2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2009.01.19 (Mon)

悩みと不安

前回の記事の続きです。今回の記事は私の正直な不安を書きます。気分を害される方や反対意見の方も出てくると思いますが、どうかその場合はスルーしてください。

【More・・・】

先生「どんなお子さんでも、多少の凸凹はあるのですが、オトくんのようにこれだけ凸凹が激しいと…、これから生きていくのにやはり支障があると思います。」



これが、かなり私にとって、きつい言葉でした。一番大変なのはオト自身であるのですが…。



これから先、どんなフォローをしてあげていくのが、彼にとって一番良いのだろう。


これから、オトはどんな生きづらさを体験して、どんな風に悩んでいくのだろう…。




…色々な不安が心に渦巻きます。




先生「幼稚園では、困った事とかありませんか?」



ニコ「そうですね、入園当初に比べたらかなり成長しています。でも、全体の指示にまだ従えないようで、先生に個別に対応してもらっています。」



先生「そうなんですよ。全体の指示というのはオトくんにとっては、全く関係のない世界なんです。だから指示に従えないんですよね。担任の先生に、ちゃんと個別フォローしていってもらってくださいね。」


ここでも、先生は「脳の仕組みが違うから」みたいな事を仰っていた記憶があります。




先生「まあ、オトくんは、たぶん小学校は普通学級って事になるような気がするんですがね、知的には問題ないレベルなので。でも、やっぱり普通学級に入って、全体に指示する先生の言うことが全然聞けないとかですと問題ですので、そのときは特別支援学級のことも考えなければなりませんね。」


ニコ「…あ、はい」


先生「もっと重くなると養護学級って言う事もあるんですが、まあ、どちらにしても、オトくんが一番生きていきやすい環境を考えることが大事です。」


ニコ「…はい、そうですね。」


先生「ところで、お兄ちゃんは健常なんですかね?」


ニコ「以前に児童心理師の先生から、発達障害の傾向があるかもと言われたことはあります。。」


先生「そうですか。まあ、ご兄弟で発達障害っていうのが多いのでね~。そういう傾向があるんですね~。お兄ちゃんも、気をつけて見ていて、もし困った事が出てきたら相談するのがいいかと思います。」



そう。オトの事ばかりでなく、アニの事もしっかりと見ていってあげる事、当たり前ですがとても大事な事である事は自覚しています。親から見ていて、アニは特に周りの目を気にする子で、かなり繊細な気持ちの持ち主なので、気をつけて見てあげないと、と思っています。






ここからが、私の本音の不安です。(※読みたくない方は是非スルーしてください)



もし、オトが特別支援学級に通う事になったとします。


すると、同じ小学校に通いながら、アニは普通学級、オトは通級という事になります。



アニとしては「なぜオトは普通学級ではないのか。」


という疑問が出てくると思います。これについては、わかり易く、順序立てて理解できるようにお話する事で徐々にわかってくれるかもしれません。(しかし…どうやって説明するかも現実的に難しい事だと思っています。)




そして、もう一つ。やはり「オトが通級に通っていることで、アニが周りのお子さんから何か言われる事がありうる」という事です。気分を害される方がいたらごめんなさい。でも、絶対に起こらない事ではないと思うのです。繊細なアニの事ですから、考え、悩む事になると思います。


これが、オトが一人っ子であるならば、親としてオトの様子を見ながら、普通学級でも通級でもどちらでも彼の生きやすい環境である方を何の迷いもなく選択できます。


でも、それに伴うアニの心や周りを取り巻く状況を考えていくと決断が大きく揺れると思います。





まだ、何も決まっていないし、オトもこれからもっともっと成長していくかもしれません。


私の気持ちとしては、オトが小学校に入学するまでに、普通学級でまずはやっていけるであろう状態に成長させたいと思っています。一番のネックとなっているは「全体の指示の理解」です。全体の指示が自分にも向けられているものだと言う事に徐々に気がついていけば、そして、個別に指導がなされなくても全体の指示に従う事が出来るようになっていけば、普通学級でもまずは安心して通わせる事が出来ると思っています。



最後に、記録として、今回の発達指数を記載しておきます。

新版K式発達検査  オト 3歳10ヶ月時点

姿勢・運動  発達年齢 3歳10ヶ月  発達指数 100
認知・適応  発達年齢 4歳3ヶ月   発達指数 111
言語・社会  発達年齢 3歳10ヶ月  発達指数 100

全領域    発達年齢 4歳1ヶ月   発達指数 107


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ←励みになっています(*'ー'*)


EDIT  |  09:20  |  診断  |  CM(14)  |  Top↑

*Comment

♪管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.01.19(月) 17:13 |   |  【コメント編集】

17:13分の秘密さま>コメントありがとうございます^^

なるほど、そういうお話を聞くと少し気持ちが落ち着きます。ただ、やはり秘密さまも仰られているように、地域によって、学校によっても雰囲気が違うと思うので、入学が近くなってきたらまたいろいろと情報を集めたいと思います^^これからのオトの成長に期待するとともに、素晴らしい先生やお友達との巡り合いにも期待したいと思います。

コメント、ありがとうございました!また是非遊びに来てください(゚ー゚*)
ニコ |  2009.01.19(月) 17:41 |  URL |  【コメント編集】

そうか、やっぱり兄弟のことは考えますよね。
私自身は「まだ先のことだし」と、あまり考えていませんでしたが…。
周りの話を聞くと、あえて別の学校に通うパターンもあるみたいです。
じぶ |  2009.01.20(火) 23:45 |  URL |  【コメント編集】

K式でこの数字ですと、田中ビネーだとどれくらいになるのでしょうか・・?
りんご |  2009.01.21(水) 00:23 |  URL |  【コメント編集】

じぶさん>おはようございます、コメントありがとうです!

>あえて別の学校に通うパターンもあるみたいです
うん、私もこれ、頭によぎりました^^;そういう選択もありますよね~。
もしも、入学近くになってきても親からみてオトの様子に不安があったときはいろいろな選択肢を模索していかなきゃって思っています。入学までにオトが不安がなくなるくらい成長をしてくれているといいのですが…。

ゆうくんの就学についても気になっています。就学の問題ってとても大きな問題でいろいろと考えてしまいます…。
ニコ |  2009.01.21(水) 08:45 |  URL |  【コメント編集】

りんごさん>こんにちは、コメントありがとうございます。

先日K式検査よりも一週間前に行ったビネーの検査では、知能指数が98でした。K式では出来た問題がビネーの時は出来ていなかったり、ビネーの時には出来ていた「復唱」の問題がK式ではふざけて出来なかったりなど、その時の子供の機嫌や、先生の問題の出し方によってもかなりテストの出来は左右されるみたいです。

ただ、オトの場合は各項目を足し算して割った結果が100前後でも、苦手分野と得意分野の差が開きすぎているのが現実で、総合の指数に安心は決して出来ないなぁ、と改めて実感しています(^-^;
ニコ |  2009.01.21(水) 08:52 |  URL |  【コメント編集】

なぜ、弟君が違う学校なのか?
という疑問には、支援学級の先生からアドバイスいただけると思います。
私の息子は普通学級に通いながら、通級学級に週1で通うことにしました。
普通学級の担任の先生ともやり取りをし、
担任の先生から他の子へのフォロー(説明)もしてもらいます。
正直、どんな状況になるかはわかりませんので、おススメとは言えませんが、
中途半端に知られてしまうより、先生のほうからきちんと説明してもらうという方法もありますよ。
二人のお子さんにとって、ご両親にとって
居心地いい学校生活が送れるといいですね。


楓 |  2009.01.21(水) 15:39 |  URL |  【コメント編集】

楓さん>おはようございます、コメントありがとうございます。

普通学級と通級を併行する選択もありますよね。楓さんの息子さんが通っている小学校はいろいろなフォローが行き届いている良い環境なのですね('-'*)アニ&オトの通う小学校でも、理解のある先生に出会えるといいなと願っています。

もしもオトが通級でお世話になる事となった場合、アニにもどうしてなのかを知らせなければならない状況になった時、先生のお力を借りるのもいいですよね。まあ、親としては小学校に入学するまでにもっともっと成長して、まずは安心して普通学級にお世話になれるようにオトが育ってくれればという目標です!あと、2年とちょっとありますが、オトがどんな風に成長していくのか、不安と期待が半々です^^;
ニコ |  2009.01.22(木) 08:44 |  URL |  【コメント編集】

ニコさん、ご無沙汰しております!

小学校入学までまだ時間もあるので、ニコさんがこれだけ努力されてるいるのだし、オト君、もっと伸びると思いますよ♪

ただ、普通級判定が出ても、担任やクラスメイトによってどうしても馴染めない場合もあります。
私も入学前は普通級以外考えられませんでしたが、厳しい現実を突きつけられた時は、もうなりふり構わずというか、支援級へ行く事も視野に入れましたし、無理して普通級に通うわせる事の意味を考えた時期がありました。
ちなみに息子のIQは平均以上です。
今は三年生になり、担任の先生に恵まれ、普通級と週1の通級で落ち着いた生活を送れているのですが。。。

まずは、オト君の成長に期待してみましょう!!

ちなみに「通級」とは、「特別支援学級」の事ではなく、普通級に籍を置きながら、週1~2日情緒障害学級に通う事をいいます。
なでし子 |  2009.01.22(木) 18:28 |  URL |  【コメント編集】

なでし子さん>おはようございます、コメントありがとうです!

そうか!ご指摘ありがとうございます。なるほど、通級=特別支援学級ではないんですね。じゃあ、通級に通う、という言い方は本来おかしいのかな(汗)息子さんは週1で通級なのですね。担任の先生が理解のある方というのはとても心強いですね~。ほんと、先生によって学校生活が180度変わりますよね。何度も書いていますが、オトも理解のある先生に出会える事を心から願っています。。

オトが通級の選択をした場合、やはりアニにも何かしらの影響、環境の変化が出てくると思います。その場合のアニへのフォローはとても重要だと思っています。いろいろなパターンを想定して、オトの就学について考えていきたいと思っています。あと2年でオトがすごく成長してくれるといいなあ。。
ニコ |  2009.01.23(金) 08:25 |  URL |  【コメント編集】

♪管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.01.29(木) 18:40 |   |  【コメント編集】

18:40分の秘密さま>おはようございます、コメントありがとうございます!
とても心に響く、そして考えさせられる内容でした。秘密さまが仰るとおり、オトの進学についてはそれを目標にしています!オトにとって、それが窮屈であったりとても無理な状況にならないように、成長の手助けをしていきたいと思っています。

…しかし…、考えてみれば、あと就学までに2年ありますよね。オトの2年前を思い起こしてみれば。。ちょうど2歳になったばかりのオト…単語も数個しかなく、指差しもなく、アニの存在すら目に入っていなかった状態だったよな~(滝汗) それが、2年後の今、親も驚くほどの成長をしています。
そして、秘密さまのブログを読んでも、お子さんの成長にホントに励まされ、すごいすごいとリアルで声を出しております!子供の成長って恐るべきものがありますよね。この調子でいけば2年後、どんなに成長しているのかワクワクしちゃいますね、お互いに^^

そう、きっと大丈夫。秘密さまのコメントを読んで、そう思えました!ありがとうございます(*'ー'*)
ニコ |  2009.01.30(金) 08:58 |  URL |  【コメント編集】

♪管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.01.31(土) 03:14 |   |  【コメント編集】

3:14分の秘密さま>こんにちは、コメントありがとうございます^^

兄弟姉妹に発達障害の事を話すのは、やはりいろいろとナイーブに考えますよね。どうやって説明すると上手に伝わるのだろう、と私もアニの事を考えて悩んだりしているのも事実です。

でも、秘密さまの娘さんはきっと理解してくれて、助けてくれるのではないかな、と思うんです。いろいろな事を考えて、整理する時間も必要かと思いますが、なにがあっても大事な兄弟ですものね。それはどんな事があっても変わりないし、秘密さまのいままでのお姿を見ていて自然に助け合っていけるのではないかと思うんです。
きれい事でそういっているのではなくて、本当にそう思います。

遊びに来ていただけて、とっても嬉しいです!また是非覗きに来てください、ありがとうございます^^

ニコ |  2009.01.31(土) 18:41 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。