2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.11.14 (Fri)

オト、発達検査(田中ビネー式)を受ける

オト、昨日半年ぶりになる「発達検査」を受けてきました。

受けたのは「田中ビネー式発達検査」です。どんなアドバイスを受けることになるのか、半分予想しつつ(笑)、期待しつつ、検査を受けてきました。

以下、結果とその結果に基づいて児童心理師さんとお話した内容です。

【More・・・】

まずは結果から。


生活年齢(実年齢) 3歳9ヶ月

精神年齢(発達年齢) 3歳7ヶ月


これを見ると、「なんだ、成長してるし、何の問題もないじゃん」と思いがちですが。。



先生「精神年齢は、結果でいうと3歳7ヶ月ですが…、かなり発達具合は凸凹ですね…」




やっぱり…(ノД`)




先生「えっとですね、オトくんの精神年齢を上げている項目は『記憶力』が関係している項目ですね。これで、かなり引き上げられている感じです。」



先生「実年齢よりも、かなり低かったのは『言葉を聞いて理解する』項目です。それから、抽象的な概念がまだしっかりとわかっていないようでした。」


と、オトの得意な分野と、不得意な分野をわけて説明してくれました。



私「普段の生活の中でも、人の話が聞けていないというか、ちゃんと頭の中で理解して返事をする事が殆どないので、会話が出来ないんです。今日のテストでも先生の仰る質問を聞いてるのか?という場面もちょくちょくありましたよね…」



先生「そうですね~。オトくんの場合は、聞いた言葉の単語、それも自分の知っている理解できている単語だけを拾って、その単語に対して、自分が知っている知識で話を進めて行こうとしてしまう場面が多く見受けられました。こちらの話す事の部分部分で、「あ、この単語知ってる!!」ってスイッチが入ってしまうと、もうその事ばっかりが頭の中を支配する、という感じですね。」



ビンゴです!!!!まさにその通りです←アンタ、グゥとかやってる場合じゃないヨ><







この先生の分析は、全くその通りなんです。


簡単な例をあげると(ある会話の一場面)↓


私「オト、今日は幼稚園でお誕生日会だったね~^^クラスのお友達は誰がお誕生日だった?」


オト「えっと、ケーキを食べるよ!!」



↑この会話の中で、オトが私の話した文書の中で、拾ったであろうキーワードは「お誕生日」です。

「お誕生日」=「ケーキを食べる」

の方程式で、彼の頭の中は一瞬にして埋め尽くされたわけですね…。


要するに、「オト、今日は幼稚園でお誕生日…」以下の言葉は、オトの頭の中には入っていないというわけです。もう「お誕生日」というキーワードしかオトの頭の中にはないって感じなのでしょうね。



今現在、オトとの会話はこういう流れなのです。だから「会話」にならないのです。









先生「えっとですね…、オトくんは記憶力が良いので、沢山の日常の言葉・単語を知っていて、沢山お喋りしてくれる割りに、え、こんな事も出来ないの?っていう差が激しいと思います。周りのお友達も不思議に思っているところがあるかもしれませんね~。幼稚園では、オトくんはどんな様子ですか?」



私「とっても楽しそうに毎日通っています。周りのお友達や先生に助けられて、のびのびやっています^^」



先生「幼稚園での一つ一つの経験が、オトくんにとって何よりの療育になると思います。テストを受けている姿を見ても、イスから一度も離れる事無く、興味をもってテストを受ける事ができていましたし、とても気持ちが安定していて落ち着いているお子さんだな、と思って拝見していました。」




わ~(ノ´∀`*)なんだか、「気持ちが落ち着いている」って言われるのって嬉しいなあ。。


これも、普段、周りの人々がオトを受け入れて入れて、仲良く接してくれているからこそ「気持ちが安定」しているんだと思います。発達検査を受けて、改めてそれに気がつきました。



結果は、やはり凸凹の発達具合でしたが、その波が穏やかになるように、出来るだけのフォローをしていってあげたいと思います。もちろん、良い部分はもっともっと伸ばしていってあげたいですq(≧∇≦*)


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ←発達検査を受け終わって「あ~楽しかった」と言っているオトくんでありました^^;
EDIT  |  09:27  |  診断  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

オトくんってうちのてんどんまんくんととっても似ています。てんどんまんくんの検査結果を読んでいるようでした。うちのてんどんまんくんも、単語は驚くほどよく知っているのですが、会話の一部を切り取ってあさっての方向に話を持っていってしまいます。そこがまた愛しいんですけどね。

それにしても、良い部分もきちんと話してくださる先生でいいですね。てんどんまんくんを検査してくださった先生は、心配な部分を主にクローズアップして話してくださいました。こちらの聞き方も「心配なところはどこなんでしょう?」って感じに聞いてしまってるのかもしれませんね。次回はてんどんまんくんの伸びてる部分、得意な部分ってどこか・・・聞いてみようっと!!
テディベア |  2008.11.16(日) 23:45 |  URL |  【コメント編集】

テディベアさん>おはようございます、いつもコメントありがとうございます^^

オトとてんどんまんくんって、ほんとにタイプが似ているんですね~!会話の流れもそっくりなんですね~。びっくりです!

私がオトに話しかけると「早く、何かを返事しなきゃ」と思うのか、とんでる答えが殆どのオトですが、何度もゆっくりと(質問の仕方を変えながら)質問をすると、やがては「う~ん。。わからない」と、答えが返ってくることが多くなってきました。私としては、それでいいのかな~って思ったりしています。「質問がわからない」というのが、オトの頭の中で出した答えなので、ある意味正解ですしね^^;徐々に理解する力が増していけばいいなあと思っています。

やっぱり良い部分を言ってもらえて私は良かったです。心配なところばっかり言われると、更に自分が心配になってしまうので。。「こういうところで、良いところがあったり悪いところがあったりしながらバランスをとっているんだな~」と納得できたりもしました。今度はてんどんまんくんの得意な部分を絶対に聞いてみてください!オトと似ているのでたぶん記憶力がいいのだと思います。良いところは、存分に伸ばしていってあげたいですよね~q(≧∇≦*)
ニコ |  2008.11.17(月) 08:34 |  URL |  【コメント編集】

発達検査お疲れ様でした~(^_-)
私から見ると申し分ない結果に思えますよぉ~!スゴい!
良い部分を伸ばしてあげたい…というニコさんの考え、
見習わなきゃと思います。
でもウチの息子ってオトくんと違って得意分野があるのかどうか?(涙)

というか会話の例の部分…
すっっっっごく分かります!!!ウチの息子もそうです(笑)
私『クリスマスの飾りさぁ~何色がイイ?』
(クリスマス→ケーキの発想)
息子『××くんチョコケーキにするぅ♪』
私『…ケーキの話してないけど…飾りの色を聞いたんですが…』
息子『えぇ~と~(←メチャ考えてる)ピンク!』
という会話になってしまいます…あはは(^_^;)

ようやくウチも1月に発達検査の予約が取れました。
今からドキドキです。少しは成長してるかなぁ???
来週は3歳の誕生日です♪
ワッフル |  2008.11.17(月) 15:51 |  URL |  【コメント編集】

ワッフルさん>おはようございます、コメントありがとうございまっす♪

コメントを読んでいて思ったのですが、息子さんまだ3歳になっていないのに、それだけの会話への反応があるってすごいと思いますよ!オトなんて3歳前で同じ質問をしていたら、全く無視するか、最後まで「色」は出てこなくってトンチンカンな返事を連発しているかのどちらかだと思います。なので、息子さんはオトよりも言語理解力はだんぜん上だと思います。3歳を過ぎると益々急激に成長していくので、息子さん、びっくりするほど会話力が伸びるのではと思います。

発達検査、横でだま~って見ているのが結構もどかしいです^^;思わず「あ、それ違う!」とか言ってしまいそうになりましたw でも、子供が一生懸命課題に取り組んでいる姿ってなかなかみる機会ってないですよね。

また結果など、差し支えなければ教えてくださいね~(゚ー゚*)
ニコ |  2008.11.18(火) 08:17 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。