2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2010.06.15 (Tue)

教祖さま?!

年長になり、約2ヶ月がすぎました。

最近のオトさん、幼稚園でどんな様子なのか気になり、担任の先生に聞いてみることにしました。。


ニコ「いつもお世話になっています。オト、幼稚園では最近どんな様子なんでしょう。全体の指示などについてはちゃんと動けていますでしょうか?」

というお決まりの心配事から聞いてみました。


M先生「あ~、たまに声かけすることもありますが、ちゃんとさっさと行動出来ていますよ。やはり、年長になると、全体への指示が年少・年中の頃よりもより複雑になるというか、要は、最初から最後までを通しで話をするんです。なので、最後の方がわからなくなって、泣いちゃうこともあるのですが、その時は声をかけてあげるとすぐに行動できています。」


なるほど~~。一度に沢山の指示を出すと、確かに最後の方はわからなくなるんだよね、オトさん。。


M先生「でも、まあ、だいたいは行動に移せていますよ~」


との事で、ちょっと一安心。。


ニコ「お友達との関係はどうでしょう。。オトから話を聞くと、何人かお友達の名前は出てくるのですが、やっぱり特定のお友達と仲がいいとか、そういうのはなさそうですよね。」



M先生「そうですね~。オトくんの場合は誰とでも遊べるというか、まあ逆に言うと特定のお友達が決まっていて仲が良いという感じではないですね。誰とでも遊べるのでいい事だとは思いますよ~」



むぅ。。まあ、たぶん年長さんになると、気の合った特定のお友達同士で遊ぶ事が多くなってくるんですよね。でもオトはまだまだ精神的に幼いので、そういう領域に達していない、というのが本当のところです。



M先生「一人ぼっちでいつも遊ぶとかではなく、いろんなお友達と園庭で遊んでますね~。まあたまには一人でシャベルもって土掘ってたりとかしてますが、あ、そうそう、オトくん…」



とM先生、すこし楽しそうに笑いながら話を続きをしてくれます。



M先生「なんかこの頃一人でよく歌を歌ってまして。何の歌なの?って聞くと、オペラだよ~って教えてくれました。なんかずっとこの頃、同じそのオペラを結構大きな声で教室で一人で歌っているので、次第に周りの友達も何の歌かはわからないんですが、一緒に歌い始めたりしてるんですよ~(笑)」


ぶはw



注)えっと、このオトが歌っているオペラは、トムとジェリーのDVDで「オペラ騒動」というのがあるんです。その中で使われている有名な「セビリアの理髪師」というオペラで、男の人が楽しそうに元気よく歌っているオペラなんです。


確かに。。その「セビリアの理髪師」をしょっちゅう家の中で一人ドデカイ声で歌ってます、オト。



よ、幼稚園でもやっぱりやってたのかぁ~~(*ノД`*)



てか、とうとうみんなもつられて歌い始めたのかぁ~~~(*ノД`*)







その、オトのみんな巻き込み話を聞いて、旦那



旦那「お前は、オト教の教祖か!(爆)」



まあ。。楽しそうに歌うんですよね~。屈託なく(苦笑)家で歌っているようなペースで幼稚園でも歌ってたら、まあ、耳に残るでしょうねえ。。


…オト、楽しく幼稚園生活を過ごしているようです。


オト、現在5歳5ヶ月です


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ←一種の洗脳ナノカ?!w
EDIT  |  12:16  |  オトの就園・幼稚園での出来事  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。