2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.06.22 (Tue)

早速、お話を聞きに行って来ました

…というわけで、早速、オトが通う小学校に連絡をとって、特別支援学級の先生のお話を聞きに行って来ました。


オトの様子も見てもらうために、オトと一緒に行きました。


お話しするにあたって、最初に私が思っていた事は


①1年生の間は、通級という選択をさせてもらい、苦手な部分は支援学級で過ごし、普段は普通学級という形がとれるのであれば、それを視野にいれて就学の方向を検討したい。


②子供の在籍する学級(普通OR特別支援)を、最終的に決定するのは誰なのか。(学校側から特別支援に行ってください、などの連絡があるのか)


③現在、特別支援学級はどのようなタイプのお子さんが在籍しているのか。




などの疑問点、希望をお話しようと思っていました。そして、以下、先生の回答などを交えながら書いていきます。







【More・・・】

【①について】

・オトの通う小学校(以下K小学校とします)では、通級という制度はない

・交流授業はあり、支援級と普通級が一緒になって何かをやる、という事はある。

・1年生のうちは、まず普通学級で様子をみてその後を決めていくのが良い方法だと思う。



ということで…、私の希望していた「通級」という形はとれない事がわかりました。正直がっかりしてしまいました。。
先生のお話だと、就学前検診の時に簡単な知能テストをやるのですが、その時点で気になる児童がいた場合、普通学級に配属する際に前の席にしたり、出来るだけ目で見てわかりやすいように指示を出すなどの支援は普通学級でもしてくださるとの事でした。これを聞いて、ちょっと安心しました。


【②について】

最終決定は親。学校の教師やその他、親以外の人が支援学級を勧める、普通学級を勧めるなどの事はありえない。
ただし、就学前検診の時点でかなり気になるお子さんがいた場合は、ご家庭に連絡がいきお話し合いはする。その話し合いを経て、最終的に普通学級にするのか、支援学級にするのか選択するのは親以外にありえない。


ということでした。例えば、今年の特別支援学級の様子がとても良い感じで(その子にあっている雰囲気ということ)、これならと学校側も支援級を薦めて、親も安心して特別支援学級に決めたとして、来年の特別支援学級の様子がガラリと変わる事はかなりありうる。そうなった時に、学校側は大事なお子さんの学校生活に責任が持てない為、学校側からどの学級をすすめるなどはありえない、ということだそうです。



【③について】

・それについては、お答えする事が学校側としてはできません。

・就学前に、一度授業を見学するなどは出来ます。

・現在、1年生は在籍0です。



実際、K小学校の全校児童は700人以上います。その中で、特別支援クラスに在籍は6名。ここから、なんとなくどういうことかはわかるような気はしています。

やはり、普通クラスに在籍は難しいか否かを決めるのはIQとのことで、50~60以下の場合は普通学級では難しいですよ、という話はするらしいです。②の時点では学校側がどちらの学級を勧めることはありえない、とは仰っていたのですが、1時間近くお話をするうちに、最後の方で、こういうお話が出てきました。やっぱりIQは目安にせざるを得ないんですね。たぶん、それに該当するお子さんがK小学校では特別支援学級に在籍しているんだろうな、と私は推測しています。(注:これについては、K小学校だけのお話なので、他の地域では全く基準が違うところだと思います。)



まずは、一度就学前にオトの様子を大学病院に見てもらい、相談をするつもりです。


そして、今の時点では、いろいろな事を総合で考えて、旦那とも話し合った結果、オトを「普通学級」に在籍させたいと思っています。あくまでも今の時点ではですが。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ

EDIT  |  09:57  |  オト【就学前】  |  CM(14)  |  Top↑

*Comment

♪こんにちは

【通級という制度がない。】
事もあるのですね。。
コミュニケーションがうまくいかなかったり
みんなと同じ行動がとれなくて
本人が困っていても
普通級の選択をしなければならない
(この状況だと厳しくても、うちも普通級を選ぶ考えになると思います。)
ニコさんの気持ちがすごくわかります。

随分発達障害が世間でも知られてきましたが
運もあるな~と思っています。
理解のある先生、柔軟に考えを変えれる先生
自分の子供にあったお友達。。
どうしても合わない(反発し合う組み合わせ)子もいますからね。
でも小さいうちに、小さな嫌な事の積み重ねを経験しておく事も
大切だと思うので反発し合うお友達も必要かもしれません。。
親は出来るだけそんな状況は見たくないですが;;

支援学級の様子が次の年でガラッと変わるかも知れない
という事も頭に入れとかないといけないんですね、
勉強になりました。


太陽 |  2010.06.22(火) 12:27 |  URL |  【コメント編集】

太陽さん>コメント、ありがとうございます^^

>【通級という制度がない。】 事もあるのですね。。

私も、正直びっくりしました。そしてかなり落胆しました。このことにより、うちの地域はあまり子供の発達障害についての理解がすすんでいないというか、そういう気がしたんです。制度自体が整っていないって言うのはそういうことですよね。。

こうなってくると、いろいろな困難が待ち構えているかもしれませんが、オトを「普通学級」にお願いする事を検討しなければいけないと、切羽詰った気持ちになっています。となると、彼が今以上に成長していかなければならない。。どんな手助けが私に出来るだろう、と。
小学校側は、いつでもお話しにきてください、といってくださり、今後大学病院での話し合いなどの内容についてなども、連絡していこうと思っています。

かなり私の気持ちも不安定なのですが、それが子供に伝わってはいけないので明るく行こうと思っています。
ニコ |  2010.06.22(火) 15:04 |  URL |  【コメント編集】

♪♪

早速行かれたんですね!

私も②について気になっていたので臨床心理士の先生に伺い、やはり同じ回答をもらいました。
最終判断は当然、親であるべきだとは思いますが、客観的な判断基準みたいのがあれば、とても参考になるのになーと思いました。

①についても教育委員会の方に聞いてみたのですが、うちの学区の小学校の場合、特別支援クラスに在籍したとしても、低学年のうちは、ほとんど普通クラスで授業が受けられる…とのことでした。
それっていわゆる「通級」のことでは?…と思ったのですが、教育委員会の方が言う通級制度はまた違うものらしく、近くにある5校のうち1校だけで実施されており、うちの学区の学校は対象外でした。
学区を越えた入学は余程のことがない限り不可能との話だったので、その通級制度の詳細までは聞きませんでした。

住んでいる地方によって制度が異なっているのかもしれないので、やっぱり直接聞いてみるのが1番だと思いました。
orecite |  2010.06.23(水) 16:30 |  URL |  【コメント編集】

♪初コメです。

こんにちわ♪
うちの長男が年長で今 就学について悩んでいるので参考に読ませて頂きました♪
お誕生日も近いかな…?うちは2005年2月生まれです!

ほんとに学校により全然対応が違うみたいですね(x_x;)うちも苦手な教科だけ支援学級と考えてたんですが、支援学級に籍を置くなら1日1時間は自立支援活動?支援学級のみの農園活動とかしなきゃいけなくて…その1時間かなり勿体無い(-_-;)と思い普通学級希望する予定ですが…。でもついていくの大変だろなぁと思うと胸が痛みます(x_x;)

またブログ遊びにきますね(o^-^o)よろしくお願いします♪
ちょこたん |  2010.06.24(木) 14:59 |  URL |  【コメント編集】

oreciteさん>こんばんわ^^コメントありがとうございます。

>うちの学区の小学校の場合、特別支援クラスに在籍したとしても、低学年のうちは、ほとんど普通クラスで授業が受けられる

うわ~、これいいですね。そうですよね、これって通級ではないんですか?って思ってしまいます。む~。。私もこれからもうちょっと小学校の情報をしっかりと聞いてオトに最良の選択を探して行きたいと思います。
ニコ |  2010.06.24(木) 19:39 |  URL |  【コメント編集】

ちょこたんさん>こんばんわ!初コメント嬉しいです^^

息子さん、2005年2月生まれなんですね!ほとんどオトと一緒です~!

ふむ~、農園活動ですか~。農園活動自体は果物や野菜を最初から育てて、土に触れてそれ自体はとっても良い事だとは思うのですが、なんで支援学級だけの活動なんでしょうね~??

やはり、この時期から就学についてはいろいろと気になりますよね~。支援級は支援級で未知な部分がありますし、普通学級に入れるとなると、やっていけるのか不安が募りますし。。お互いにあまり気負わず情報集めして、子供にとって少しでも良い選択をしたいですね(*´・ω-)b
ニコ |  2010.06.24(木) 19:49 |  URL |  【コメント編集】

♪我が家の場合

こんにちは!オトくんより1コ上の子供(軽度の広汎性発達障害)をもつ母親です。いつも読ませていただいています。

今度大学病院行かれるんですか?児童精神科ですか?それでしたらWISC発達検査も受けることもおすすめします。K式や田中ビネーより難しいのですが、はっきりとこまやかに結果がでます。就学前に受けておくと両親や就学相談の相手先への参考にもなります。
我が家の1年生も昨年9月に児童精神科の先生の意見とWISC発達検査の
結果を持って市の教育委員会の教育相談窓口に行きました。
そこの元先生という担当の方は市内の小学校のこと、支援クラスのことなど広い範囲での市内の小学校状況等を話してくれて、支援クラス見学の際には学校との連絡も取ってくれました。
就学前検診では再検査となりながらも、普通クラスで行きましょうとなり大丈夫か?と思いましたが、ここでも教育相談の担当の方が学校に配慮のお願いに行きましょうと連絡を取ってくれて、校長・副校長先生・スクールカウンセラーの先生との面談ができました。その際には障害の特徴・対処の方法を文章にまとめて提出しています。1月下旬のことでした。
そんなこんなで入学した小学校・クラスでは今のところ楽しくやっているようです。担任の先生も世の中にはいろいろな子供がいるので、バカにするのではなく、お互いに助け合っていこうというクラスづくりを目指してくれています。
もちろん先生との連絡を密にすることも忘れずに…。
住んでいる市によって違うと思いますが参考にしてください。支援クラスは学校によって内容・雰囲気がかなり違いますので、複数の学校を見学するのがいいかもしれません。就学は本当に悩みますが、それも今はどこへやらとなっています。それでもこのまま順調に…とは行かないと思うので、今後に起こるトラブルに対応できるよう充電している母であります。
charichari |  2010.06.25(金) 13:48 |  URL |  【コメント編集】

charichariさん>こんにちは^^コメントありがとうございます。

WISC検査は、名前は聞いた事があるのですが、まだ受けた事がないです。5歳から受けられる検査なんですよね。今度、大学病院でWISCの検査はたぶんないような気がしますが、就学前に機会があれば一度受けてみたいと思います。

なるほど、いろいろな情報を集めて、考えた上で、息子さんは普通クラスでの就学になったのですね~。楽しく学校生活を送っていると聞いて安心しました。今後、学校側ともオトについていろいろお話して、支援学級の様子なども見学して今後を決めていきたいと思います。

普通クラスに決まっても、普通クラスでなんらかの支援をしてくれるように、今からいろいろとお願いしていくつもりです。少しでもオトが学校で過ごしやすくなるように、できるだけのことはしたいと思っています。いろいろと教えてくださり、ありがとうございました(・▼・)
ニコ |  2010.06.25(金) 17:27 |  URL |  【コメント編集】

♪こんにちは☆

お互いに就学先を決める事にとても忙しいですね♪
お元気にしていますか??
私、PCの調子が悪くて二週間ほどサボっていました笑

学校によって支援級のありかたや、普通級との交流がどうなっているのか全然違いますよね。なるべくたくさんの学校を見てまわるいいですよ^^と先輩ママさんから勧められました。あと、普通級も見ておくとよいと。。ウチは後3校覗く予定ですが、なるべくなら校区内の学校に(母として)通わせたいと思うけど、校区内の知的支援級の先生からは『広汎性なら情緒クラスがいいですよ。。私も知的なおこさんと情緒のおこさんを一緒にみることに自信がありません』とはっきりとお断りされちゃって^^; とっても迷っています。
お互いに、よい方向へお話がすすむといいよね!がんばろうね♪♪♪
gogochi |  2010.06.27(日) 17:09 |  URL |  【コメント編集】

gogochiさん>おはようございます、コメントありがとうございます!

そうですね~お互い就学先についてはいろいろと悩みますよね。そして、こうやっていろいろと情報を集めて準備しても、実際は入学してみないとどうなるかわからないところもあるので不安ですよね~。。

普通級の様子については、アニの授業参観などがあるので雰囲気はつかめますが、他の学年の授業参観もこっそり見たりしています。次の参観では、支援級も見学させてもらおうかと思っています。
確かに、学校によって支援級と普通級のあり方の違いがあるような気がしますね~。うちの場合は、一つだけ決めている事はオトはアニと同じ小学校に通わせるということなので、今後もK小学校との間での情報集めが主体となると思います。K小学校の支援級の内容がまだよくわからない状況なので、もう少し情報を集めながら、検討していきたいと思っています。

はい!お互いにがんばりましょう(≧▼≦)ノ
ニコ |  2010.06.28(月) 09:14 |  URL |  【コメント編集】

いよいよ就学なんですね~。
私も方針を決めてからも、寸前まで「これでいいのかな…?」と何度も悩みました。
でも悩むってことはそれだけ子どものことを考える時間を持つってことだから、良い事だと思います!
情報もいっぱいあれば安心できますしね。
頑張ってくださいね!
うちの長男の学校は今年支援級が出来たのですが、通級の場合は別の通級がある学校に通わなくてはいけないようです。
ほんと、学校や地域によっても、それから周りのお子さんによっても違うんでしょうね。
どうか良い選択ができますように、応援してます!
じぶ |  2010.07.01(木) 11:08 |  URL |  【コメント編集】

じぶさんへ>こんにちは^^コメントありがとうございます!
そうですね~、情報はいくらあってもいいと思っていますので、できるだけ最後の選択に後悔が残らないようにいろいろと調べて行きたいと思っています。

うちの地域も通級は、すこし離れた場所にあるI小学校にしか制度がないらしく、通級については諦めました。。ただ、普通学級に配属される事になっても、オトの様子を入学前にいろいろと相談しておくと、それなりの配慮(席を前のほうにする、目でいろいろと指示がわかるように、気を使ってくれるなど)をしてくれるようなお話を聞いたので、それならちょっと安心かな~と思いました。それなら健常児のお子さんにもそういう指導は悪い事ではないし、迷惑かからないだろうし、とか思っているのですが。。

たぶん、方向を決めても就学についてはいろいろと悩むんだろうなと思います。でもじぶさんのおっしゃるとおり、それって良いことですよね!就学まで、沢山悩んで、よい選択ができるようにしたいと思っています!
ニコ |  2010.07.02(金) 13:04 |  URL |  【コメント編集】

♪管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.07.07(水) 22:22 |   |  【コメント編集】

22:22分の秘密さま>こんにちは^^コメントありがとうございます!

秘密様にそんな風に言っていただけて、正直嬉しすぎです;;ブログ続けていて本当によかったな~と思えます。私も、皆さんの暖かいコメントによってブログが続けられています!(実はかなりの3日坊主なので、まさかこのブログが3年以上も続くなんて思いもしなかったです。。w)

秘密様にも、ここを訪れてくださる方にとっても、もっと読みやすくわかりやすい記事に出来るように心がけていきますね^^とってもコメント嬉しかったです、ありがとうございます(・▼・)
ニコ |  2010.07.08(木) 10:31 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。