2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.09.08 (Mon)

今は良くても…

先日、オトが通っていた療育教室で、OB会兼就園相談会がありました。


就園の相談というのは、今現在療育教室に通っているお子さんの親御さんの為のもので、来年の就園に向けて、気になる事や不安な事があったら、OBである私達がそれに回答していく、というものです。


昨年、オトが通っていた時の教室のお友達は、オト以外、殆ど保育園に行っています。なので、私立幼稚園に通っている少数派の立場から、いろいろと質問に答えました。



そして、そこでオトと症状がとてもよく似ていた男の子(Aくんとします)のお母さんも参加していて、久しぶりにいろいろとお話ができました。

【More・・・】

やはり、Aくんも私立の幼稚園に今現在通っていて、最初はパニック気味の事が多かったけど、今は流れをつかんでそれなりに楽しく過ごしている事や、周りのお友達にいろいろとお世話をしてもらって可愛がってもらっているなどなど、とてもオトの幼稚園での状態と似ていました。


ニコ「でも、入園するまではどうなる事かってすごく心配だったけど、お互いに今は楽しく幼稚園に通っているし、少し安心したね~」


Aくんママ「そうだね~。オトくんと同じで、うちの子もすんごい幼いから、周りの子に『Aくんは赤ちゃんだから私が面倒見る~』とかって言われてるよ~。でも、そうやってみんなが助けてくれるから、今はすんごく楽しそうに通ってるよ~」


ニコ「オトも、みんなに面倒見てもらってるみたい~。一緒だぁ~、やっぱりAくんとオトって似てるね~(゚ー゚*)」


Aくんママ「うんうん~^^幼稚園でのお話とか聞いてて改めて思ったよ~。似てる似てる~。でもね~、児童心理師の先生が仰ってたんだけど…」








そして…ここからのAくんママのお話は、実は私が以前から薄っすらと心配していたお話だったのです…








Aくんママ「今は、幼くって可愛い可愛いで、周りの子に助けられて楽しく過ごしているかもしれないんだけど…。それは年少のうちだけで、年中になるとそうはうまくいかなくなるかもしれないって言われたよ><

周りの子はじゃんじゃんしっかりしてくるけど、Aは成長がゆっくりだからまずそれで次第についていけなくなるかもしれないって。それに加えて、年中になるとクラスが変わって先生も変わって、友達も様変わりして…。その変化にもついていけないみたいな…。

年少の頃のように、幼い事が武器になるのは今のうちで、年中、年長になると困る事が多くなってくるかもしれないって言われたよぉ。。」






……






…うむぅ…





なんか不安に思っていた事、そのままのお話だな~(;´Д⊂)(←こんな絵文字使っているから、あんまり心配していないみたいですが、本当は結構心配してオリマス…)



いやいや、それなりにオトも日々成長はしているのですが…。でもやはり周りのお子さんと比べると幼さが際立っているんです。今はそれでよくても、4歳、5歳となってくるとそれでは済まされなくなるのではなかろうか…と漠然と不安に思っていた私。


周りのお子さんも、オトに対して「あれ?」って思う事が多くなってきたりするのではないだろうか…とか思ったり…



これについては、焦ったりしても仕方のないことで、あまり不安がらないようにしていましたが、実際にズバりとその事に触れられて、少々凹みながら家路についた私でした…


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ←児童心理師のセンセが怖いのは私だけでしょうか

EDIT  |  15:00  |  ニコの日記  |  CM(8)  |  Top↑

*Comment

うちの子の場合ですが、
年少から年中にあがって問題行動が多くなってしまいました。
先生が二年保育で入ってくる子に手がかかってしまったからと、
クラスの人数が急に倍になったのが原因かなぁと思います。
やっぱり、変化には弱いみたいです。

ただ、子供っていうのは柔軟です。
大多数の子は「このこおかしい」とは思わないみたいで
「そういう個性の子」と受け入れてくれたような気がします。
普通に付き合ってくれるし、出来ないことは手伝ってくれます。
娘は給食のおぼんを自分で片付けたことがないそうな・・・
でおす |  2008.09.09(火) 17:49 |  URL |  【コメント編集】

うちの娘も年長さんや年中さんに可愛がられています。
入園式の次の日には、全園児・全職員から名前を覚えてもらったとか(笑)
年中になったらだいじょうぶかなぁ。
このまま、可愛い可愛いだけじゃ済まされないような・・・と思っていましたが、今日幼稚園で、発達検査(DQは82のボーダー。自閉的な部分は今のところ生活に支障が無い程度なので、診断名はないとのこと)の結果を踏まえた面談をしたのですが、どうやらその点は心配いらないようでした。
自分が出来ないことを、自分からクラスの出来る子にお願いする。
反対に、出来ない子がいたらフォローをする。
まさか、自分の子に限って・・・なんて思っていましたが、教室に入れなかった子に毎日声がけをして、入れるようにしたとか。

私の知らないところで、娘はちゃんと人を思いやる気持ちを養っていたんだなぁ・・・自分がやってもらったことを、今度は自分がしてあげることを幼稚園生活で学んだようでした。
縦割り活動を採用している幼稚園だったことも、良かったんでしょうね。

オトくんも色々経験していく上で、何かしら身に付くと思います。
やっぱり経験が大事で、その経験が後で物をいいますからね。
大丈夫ですよ♪
成長を見守ってあげましょうね♪
あじとん |  2008.09.09(火) 23:08 |  URL |  【コメント編集】

でおすさん>はじめまして、こんにちは^^コメントありがとうございます。

でおすさんのコメントを読んで、年中に上がっても周りのお子さんが子供の個性として発達の遅れを受け入れてくれるというお話を聞いて「やっぱり3年保育にしておいてよかったな~」と思いました。年中から入園していたら、そうはいかなかったのではないかな~って思ったり(苦笑)

担任の先生にも、オトの幼稚園での様子をやりとりしていますが、やはり心配な事も多く、これから年中になるまでにどれだけいろいろな事を身に付けてくれるのか、どれだけお友達に興味をもって上手に関われるようになるのか、注目して見守っていきたいと思っています。

また遊びにきてください(*´・ω-)b
ニコ |  2008.09.10(水) 08:41 |  URL |  【コメント編集】

あじとんさん>おはようございます、いつもコメントありがとうございます^^

娘さん、とても優しい気持ちをもった娘さんに成長していますね~☆オトもこれから幼稚園で沢山の経験を積んでいって、人を思いやれる優しい男の子になっていってもらいたいなぁ~(*´∀`*)

そういえば、今までなんどか発達検査を受けているのですが、DQってオトは教えてもらった事ないな~。今度11月に発達検査をするので、その時に聞くことができたらいいな、と思います。オトの弱い部分、得意な部分を把握する目安になりますよね~。

これから、運動会に向けて練習などで、みんなと共同作業が多くなるので、オトもそういう経験から社会性や自主性を培っていってくれる事を祈っています。
ニコ |  2008.09.10(水) 08:49 |  URL |  【コメント編集】

お気持ち よくわかります・・・。
本当に 今が 不安定でも 来年度が 心配だし
今が 落ち着いていても 来年度が 心配。
心配したって しょうがいない と口には出さずにいても
ふとした きっかけで 不安はすぐ渦巻きますよね。

さんぽの場合で言えば
年少の今頃は まだ 登園しぶりしていて 成長が平行線でした。
本当に さんぽの来年度・・・これから先のことが 心配で不安で・・・。
でも、年中さんになり
環境の変化による 不安定な時期は それなりにありましたが
確実に さんぽの度合いで 年少さんより 適応する力は ついてきています。
さんぽは さんぽの 歩みがありましたから。

園に入ってからの オト君の成長ぶり すごいですよね!
ニコさんが ちゃんと オト君の一歩一歩を 大切にしてるもの!!

今がよければ・・・ それでよし
で どうでしょうか・・・えへへ。 
 
skymama |  2008.09.11(木) 00:12 |  URL |  【コメント編集】

来年の進路、うちの療育施設でもちょうど今日、アンケートが来ました。「来年度はどう考えていますか?」と・・・。いくら考えても答えが出ず、結局はやってみるしかないのかな、という結論に至ります。

ひとつ私が肝に銘じているのは、どんな時も子どもを信じる・認める母親でいよう!ということです。障害があってもなくても、たった一人の人に「それでいいんだよ」と言われたら、人間って生きていけるんじゃないかと思うからです。

理想であってうまくいかないことの方が多いと思うけど、息子のためにそういう強い親になりたいと思ってます。と言いつつ、日々「こりゃーーー!!!」の雄たけびの消えない我が家ですが・・・。頑張りましょうね。
テディベア |  2008.09.11(木) 00:23 |  URL |  【コメント編集】

skymamaさん>おはようございます。コメントありがとうございます!

胸の奥にあった「不安な事」を、ズバリと言われると、ド~~ンとくるものなんですね~。skymamaさんの仰るとおり、オトの成長を小さな事でも喜ぶ自分がいますが、その一方できっかけがあると不安が渦巻くんですね。。

まだ入園して正味4ヶ月。この4ヶ月でのオトの成長はしっかり見届けています。年中さんになるまでにどんな成長を見せてくれるのか、それを楽しみにする事で不安な気持ちを払拭するように気持ちを切り替えないといけないですね~。いくら心配したって先の事はどうなるかわからないですものね。

ホントですね~、今楽しく幼稚園に通っている現実にバンザイですよね。まずは今に感謝しなきゃです^^
ニコ |  2008.09.11(木) 08:40 |  URL |  【コメント編集】

テディベアさん>おはようございま~す^^コメントありがとうございまっす♪

そういえば、去年の今頃は旦那とオトをアニと同じ幼稚園に入れるかどうかで揉めていたよな~…。あの時、私はやっぱり不安で「オト、本当にアニと同じ幼稚園でやっていけるのだろうか」って心配していたけど、今、楽しく幼稚園に通っているオトがいるんですよね。なので、いくら心配しても不安に思っても先の事はわからないし、まして変える事なんて出来るわけ無いので、今大事にすべき事は、

>どんな時も子どもを信じる・認める母親でいる

事なんですよね!子供の成長を信じて、年中・年長を見守るしかないですね。

そして何よりも今現在、皆に支えてもらいながら、楽しく過ごしてくれている事が何よりの幸せですね。先の事は…まぁ…その時になったら考える事にしよ~っと!
ニコ |  2008.09.11(木) 08:49 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。