2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.10.26 (Mon)

弱視でした

タイトルにも書きましたが、精密検査の結果、アニは先天性の遠視による弱視と診断されました。


正式な病名は「遠視性不同視弱視」というそうです。遠視のレベルは中度。結構きつい遠視だったそうです。


これだけきつい遠視だと、右目はほとんどぼやけて見えてなかったはず。今まで気がついてあげられなかった事を親として本当に申し訳なく思います。



左目は裸眼で1.2。すごく良いです。なので、今まで、左目でほとんど視力をカバーしていた為に、右目がほとんど機能せずに、発達が止まってしまっていたようです。



弱視についての詳しいお話はこちら→(弱視について





早速医師の処方箋を持って、メガネを作りにいきました。出来上がるのは一週間後になります。矯正視力が上がるように、これから少なくとも2年間はメガネ&アイパッチの生活になります。



アイパッチって何かというと、アニのように片方の目がよく見えている場合、その良く見えているほうの目に眼帯をして、見えないほうの目を沢山働くようにしてあげる為のものなんです。今まで、左目に頼ってばかりいた右目を酷使してあげることによって、「見る力」を思い出させてあげる訓練です。



弱視の矯正については、できるだけ低年齢からが良いとの事で、6歳は時期としては結構遅くからのスタートになります。(ベストの時期は3歳頃から始めて6歳頃治療を終える、という形らしいです)なので、どれだけアニの右目が回復するのか不安ではあります。でも、一日でも早く治療をスタートして、今までの分を取り返すつもりで親子で頑張りたいと思います。


ポジティブに考えると、6歳という時期は必ずしも悪くはなかったのかもしれません。なぜなら、3歳頃のアニにはメガネ&アイパッチの生活は無理だったと思います。かなり聞き分けがなく、感覚も過敏で、メガネをどうしてかけなければいけないのかも理解出来ないので、拒絶していたと思います。恐らく。

でも、6歳のアニには「なぜメガネをかけなければいけないのか」「なぜ片目にシールを貼って過ごすことになるのか」をお話したら、ちゃんと納得してくれました。そして「ちゃんとメガネする。アイパッチも頑張る」と言ってくれました。この理解が、治療の一番の薬だと思います。逆に、「早くメガネこないかな~。メガネかけたいな~」とメガネに前向きな発言もしてくれているので、親としてはほっと一安心しています。


そうそう、オトにもお兄ちゃんがメガネをかけることを伝えてみました。遊びでかけているわけではないから、お兄ちゃんのメガネを無意味に触ったり、つかんだり、取ったりしてはいけないよ、と伝えました。「はぁ~~~い」と返事が返ってきましたが、ちゃんとお約束が守れるかどうかは、メガネがきてからのお楽しみということで…







そんな事で、旦那にも今後のことを伝えました。現実主義な旦那は、事態を把握した上で、アニの目の治療に積極的な意識を持ってくれました。どうしてこうなってしまたんだとか、クヨクヨ責めないところは、旦那の長所です。オトの障害がわかった時も、この性格に救われたんだよな~とか、そんな事を思い出す私(苦笑)


ただ、旦那がポツリと一言




「五体満足って難しいんだな~…」




つくづく、そう思います…






でも、何があってもアニとオトの可愛さは変わりません。あんまり落ち込んでいてもいい事ないので、今後の目標をかかげてそれに向かって突き進みます。


【アニ】 弱視の矯正を頑張る。目標は8歳までに矯正視力1.0になる事。

【オト】 人のお話をしっかり聞けるように頑張る。小学校入学まであと1年半弱。安心して普通学級に行ける事が目標。


今後ともよろしくお願いします!

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ←弱視の治療の記事も、今後書いていこうと思います。
EDIT  |  09:07  |  弱視治療  |  CM(7)  |  Top↑

*Comment

♪頑張れ~☆

>早くメガネこないかな~。メガネかけたいな~」
アニくんのこの言葉が、本当にホッとさせてくれますね。
本人は今まで見えにくくて辛かっただろうけど、(実は私もそうですが右目がそんなに見えないことに気付きませんでした笑)小さい、右も左も分からない感覚過敏の子にメガネはムリだったろうと思います。なので、イイ方にとりましょい♪ あ~今わかって、よかった☆きちんと治療ができるゎ~♪ って(*^ー゜)b
よくなるとイイですね☆ 私は7歳・8歳の2年間で自主的に辞めてしまい、大人になった今そのような現状に悩んでいます。しっかりとかけさせてあげて下さいね☆
gogochi |  2009.10.26(月) 14:18 |  URL |  【コメント編集】

はじめまして。小学2年生の発達障害の女の子の母です。うちの娘も小学校の就学児検診で遠視性弱視がわかりました。両目とも0.2強度の遠視でした。ショックでした。なんで発達障害のうえにって娘に申し訳なくて泣きました。でも来月で眼鏡をかけて2年たつのですが今娘矯正視力1.2裸眼0.4です。私的には発達障害の子どもって成長がゆっくりだから目の成長もまだまだ間に合うのかもと思っています。だから六才なんてまだまだ大丈夫ですよ。それと弱視の為の眼鏡には公的補助が出るので使った方が断然お得ですよ。長くなってしまってごめんなさい。
くよくよママ |  2009.10.26(月) 22:46 |  URL |  【コメント編集】

gogochiさん>こんにちは、コメントありがとうございます!

おっしゃるとおりで、アニも右目が見えていないことに気がついていない様子でした!「今まで、右目がぼーっとしてたの?」って聞いても「ん~??う~~ん??」みたいな感じで、今までこの見え方が普通だと思っていたらしく、左目で見えていたので不自由さは感じていないようでした。

もうこうなったら、前向きに考えていくしかないと思っています。小学校入学前検診があったことに、とても感謝しています。はい、眼鏡しっかりかけさせて、矯正視力が出るように頑張っていきますね!
ニコ |  2009.10.27(火) 09:54 |  URL |  【コメント編集】

くよくよママさん>こんにちは~、コメントありがとうございます(・▼・)

>眼鏡をかけて2年たつのですが今娘矯正視力1.2裸眼0.4です。

きゃ~~、本当ですかっ!!すごくすごく励まされます;;うちのアニもそんなによくなったら超嬉しいです!

うんうん、公的補助はしっかり使わせてもらいますよ(笑)
一つ質問があるのですが、娘さんの場合、矯正視力が改善されていく過程の中で、レンズの度数を変更とかは頻繁にしましたでしょうか(゚ー゚*)? そして、その場合はやはりレンズ代は実費になるんでしょうか?確か、5歳すぎてしまうと、眼鏡の援助が2年更新になるって聞いたのですが…またお時間のあるときに教えてください、よろしくお願いします!
ニコ |  2009.10.27(火) 09:59 |  URL |  【コメント編集】

お返事遅くなりましてごめんなさいm(_ _)m娘の場合は一年に一回位度が変わってます。2年過ぎないと自己負担になります(涙)娘は転んでレンズに傷が入った亊もあります。当然交換です。自腹で(涙)眼鏡ってレンズが高い!ので最近転んで作り治した時はヨン様の所で作りました。遠視でも作れるし安いんですよね~!レンズは経指定(この字で良かったかな?)すると値段のレベルアップしなくても薄く作れます。遠視のレンズって厚みが円の外側に成る程厚くなるからなるべくレンズを小さく指定すると薄く出来るんだそうです。なので眼鏡のフレーム小さめを選んで経指定すると良いですよ~!娘は来月あたりにまた度が変わるので補助を使ってちょっときちんとしたお店で購入するつもりです。子供って成長するのでフレームの交換も必要ですよ(涙)またまた長くなってしまってすみませんでした。
くよくよママ |  2009.10.29(木) 09:31 |  URL |  【コメント編集】

ニコさん。一番肝心なコメントをし忘れてしまいました。あのね。アニ君は弱視じゃないよ。弱視になる可能性があるだけだよ!私も娘が目が悪いって分かった時同じ遠視ちゃんの先輩ママに言って貰いました。眼鏡も娘大好きになったし周りも小学校入学から掛けてると眼鏡の◯◯ちゃんてすぐ馴染んじゃいました。だから大丈夫ですよ~!今分かって良かったですね。また何かありましたらなんでも聞いて下さいね。
くよくよママ |  2009.10.29(木) 10:17 |  URL |  【コメント編集】

くよくよママさん>お返事、ありがとうございます!
なるほど~、やっぱり結構マメにレンズは交換するんですね。「経指定」って「けいしてい」って読むんでしょうか?それは、眼鏡屋さんで「レンズをけいしていでお願いします」って言えば、すぐにわかってもらえるものなんでしょうか?質問ばかりですみません;;そっか~、ヨン様と言えば…メガネ○○○だとお安くできるんですね~!レンズだけならそれでもいいですよね。メモメモしておきます。

私も、弱視についていろいろ調べていく中で、「アニは弱視になる手前の段階で、それを防ごうとしているんだ」って気がつきました。なので「アニ、弱視なの~」という言い方は本来間違いだったんですね(汗)

とても心強いお言葉、ありがとうございます!うちも娘さんのようにしっかりと訓練して、弱視になるのを防ぎたいと思います、がんばります!
ニコ |  2009.10.29(木) 17:11 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。