2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.05.28 (Sat)

続・THE家庭訪問の巻~オト編

アニの担任の先生が帰ってから、程なくしてオトの担任の先生がお見えになりました。


こんにちはと挨拶をしてから、すぐにお話が始まります。


オトの先生「お母さんからお手紙をいただいて、把握はしています。やっぱり少しオト君はみんなよりもやる事が遅いですねぇ。」



ニコ「やっぱりそうですか。オトが言うにはわからない事があると周りの女の子に聞きながらやっているよ~、といつも言っているので、先生のお話を自分で理解して行動するというよりは間接的にお友達に頼って行動しているので遅いんだろうなと思います。」



オトの先生「あ~そうですね。いつもA子ちゃんとかB子ちゃんがオトくんの事いろいろやってくれている感じですね~。それか、私がオトくんにちょっと声かけすると行動に移れる感じですね。」


ニコ「やはり、学校に慣れるまでは環境に適応できなくてみんなよりもワンテンポ遅れる事が多いんじゃないかなと思います。ただ、慣れてきて毎日の繰り返しの行動がわかってくるとスムーズに出来るようになってくるので、しばらくはご迷惑おかけするかと思いますがよろしくおねがいします。」



オトの先生「いえいえ、でもね、思っていたほど困る感じではなかったですよ。」



と先生。ちょっと間をおいてから、



オトの先生「○○大学病院にかかられてますよね、オトくん。そこではなんて言われたんですか?」



む、ちゃんと情報が先生に伝わっている。私、手紙にその事は書かなかったので、オトの事を相談していた特別支援の先生がオトの先生にお話してくれたのだと思いました。


ニコ「進学は普通学級になると思いますが、最初のうちは『次は○○するよ』というような声かけをしながら、支援していくのが大事だって言われました。」



オトの先生「そうですね~。やっぱり何も声かけがないと理解できていない感じのところが見受けられますので、私も気がつく範囲で声かけていきたいと思います。」


ニコ「はい、お手数をおかけしますがよろしくおねがいします。」



オトの先生「いやいや、なかなかクラスに30名以上いると私もどうしても行き届かないところがあるのですが、出来る限りはと思っています。実はオトくんじゃない他のお子さんも2名ほど手のかかるお子さんがいて、そちらのお子さんのほうをみるのがちょっと大変なので…本当は早くに席替えをしてオト君を前のほうにと思っていたんですが、そのお子さんの方が手がかかるもので、そちらの子を前の方の席にしたままです、今のところ申し訳ないですが…」


え、そうなんだ、オト以上に手のかかるお子さんがいるんだぁ


ニコ「あ、はい。オトは現在は後ろの席ですが、それなりにはちゃんとやっているという感じなのでしょうか?やることは遅いという事以外で、ご迷惑おかけしたりしてませんでしょうか?」



オトの先生「そうですね~、まあやる事が遅くても、オトくんなりに周りのお友達とコミュニケーションをとって聞きながら行動は出来ているので、今のところは大丈夫かなと思います。」



それを聞いて、ちょっとホッとする私。そして、上のやり取りの他にも先生とお話をしているうちに、お互いの緊張がとけたせいもあり、先生がいろいろお話してくれました。



オトの先生「いやね、実はオトくんを受け持つって決まった時に、オトくんの幼稚園からいただいたオトくんに関する書類をもらったのですが、そこにこんなに沢山(といって、手で20センチくらいの幅を作る先生)読むのが大変なくらい細かくオトくんの事が書かれていて、正直『いや~、どんなお子さんなんだろう。心配だな~』と思っていたんです。でも、実際にうけもってオト君を見てみたら、心配したほど困る感じではなかったので、おや?と思いました。よかったです。



ウヘ~;;読みきれないくらいって…一体、幼稚園からのオトのレポートってどんなんだったんだろ(゚_゚i)タラー



まあ、でもいろいろと身構えていた先生が、「そんなに困る感じでなくてよかった」と仰っているので、まあ、よかったのかな?…と前向きに考えるニコ(苦笑)


その後、先生からオトの発達の遅れについて、いつ頃気がついたのか、小さい頃はどんな様子だったのかなどを質問されて少しお話しました。


オトの先生「なるほど。確かに言葉がちょっと遅い気はしますね~。でも沢山喋ってくれますけどね。あ、そうそう、オトくん絵は大好きみたいでいつも上手に書いて見せてくれますね。せんせ~って言って^^」


と言って、笑顔の先生。





実は、オトの先生の第一印象は「うわ~、発達障害に理解のなさそうな厳しそうな先生だな~;;」というのが本音だったのです。でも、家庭訪問でいろいろとお話して、先生自身ちょっと戸惑っている感じはしましたが「発達障害について理解しようとしてくれている先生」かもしれないと感じ、少し安心したニコでした。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

EDIT  |  23:05  |  オト【小1】  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

お久しぶりです!
そして、オト君のご入学おめでとうございます♪

新しい学校生活、問題なく過ごされているようで良かったです(*^_^*)
きっと、他の手のかかる二人って、多動衝動の強いうちみたいなタイプなのかなぁ・・・と当時を思い出し、懐かしく思ってみたり。。。

おとなしいタイプのオト君は、きっとお友達にも恵まれ、楽しい小学校生活が送れると思いますよ(^_^)

あ、ブログのアドレスが変わりました。
お手数ですが、リンク先変更していただければ幸いです<(_ _)>
なでし子 |  2011.05.29(日) 11:52 |  URL |  【コメント編集】

なでしこさん>こんばんわ~~^^お久しぶりでっす(・▼・)

アドレスの件、了解です~!早速変更しておきました。今後とも、仲良くしてください、よろしくおねがいしまっす^^

習い事、ユタくんしっかり続いているんですね。ピアノは私も習っていたけどやっていてよかったって思える習い事の一つです。男の子でさらっとピアノをひけたりするのってカッコいいですよね~、ムフフ♪ うちは習い事で続いているのは公文かな。。アニのサッカーもいつまで続くのかあやういものです(汗)「○○を続けていて本当によかった」と将来思える習い事に出会えるといいなと思います。
ニコ |  2011.05.29(日) 23:08 |  URL |  【コメント編集】

♪こんにちは

いつも拝見しております。
オト君と同じ1年生の息子がおります。
保育園時代、2回ほど発達検査を受けたものの、何もないと言われて
今に至ります。
自由度が高く、また親があまり保育園での様子を見る機会がなかった園時代と比べ、教室、授業という枠の中で、さらにオープンスクールや参観会で頻繁に息子の様子を見られるようになり、やっぱり何かありそうだな~と感じている今日この頃です。
ただ、診断がつくほどではないのだろうなと、親は思っています。
親が足りない部分を伸ばす手助けをしつつ、成長を見守るしかないのだろうなと。

不器用で超がつくマイペースの息子は、とにかく行動が遅い遅い・・
保育園時代から言われ続けていますが、もちろん小学校でも同じです。
ランドセルから教科書などを出し机に入れる。その中から提出物を探して出す。給食前に手を洗い白衣に着替える。
そんなことにかなり手間取っている様子を先生にも聞きました。

これはもう、いくら言ってもダメで、とにかく経験を繰り返して慣れるしかないのです。他の子が10回で慣れるなら、息子は200回やらないと慣れない、そんなかんじです。
それは分かっているのですが、遅いことでまわりの子にからからかわれたりしていることもある様子。
担任は理解があり、徐々に慣れていけるよう指導してくれているようですが
親としては、気を揉むことも多い1年生です。
来年の春、少しは成長しているのでしょうか・・
は~~~。疲れます・・ごめんなさい、愚痴ってしまいました。

更新楽しみにしていますね。
ももかん |  2011.07.23(土) 15:39 |  URL |  【コメント編集】

ももかんさん>おはようございます^^いつもブログを見てくださってありがとうございます(≧▼≦)ノ

オトも他の子と比べてワンテンポやることが遅いと担任の先生から指摘されます。小学校に入学して3ヶ月ちょっと経ってようやく「毎日やるルーチン的な行動」は出来るようになってきたようです。他のお子さんが一ヶ月で行動できるようになるところ、オトは3ヶ月かかってようやく理解して行動に移せる、と言う感じらしく…でも、わかってしまうとクラスで一番早く行動しているらしく、やはり「理解力」がないのかな~と心配になります。教室にわたしがついて行ってあれこれ指示できないし、これはもう見守るしかないのかな~…と思っています。。

でも、子供は確実に毎日何かを学習して成長しているとも思います。(毎日見ているので、なかなか気がつきにくいですけど、一週間単位でいろいろ比べると、あれ、こんな事ができるようになってる、という事もちょくちょくあります)ので、2年生になる頃にはかなり成長してくれているのではないかな、と期待しています!お互いやきもきする一年ですね~。でも子供の成長を信じて見守りましょう^^
ニコ |  2011.07.25(月) 07:41 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。