍しいです。一概にダンスといっても女の子と男の子のダンスは全く違うもので振り付けもそれぞれ別々にあって、体の使い方が全然違うのでびっくりしました。確かに独特な動きですよね。それをマスターしてしまうとかっこよく踊れるようになるのですが、そこまでがなかなか難しそうです。でも楽しそうに踊っているのでそれだけでもいいかな~と思っています^^

息子さん、英語一本に集中するのですね~。子供にとっては日本語よりも英語の方がすんなり身に付くというような事を目にしたことがあり、英語を身に付けることで日本語の構造も理解できるようになり、かえって日本語の習得がスムーズになったという話も聞きました。なので最近うちは公文で英語を習わせ始めました~。英語はリズムが良いので、子供も確かに日本語よりも覚えやすそうです。まあ、いまのところは簡単なのでそうなのかもしれませんが。。息子さんはネイティブな英語の環境なので、すぐに英語に慣れ親しんでいくのではないでしょうか(・▼・)「言葉を話す」事が英語にしろ日本語にしろ、大好きでいてくれる事が一番いいですよね^^
ニコ |  2012.04.24(火) 13:34 |  URL |  【コメント編集】

↑ごめんなさい、秘密様ではなく「ゆうママ」さんへのお返事です。認証待ちを勘違いしちゃいました~。あいかわらずおっちょこちょいでごめんなさい;;
ニコ |  2012.04.24(火) 13:40 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。