2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.09.09 (Fri)

指示に従えない~オト2学期が始まる〔小1〕

オトの担任の先生から、電話などでオトの様子をちょくちょく聞くのですが、やはり一言で言うと


オトの担任の先生「う~ん。やっぱりオトくん周りの子と比べると一つ一つの行動が遅いですね~。」


ということです。(やっぱりか…



オトの様子~その1

先生「自分のあさがおのお花を植木鉢ごとお教室に持ってきてください~」

という先生の指示。しばらくしてからみんながあさがおの鉢植えを持って教室に帰ってくる中、オトだけが教室にいつまで経っても戻ってこない。いつまで経ってもオトが教室にもどってこないため、先生がオトを探してくるようにクラスの子にお願いすると…


お友達「先生~、オト君いたよ~。あさがおの前に座ってた~~。」


なぜすぐに植木鉢を持って戻ってこなかったのかをオトに尋ねると


オト「だって、植木鉢のお皿(←植木鉢の下に敷いてある水受けのお皿の事)が、はまんないから~~」

どうやら、植木鉢のお皿はいつもはぴったりと植木鉢にはまっている作りになっているらしく、それがはずれていた為に、はめ込むのに必死になって教室に戻らなかったらしい…



オトの様子~その2

書写の授業のお話。

お手本どおりに字を書き写す授業にて、「あかちゃんが、わらっているよ。」と15字のますめの中に書き写すところ、オトだけなぜか「おにいちゃんは、はらたつよ。」と書いていた。

オトになぜこんな事を書いたのかを聞くと、「自分の思っている事を書くんだと思った。」だそうで、隣の席の子に「自分のこと書くの?」と聞いたら「うん」と答えが返ってきたために、自分が思っている事をますめがはみ出ないように書いたとの事…ちなみに、朝の登校中に、アニとケンカしたばかりだったらしい(*ノД`*) ちなみに、そのお隣のお友達はちゃんと「あかちゃんが、わらっているよ。」と書いていたし、オトだけが違うことを書いていたとのこと…



オトの様子~その3

算数の授業のお話。

先生「計算カードを集めます。みんなの机のうえに4つの計算カードがあるけれど、緑と青色の計算カードだけ集めるので、先生のところに持ってきてください」

という指示が理解できなかったオトさん。4種類全部を先生に提出。理解できてなかったの、オトさんだけだったとの報告をうけました;;





先生「やはり、指示に従う事がオトくんは難しいみたいですね~。いつもオトくんだけ遅れてたり、違う事をしてたりしてますね。」




はぁ、やっぱりそうですか~、という感想です。周りのやんちゃな子で、先生の手を煩わせているお友達も、こういう全体の指示には従えているらしく、オトさんだけいつもフォローが必要という事でした。やっぱり、すんなりとはいきませんね(苦笑)





でも、オトは自分なりに「先生のお話をちゃんと聞こう!」と頑張っている姿勢はこの頃見受けられます。


というのも、学校から帰ってくると、オトから


オト「(始業式から帰ってきて)ママ~、今日は授業がなかったけど、明日からお勉強の授業があるから、明日のじかんわりの用意をランドセルの中に入れて持っていくんだよ~。僕、ちゃんと先生のいうこと聞けてるよ~~」



オト「ママ~、えっとね今日先生が明日は音楽の授業がないよってゆってた~。だから明日は音楽の用意をしてこなくていいってゆってた~。僕、ちゃんと先生の言う事聞けてるよ~~」


と、報告があります。『僕、ちゃんと先生の言う事聞けてるよ~』と言うのは、彼自身で「先生の言う事をきちんと覚えて、それに従わなくちゃいけない」という意識の現われだと思います。なので、オトなりに頑張っていると思います。


少しづつでいいので、この調子で先生の指示を理解して行動できるようになっていければいいと思っているので、あまり先生の言葉に焦りを感じていないニコであります(゚ー゚*)


 間違いなく、オト、成長していると思います。(ポジティブすぎでしょうか?でも親だから、ちょっとした変化に気がつくのです!)



オト 現在6歳8ヶ月   です。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ




EDIT  |  08:55  |  オト【小1】  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

お久しぶりです♪

うーん・・・私にはさほど問題に感じられないのですが・・・^_^;
1年生であれば、どれも可愛いエピソードだと思いますけどね~。

例えば、2つ持って行くべきところを4つ持って行ったって話も、逆よりは良いし、親にまで報告する事柄なのかなぁ・・・と考えちゃいました。

日本の義務教育って、本当に窮屈だなぁと感じる今日この頃です。
なでし子 |  2011.09.14(水) 21:29 |  URL |  【コメント編集】

なでし子さん>こんばんは~^^コメントありがとうございます!

なでし子さんがオトの担任の先生だったら良かったのに~(フフw)やっぱりね、今回記事に挙げたような行動は全て「困ったちゃんですね~」ということらしいですよ;;まあ、周りのお友達がきちんと理解できて行動しているところ、オトだけ出来ていなければ目立ってしまうのは仕方がないんですけれどもね~。

オトの担任の先生にはそれとなく(はっきりと○○という診断名です、とかは言ってはいませんが)ハンデキャップがある子ですというような事は伝えているのですが、彼の行動の一つ一つを見て、「個性的で微笑ましい子供の姿」と捉えてくれているのか、「障害があるための変わった行動をする子供」と捉えられているのか、一体どっちだろうな~と考えてしまう事はたまにありますね。とんでもなく細かい事を注意してくることもあります。(私的にはど~でもええやん、そんな事、って感じで、軽くスルーしてますけどねw)でも、オトの事を気にかけてくれてはいるようで、個人的にフォローをしてくれることも沢山あるので、ありがたいとも思っているのですがね~。
ニコ |  2011.09.14(水) 23:10 |  URL |  【コメント編集】

ずいぶんごぶさたになり以前のニックネームも忘れてしまった者です(爆
4歳双子1人が衝動型のADHDかも?な者です。

が、今回のにこさんの記事は学生時代の私を見るようでした(汗
全体に対する指示が聞けなくて、20過ぎても度々迷子になったり‥
当時は発達障害なんてまったく認知されてなかったので、ただのおっちょこちょいな人でしたが、現代に産まれていたら絶対なんらかの診断がくだってることと思います。
私も理系なのでオトくんに親近感が!!

話は飛びますが6月の感情のコントロールの記事のことですが、その後どうですか?
今、うちの子も同じことをやらかしているようで‥(泣
りん |  2011.09.24(土) 08:52 |  URL |  【コメント編集】

りんさん>こんにちは~、コメントありがとうございます!

むはwオトの様子がりんさんの学生時代にそっくりなのですね。私としては、親ばかなのかもしれないのですが、先生から聞かされる「オトの変わった行動・ちょっと幼い行動」が可愛く思えて仕方がないのですが、先生はやっぱり困っている様子でそうも言っていられません;;オトもこれでも幼稚園の頃よりはかなりしっかりしてきていると思うのですが、やっぱりなかなか周りのお友達と比較すると行動がスローペースなようです。先生には申し訳ないですが、小学校2・3年生までは仕方ないかな~。。と思っています。実は私も小学校2・3年生まではどちらかというと反応の悪い子だったみたいです。(でも、オトと決定的に違うところは、言葉が達者だったらしいです。ニコ母談)

オトの感情のコントロールのその後ですが、その後はお友達を一方的に叩くとか、蹴るなどはなくなりました。たまに怒って大きな声で「おまえ」とか悪い言葉を使ってしまうことはあるらしいので、そこらへんがう~~んなのですが、暴力はなくなったようですよ~。
ニコ |  2011.09.25(日) 11:36 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。