2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.10.08 (Wed)

オトの幼稚園レポート~年少10月号

先日、無事に体育祭が終わりました^^またまとめて記事に出来たらと思っております


もう10月に入りましたね、早いな~こうして時間はどんどん過ぎて、子供もどんどん成長していくんですね。



さて、オトの担任の先生から、オトの幼稚園での様子のレポートを頂きました。



【More・・・】

以下、わかり安いように箇条書きにしますね。



以前よりも周りのお友達に、自分から話しかけたりする場面が多くなりました


遊びは、一人遊びが中心。おままごとやぬいぐるみ遊び、絵本を読むなどして楽しそうに遊んでいます。


好きな授業(英語・リトミックなど)では、とても集中してお話を聞いている姿が伺えます。興味の無い事になると、外を見たり、気が逸れてしまっている場面があります。


男の子と女の子の区別が以前よりも理解できるようになってきました。ちゃんと指示通りに「男の子」の場面で動く事が徐々に出来るようになってきました。


全体への指示はまだ理解できないので、個人的に指導しております。


オトくん自身、全く悪気はないのですが、お友達の持っているおもちゃを「貸して」と言えずに、無言で持っていってしまう事があり、トラブルになる事が出てきました。


製作活動の場面で、指示が理解不足なところがあります。その都度、個人的に指導しております。


周りのお友達にとても可愛がられて、助けてもらいながら過ごしています。




こんな感じで、が入り乱れております^^;



少しづつ、彼なりにステップアップしていけばいいと思っています。ただ、お友達とのトラブルは初の報告であり、改善しなければいけないと思っております。意識して「貸して」と言えるように、オトに声をかけていかなきゃですね。


先生の指示に対しての理解不足・全体の指示の理解不足は実はかなり心配しているのですが、これは「(全体に先生が話しかけている指示が)自分に対しての指示でもある」という認識ができていないからなのでしょうかね。。それとも、ただ単純に聞いていないだけなのか??


いろいろ、まだまだ心配なところはありますが、周りのお友達に助けられて、楽しく幼稚園生活を送っているようです。こういう暖かい雰囲気がオトの不安をなくして、成長の助けになっていると感謝します。



【オトの家での成長】
最近、家でのオトの成長は「反対言葉」のクイズが出来るようになったことです。オトは「カード」で色々見たり、並べたりするのが好きなので、100円ショップで試しに「反対言葉カード16枚入り」を買ってきて、2・3回ほど遊びました(飽きたらすぐ止めるが鉄則w)。「大きい」の反対は?とクイズをだして「小さい」と答えるみたいな遊びです。


昼の時点では、正解が半分くらい。


そしてその日の夜、オトが思い出したように、反対言葉のクイズを始めてびっくり。(結構気に入っていたんでっか^^;)その時に、昼には出来なかった問題がかなり答えられるようになっていたので、ひそかに驚いた私。


カード購入して4日経過した今現在、16枚中14枚は確実に答えられるようになりました。こういう遊びがオトは好きみたいなので、遊びながら学べるところが嬉しいです(*´・ω-)b


オト現在3歳8ヶ月です。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ←この調子で少しづつボキャブラリーを増やしていきたいです

EDIT  |  09:34  |  オトの就園・幼稚園での出来事  |  CM(7)  |  Top↑

*Comment

こんにちは~!
うちも母子3人溶連菌にやられました…。
ニコさんご家族は快復されましたか?

先生のレポートから、丁寧に見てくださってる様子が伝わります。
いい先生ですね!
全体への指示、うちのゆうも苦手なようです。
先生からの月1の連絡帳に「先生のお話をちゃんときこうね!」と何度も書かれています…。
以前療育の先生には「聞いてなくて損した!」という体験をすれば「聞かなくちゃ!」と思うようになるんじゃないかと言われたことがありますが、なかなか難しいですよね。

反対語カード、面白そうですね!
たった半日で驚くほど成長するオト君もすごい!
じぶ |  2008.10.09(木) 11:25 |  URL |  【コメント編集】

じぶさん>こんにちは~^^コメントありがとうございます!

うわあ、じぶ家も溶連菌にかかっちゃったんですね~;;なんだか幼稚園で流行っていたようで、今でもちらほらかかっているお友達がいるようです。幸いにも、うちはアニもオトも回復しましたq(≧∇≦*)私も、珍しく溶連菌にかからずに今に至っています。(ワォ~♪)

ゆうくんも全体への指示の理解が苦手なんですね。実は、オトだけではなくアニもその傾向があるみたいで、周りをみながら行動しているところもあるみたいです。いつまでも、先生が丁寧に個人指導をしてくれるとも思えないので、オトも年中にあがるまでにはなんとか半分くらいは理解して動けるようになってほしいのですが…。先生と共に見守っていこうと思っております。

反対語カード、とってもオト自身が気に入ってくれたようで、昨日も「これであそぶ~」といって持ってくるので、何回か付き合いました。もう16枚完璧になりました^^好きこそもののなんとやら、ですね~。カード万歳ヾ(*^。^*)ノ
ニコ |  2008.10.09(木) 12:33 |  URL |  【コメント編集】

レポートを読むと、オトくんが日々幼稚園で先生方に温かく見守られて過ごしていることが伝わってきました!
Joeが通う保育園の先生方も、毎日書く連絡帳にその日の様子を書いて下さいます。
親と共に子供の成長を見守って下さるひとがいることを本当に心強いですよね~。

それにしても、オトくん、気に入ったことへの集中力と習得力が素晴らしい!
うちの子供たちにもぜひ見習ってほしい点です…。
くろろ |  2008.10.11(土) 06:10 |  URL |  【コメント編集】

くろろさん>こんにちは、コメントいつもありがとうございます^^

幼稚園の雰囲気も良くて安心なのですが、何よりも「連絡帳」の存在は大きいですよね~。家では見ることのない子供の意外な一面なんかも報告があったりで、レポートがくるたびにドキドキです。くろろさんのおっしゃるように、幼稚園でのオトの成長を見守ってくださる方がいる事は本当に心強いです^^

オトが反対語カードを気に入ってくれた事は嬉しかったです^^その後もカードを並べて遊んだり、アニと問題の出し合いなどをして遊び感覚になっているところがヨカッタのかもしれません。
ニコ |  2008.10.12(日) 10:11 |  URL |  【コメント編集】

友達に話しかけたり、トラブルを起こすことが社会性を磨く近道だと思うので、オトくんは幼稚園で理想的な体験ができているように思いました。何より嫌がらずに通えているのが一番だと思います。

それから、うちの息子も100円ショップのカードは大好きで、1日、1回、必ず箱から出して見ているようです。
orecite |  2008.10.14(火) 02:19 |  URL |  【コメント編集】

♪管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.10.14(火) 02:27 |   |  【コメント編集】

oreciteさん>おはようございます、コメントありがとうございます!

おぉ~、トラブルも社会性を磨く大切な経験という考え方に目からウロコの私です!その後、家でも「貸して」を言えるように声をかけているのですが、あまのじゃくなお年頃のオトは、素直に聞いてくれる事があまり出来ない様子です。でも、これは家の中だからなのかなって思います。幼稚園では違う顔も持っているようなので、こういう(嫌でも)環境の切り替えがあることは、社会性を育てる上で良かったことなのかな~と思っています。やっぱり幼稚園に入園して良かったと思っています。

orecite さんの息子さんもカード好きなんですね^^カードのおかげでオトも大分ボキャブラリーが増えていったように思います。そこに書かれているものは様々ですが、同じ大きさ・同じ形であるが故にカードに安心感が湧くのでしょうか。カードが好きなことを生かさない手はお互いにありませんよね^^
ニコ |  2008.10.14(火) 08:47 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。