2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.07.27 (Tue)

オト、久しぶりに大学病院での診察を受ける

正式にA大学病院で診断を受けてから早2年7ヶ月が経ちました。

久々に、A大学病院にオトの様子や近況などをお話するべく行って来ました。


まあ、これにはきっかけがありまして。。先日、オトと、K小学校の特別支援の先生とお話をするなかで、


特別支援の先生「オトくん、もう一度A大学病院でお話を聞いてきてください。A大学病院のT先生に必ず見てもらってくださいね~」(注:T先生はオトを2年前に診断してくれた先生とはまた別の先生です)


とのお話があったんです。A大学病院のT先生とK小学校の特別支援の先生はネットワークがあり、小学校側がオトの様子をしっかりと把握できる手段としては最適なのでしょう。



というわけで、K小学校のアドバイスに素直に従う事にして、今日行って来ました!



以下、T先生とのやり取りを覚えている範囲で記述します。




T先生「こんにちは。お名前は?」


オト「こんにちは~。○○オトです。」


T先生「何歳ですか?」


オト「5歳で~す」


T先生「どこの幼稚園に通っているのかな?」


オト「○○幼稚園の××組だよ~~」



T先生「なるほど~、よくわかりました~^^えっと、お母さんとしてはオトくんの事で困っていることとか、気になることとかはおありですか?」


ニコ「日常の生活では、特に困る事はありません。ただ、こちらの言っている事は理解できるんですが、いざ自分で何かを伝えようとしたときに、うまく言葉がつなげられなくて、ちゃんと会話ができない、というのはあります。」


というお話とともに、K小学校にオトの事を相談したことや、特別支援の先生から、T先生に診てもらってくださいと言われた事についてもお伝えしました。



そして、オトの幼稚園生活については


・毎日、決まった事についてはしっかり行動できる


・全体の指示も、日常では特に困ることなく行動できている


・父親参観など、周りの状況がいつもと変わるとパニックを起こすのか、なにも行動できなくなる


事などについて、お話して、K小学校のお話については


・通級制度がないので、普通学級でやっていきたいと現在は考えている


・ただ、普通学級でやっていくにあたって、少し配慮してほしいと思い、顔をおぼえてもらう意味でもK小学校の特別支援の先生とは今後もやり取りしていきたいと思っている



という事をお伝えしました。



そして、以下がT先生のオトに対する見解です。


・普通学級でいいと思う。


・小学校は最初の慣れないうちは、やはり支援が必要だとは思う。(ちょっとした声かけなど)


・会話の流れがたどたどしいのは、心配することはない。そのうちに直る。



あ、そうそう、それからT先生が面白いことを言ってみえたので、ちょっと紹介です(笑)それは、オトの将来についてです。


T先生「オトくんのようなタイプは、たぶん大きくなってから誰に対しても敬語を使うような生真面目な青年って感じになる子が多いです。自分のことを『私は』ってお話する青年いるじゃないですか。ああいう真面目なタイプになることが多いです。」



そ、そうなんだ(゜▼゜;) 将来像までお話が出てくるとは思わなくてちょっと面白かったです(苦笑)




んで、今日一番聞きたかった、あの事を最後にもう一度先生に念押しで聞いてみました。


ニコ「あの、オトを見て小学校は普通学級でいけると思いますか?」


T先生「はい、迷わず普通学級ですね」


とあっさり肯定されました。まずは普通学級でやってみて、2年生3年生になって、もしも学力がどうしてもついていけないなどのトラブルが出てきたときにはまた考えましょう、との事でした。




次回は、小学校入学前に予約をとりました。オトの普通学級については、心の中では方向性は決めていたものの、やはり児童心理の先生からはっきりアドバイスを受けると多少は不安がなくなったニコでありました(*'ー'*)



にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ
にほんブログ村



EDIT  |  19:36  |  オト【就学前】  |  CM(13)  |  Top↑

*Comment

T先生は多くの事例を見てきているんでしょうね。
ここまではっきり言ってもらえると安心して普通学級を選べますね!
うちも同じような診断がほしいです(^^;

私も自閉傾向のある人は、言葉遣いが丁寧になりがちって話を聞いたこがあります。
orecite |  2010.07.28(水) 12:06 |  URL |  【コメント編集】

♪はじめまして。

4歳9ヶ月の娘が初めての発達検査を受けまして、
その時の新版K式発達検査について調べてたら
こちらのブログに辿りつきました^^
詳細は後日なのですが、3歳後半の発達で
自閉症スペクトラムの疑いなのだそうです。。
療育も空き待ちで自分に出来る事が何かを模索中です^^;
またちょこちょこ覗きに伺います!
宜しくお願い致します^^
みっさん |  2010.07.28(水) 12:47 |  URL |  【コメント編集】

♪お久しぶり~

こんにちは!毎日暑いですね~
ところで、今回の記事、なんだかのび太の入学前とそっくりで
思わずコメントしています。
のび太も入学前、いろんなところで小学校対策?の相談をしましたが、
だいたいが、「普通クラスで大丈夫」「でも、配慮は絶対に必要」って。
でも、のび太の方がもっとパニクってたから手がかかる子の度合いで言ったら、
オトくん以上に大変だったけどね。

で、T先生の
>「オトくんのようなタイプは、たぶん大きくなってから誰に対しても敬語を使うような生真面目な青年って感じになる子が多いです。自分のことを『私は』ってお話する青年いるじゃないですか。ああいう真面目なタイプになることが多いです。」

っていう見解も同じです(笑)
のび太、幼稚園の頃は、タラちゃんみたいな喋り方だったのよ。
「~~します~」「~~食べます~」みたいな(笑)
で、同級生の男の子って大抵、小学生くらいから「オレ」って言うのに、
のび太、未だに「ボク」だし(笑)
学校での出来事とか大事なことを私に話すときでさえ未だに「~~しました」だし(笑)
あとね、以前記事にも書いたけど方言とかも使わないんだよね。
こっちの方言って結構、話し言葉では特徴あるし、
私も旦那も方言バリバリ使うのに、のび太だけは美しい?標準語(笑)
一体、どういう環境で育ってるの?!って思われるかも(笑)
でも、ホント、不思議です。
この辺が「言葉」を「聞き言葉」ではなく「文字」として感じている部分なのかもしれませんね。
まっぷ~ |  2010.07.28(水) 17:21 |  URL |  【コメント編集】

oreciteさん>こんにちは!コメントありがとうございます^^

なんか、オトの将来とかをT先生のコメント通りに想像するとなんだか不思議な気持ちになります。未だに文節めちゃくちゃで、赤ちゃんみたいな喋り方をするオトが、T先生のいったような青年になってくれるのかな~って思うと、すごく嬉しかったんです。カッコウつけて、悪っぽく喋る男の子よりも生真面目な感じのほうが私は好感が持てるので(・▼・)

T先生もこれまたはっきりと結論を言ってくださる先生でした。モヤモヤしないのがとてもありがたいです!
ニコ |  2010.07.28(水) 17:40 |  URL |  【コメント編集】

みっさんさん>はじめまして、こんにちは!数あるブログから私のブログにたどり着いたなんてこれは運命だ~(ナンチャってw)こちらこそ、今後ともよろしくおねがいしますね~^^

過去に、オトのK式の結果とか、田中ビネーの結果とかを確かに記述した記事があります!カテゴリの「診断」とかそこらへんに分類したような。。(曖昧でスミマセン;;)発達検査って、その日の子供の体調とか機嫌(←これがかなり重要)に左右されるので、一概に結果がイコールになるとは思わないのですが、やっぱり子供の弱いところを知る一つの手段としてはとても気になるところですよね~。

あまり考え込みすぎて「療育しなきゃ!!」とか思うよりも、子供と沢山一緒に遊んだり、どこかに連れて行ってあげたり(公園・動物園・水族館・図書館などなど)したことが結果として、良い刺激になったような気がします、参考になれば…(〃▼〃)
ニコ |  2010.07.28(水) 17:47 |  URL |  【コメント編集】

まっぷーさん>わぉ、まっぷー姉さんだ~(・▼・) コメントありがとうございます! いつも、めっちゃ頷きながらブログ読んでます!!(最近読み逃げでゴメンなさい^^;) 最近の記事で「誰が?誰に?誰の?誰は?」というのがあったじゃないですか。あれ、ほんとマジでオトの事そのまま書いてある~~って思って興味深かったです!そして、今日の姉さんのコメントでのび太くんとオトの共通点がまたしてもわかって、なんだか微笑ましいです(〃▼〃)

のび太くんの美しい標準語、素晴らしい事だと思います。オトも綺麗な言葉を使える大人に成長していって欲しい!です。
小学校に普通学級で入学すると、最初いろいろな困難があるとは思いますが、何とか小学校側と連絡を取り合いつつ、オトが小学校の生活に慣れていってくれることを切に願っているニコであります。
ニコ |  2010.07.28(水) 17:55 |  URL |  【コメント編集】

♪久しぶりに。

いつも オトクンの成長がどうなってるのか 楽しみにしています。
久しぶりの コメに ちょっと緊張(笑)

オトクン、先生から 普通学級への進学の太鼓判を押してもらったんですね!
いつも オトクンの成長ぶりには 励まされております。
うちの 息子ちゃんも ゆっくりですが発語が増えてきました。
おおよそ オトクンと成長が同じなので すごく参考になります☆

また 覗きにきますね~。
sono |  2010.08.03(火) 01:57 |  URL |  【コメント編集】

sonoさん>こんにちは^^コメントありがとうございます!

うふふ、私も昔いろいろな人のブログを探しまくって、少しでもオトに似たタイプのお子さんの事を調べた記憶があります。sonoさんの息子さんはもうすぐ3歳ですよね?(たしか)その頃のオトは急激に言葉の数も増えて目に見えて成長を感じる時期だったと思います!

T先生から、普通学級でというお話をもらったので、心の中でなんとなくは決めていたとはいえ、やっぱり心強かったです。でも最初のうちは絶対に支援が必要とのお話もあったので、その点を小学校側にしっかりとお願いしていこうと思っています。またそういったことも記事にしていきますので、是非またのぞきにきてください^^
ニコ |  2010.08.03(火) 14:44 |  URL |  【コメント編集】

♪管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.08.25(水) 11:24 |   |  【コメント編集】

♪はじめまして!

3歳の長男が発達障害の疑いありで検査を開始した所です。
オトくんとタイプが似てるかなーと読ませて頂いてます
またディズニーランドのお土産話聞かせて下さいね(^-^)
ましゅ |  2010.08.25(水) 12:38 |  URL |  【コメント編集】

ましゅさん>こんにちは、コメントありがとうございます!
ううう、お返事がめっちゃ遅くなってすみません~;;夏休みも終わりのラストでバタバタしておりました。。

おお~、このブログがすこしでもましゅさんのお役に立てれば幸いです。そうだ、ディズニーランドの話もその後記事にしてなかった^^;

また是非遊びに来てください!ありがとうございました~(・▼・)
ニコ |  2010.09.01(水) 18:05 |  URL |  【コメント編集】

11:24分の秘密様>こんにちは^^いつもコメントありがとうございます!
お返事が遅くなってしまってごめんなさい~~;;

いや~~~、やっぱり東京は遠いですね~。うちは東海地方に住んでいるのですが、新幹線だと目玉が飛び出るくらいのお値段になるし、たぶん飛行機もそうですよね。。で、車で行って来ました。ただ、私が高速を運転できない!!ので、旦那が頑張ってくれました。工夫したのは、(というか、結果的にそうなったのですが)旦那の会社の福利厚生プラン(っていうんでしょうか)を使って、ホテルを予約したので、かなりお安くなりました。でもでも、やっぱりTDLはお金がかかる!予想以上の出費になり、びっくりでしたよ~(*ノД`*) でも、子供が喜んで旅行に付いてきてくれるのも短い間だと思うと、頑張っちゃうんですよね~^^:

なんだかんだで、旅行は懐が痛いですね~。
ニコ |  2010.09.01(水) 18:44 |  URL |  【コメント編集】

♪管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.09.01(水) 20:29 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。