2017年05月 / 04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.10.04 (Tue)

無くしたり壊したり

オトさん、よく物を学校で無くして来ます。名札・消しゴム・ハンカチなどなど、小さいものだけで済んでいますがね。。名前が書いてあるものなので、戻ってくるだろうと一通り探した後はしばらく待ってみるのですが、無事にオトの元に戻ってきたものは殆どありません。不思議だね。。 ┐(´ー`)┌



無くし物もちょくちょくあるのですが、壊すものもあります。主に傘です。一度使用しただけでなぜか骨が曲がっております。不思議です。ほんとに一度しか使用していないのに、傘が開かなくなっていたり、骨がポッキリ折れたり、傘をさすと一番上になる突起の部分が綺麗に取れていたり(そしてそこから破壊される傘)、もう小学校に入学して半年で6本目の傘になります。そのうちに傘おばけが現れて怒りにくるかもしれないよ、とオトにお話しております



以前にも自転車のカゴ破壊の記事も書きましたが、どうしてこう物の扱いが雑なんでしょうね~。たぶん集中している事以外の事に気が回らないのが原因だとは思うんですけどね。。小学校低学年だから、誰しもそうですよね~っていう一言で締めくくろうと思ったんですが、そういえばアニって物を壊したり無くしたりすることが少ないんだよな~。性格の違いなのか自閉度の違いなのかわかりませんが、早く落ち着いてほしいものです(*ノД`*)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


話は180度変わり、私の趣味(ピアノ)のお話です。


20年ぶりに再開したピアノ。殆ど初心者の状態ですね。。


でも、なんとかその後、楽譜の読み方をぼちぼち思い出し、以前弾いた事のある楽曲を少しづつ思い出しています。

今取り組んでいるのが

①トルコマーチ(モーツァルト)

②ノクターン第2番変ホ長調Op.9-2(ショパン)

③ノクターン第20番嬰ハ短調(ショパン)

④人生のメリーゴーランド(久石譲)


と欲張りにも4曲に取り組んでいます。この中で昔きちんと先生について習ったのは②と③です。やっぱり教えてもらった楽曲についてはすんなりと思い出すことができるのが不思議なところですね。


ミスタッチはまだまだありますが、①~③についてはなんとか最後まで音取りする事ができました。①のトルコマーチは、オクターブを連打していくパートがあって、手の小さいわたしにとってはかなり辛いです。なんか巷ではトルコマーチの難易度は初級で簡単みたいな事が書かれていますが、手の小さい人にとってはかなり大変な曲なんじゃないかなと思います。あのオクターブパートは力強く音を出したいのですが、そういう理由で柔らかい音でしか弾けないので、どうにも消化不良な感じなんです;;


④については、大好きな曲なので1年くらいかけて暗譜できるくらいに弾きこみたいと思っています。が、なんか難しいです。なぜかすんなり覚えられません。(歳のせい?マテ)今まで自分的に体験したことのない和音が沢山絡み合っていて、頭と手がなかなか自然に動いてくれません。とにかく和音・和音・和音だらけです。まあ、自分でこのタイプの楽譜を選んだので仕方ないのですが…;;かなり手ごわい曲なのですが、自分で弾いていて泣いてしまいそうなくらいよい曲なので、毎日少しづつ練習して、なんとか弾けるようになりたいと思います。




あ…それから…趣味のブログをもう一つ立ち上げるのも大変なので、このブログでピアノ関連のお話についても今後書いていくと思います。興味の無い方スミマセン。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

EDIT  |  09:37  |  オトの日記  |  CM(3)  |  Top↑

*Comment

♪はじめまして

はじめまして。
6歳の男の子と5歳の女の子のママをやっています。
6歳の男の子のほうは、ずっとグレーゾーンで
この小学生を目の前にして
保育園から診断をすすめられて、診察してもらったところ
広汎性発達障害とADHDと判明しました
そんなこんなでいろいろと調べるためにネットサーフィンをしていたら
こちらにたどり着きました

まだ全部は拝見できていないのですが
ぱらぱらと日記を読ませていただきました^-^
オトくんのことについての記述が
あ~、そうそう、ウチもだ~~と言うことがいろいろあり
共感しながら読みました

これからもいろいろと参考にさせていただいたり
煮詰まったときは一息つきに遊びにきたいな~と思っています
よかったら仲良くしてください
宜しくお願いします^-^

もし不都合なければ、ウチのブログのリンクに
こちらのページを登録してもいいですか??
宜しくお願いします☆
イク |  2011.10.08(土) 13:20 |  URL |  【コメント編集】

♪追伸

たびたびすみません(汗)
2007年7月2日の記事を拝見していて。。
同じことをワタシも思いました!
というか、今も思っています
もしかして、自分自身、何かあるのでは??と。。
ワタシもニコさんのように、
人と話た後、あの人は怒ってないだろうか??と
一人もんもんとします
だから、最近は人と話すのが面倒になってきています
後でもんもんとするくらになら話さないほうがいいかも、なんて(苦笑)
でも、周りの人のワタシの印象はおしゃべりで明るい子、なんです
このギャップが本当に不思議です。。
個性と障害の線引きって難しいですね。。

あ、とりとめもなく書いてしまって。。
すみません
ただ、同じように感じている方がいたと
嬉しくなったというか、安心したというか。。
少し心が軽くなりました
ありがとうございます
イク |  2011.10.08(土) 13:43 |  URL |  【コメント編集】

イクさん>はじめまして^^コメントありがとうございます。

おお~私と同じこと感じているんですね~。まさにわたしもイクさんとおんなじで印象は「明るくて、おしゃべりな子」だと思います。でも実は…という感じです。。
自分がこういう風なので、いろいろな人を見る時の見方も変わったんです。すごく活発な○○さんは、実は無理して頑張っているのかも、とか、大らかであまり怒らない優しい○○さんは、実はすごく傷つきやすくて、いろいろ悩みが多い人なのかも、とか。人はパッと見の印象だけでは本来の姿はわからないですよね。なので、とても他人とお話をする時は気を使ってしまうようになったんです。なのでお友達は殆どいないんですよね~。

…と自分の話ばかりしてしまった!

もちろんリンク、OKです。こちらにもイクさんのブログをリンクに登録しておきますね。これからもよろしくおねがいしま~す^^
ニコ |  2011.10.09(日) 13:54 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。