2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.06.23 (Mon)

みんなこんな感じ?!

半日保育で、アニ&オトが早い降園日は、仲の良いお友達と一緒に午後から公園で遊ぶのが定番になっている今日この頃。


先日も、午後から子供達を公園で遊ばせつつ、私を含めたママ3人はゴザをひいてその様子を見ながらくつろいでいました。アニの年中クラスのお友達2人とオト、合わせて4人の子供がキャーキャー楽しそうに遊んでいます。



そんな中、私達が座っているすぐ後ろに、木のベンチがあり、そこに私と同年齢(30代くらい)の女性と、少し年配の(50代くらい)その女性のお母さんらしき2人の女性が座っていました。


たぶん、母娘であろう二人の女性は、なにやら心配事がありそうな雰囲気でおしゃべりしている様子でした。

【More・・・】

以下、わかりやすくする為に、年配の女性(50代くらいのお母さん)をAさんその娘さん(30代)をBさんとします。





おやつの時間になり、私達ママが座っているゴザに、子供達が集まっておやつタイムになりました。4人の子供と私達がおやつを食べ始めると、木のベンチに座っていたAさんが私に話しかけてきました。


Aさん「こんにちは^^みんな何歳くらいのお子さんなんですか~?」


私「(オトの頭をさわりながら)この子は3歳で、他の3人は4歳なんです。3人とも年中で同じクラスなんですよ~。」


Aさん「そうですか~。じゃあ、この男の子さんだけ3歳なんですね~。」


と言いながら、オトの様子を眺めているAさんとBさん。



Aさん「このお子さん(オトの事)は、どうですか~?今どんな感じなんですかね~?ちゃんといろいろと出来ますか?」



どうやら、オトと同じ年齢のお孫さんがいるらしく、Aさんはそう尋ねてきました。



私「そうですね~。幼稚園に入ってからはぼちぼち身の回りのことは一通り出来るようになってきましたね~。でもまだ会話が出来ないんですよ~。自分の意思なんかはちゃんと話すんですけどね~」



Aさん「そうなんですか~、えらいね~。しっかりしてるね。身の周りの事ちゃんと出来るんだね~^^しっかりしてるように見えるもの~。言葉はやっぱりみんなそんな感じなんですね~」


そう言って、Aさんは娘さんらしきBさんに向かって



Aさん「ほら、みんなそうなのよ~、大丈夫よ~^^心配しすぎよ~


と言いながら、二人でホッとした表情を浮かべていました。





ここまでの状況を見ると、AさんとBさんにはオトくらいの年齢のお子さん(お孫さん)がいて、発達の事で悩んでいる様子なのでしょう。

「えらいね~、しっかりしてるね。身の周りの事ちゃんと出来るんだね~」という言葉から推測すると、お子さん(お孫さん)は、身の周りの事などまだしっかりと出来ない様子なんでしょう。そして、言葉もたぶん遅れ気味なのでしょう。Bさんはそれを悩んでいる様子で、お祖母ちゃんであるAさんに相談していて、丁度、同じくらいの年齢のオトの様子を聞いて「似たような感じだから良かった」と安心している、といった様子でした。








う~~ん。オトが自閉症だとはまさか思いもしないのでしょう…。実際は「3歳くらいだとみんなこんな感じ」ではないのですが…


しかし、そんな事をここでいきなりカムアウトできるはずもなく、背中でAさんとBさんの安心した会話を聞いていた私でした。





私も、まだオトが診断がつかない時期、オトと似た様子のお子さんを見るととっても安心して、実母と「みんなこんな感じなんだよね、心配しすぎだよね」と話していた事を思い出しました。一人でも似た様子のお子さんをみかけると「みんなこうなんだよね」と自分を安心させていたっけ…。


そして、安心したり、また不安になったりを繰り返しながらBさんも子育てをしていくんだろうな~、と思いながら…






…しかし、たまたまここでオトの様子を聞いたのがAさんとBさんにとって、良い方向に転ぶのかそれともその逆に転ぶのか…、そんな事をほんの少しだけ杞憂する私でした。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ←ズボラな私の更新の原動力になっています!ありがとうございます
EDIT  |  01:03  |  ニコの日記  |  CM(6)  |  Top↑

*Comment

こんにちは~v-222
あぁ・・・なんだか、このAさんBさん母娘さんの気持ちが
ニコさん同様、痛いほど分かっちゃいます・・・v-356
ホントに私もそうだったもんなぁ・・・
年相応にしっかりしてる子を見ると、動揺しつつ見ないフリをし、
ソウと同じようにちょっぴり傍目にも遅れてるなぁって子を見つけて
みんなこんなもんだよね~~、って安心してみたり。。。


AさんBさんは、初対面の人でもあるし
軽々しく「大丈夫ですよ~~、みんなこんなもんですよ」
なんて、言えないし、
だからと言って、
「心配してあげてください!すぐに保健センターに相談を!」
とも言えないし、ニコさんも、複雑だったでしょうネ。。。


それにしても、ニコさん、ちゃんと半日保育の日は
アニくん、オト君の、お友達と公園遊びされてるんですね~~。
・・・・私、幼稚園入ってから、全然公園連れて行ってあげてないなぁ・・・。
ちょっぴり反省しましたe-263



ちょびっと |  2008.06.23(月) 09:48 |  URL |  【コメント編集】

ちょびっとさん>こんにちは^^コメントありがとうございまっす!

そうなんですよ~、ちょっと前の私がAさんとBさんの状態そのままだったので、なんだか切なくなってしまいました。そのお孫さん(お子さん)の姿を見ることは出来なかったのですが、お二人がオトを見ながら「ほら、みんなこうなのよ~、大丈夫よ~」って言っているのを聞いて、少し昔の自分を思い出していました。

初対面の人なので、もちろん何もそれ以上はいえないし、もし知り合いにこういう事を相談されたら、どういう風に返事をすればいいだろう、とかも考えました。ちょびっとさんが言われるように「大丈夫よ」なんて安易に言えないし、その逆を言ってすごく傷つかれてもどうしよか、って悩みますよね…。

公園に「水遊び場」があるので、連れて行っているんです。「ママ、プール出して~」の要望に(め、メンドクサ;;)と思ってしまう不精な私が思いついたのが「公園での水遊び」w なので…ただのメンドクさがりっていう噂もあります^^;
ニコ |  2008.06.23(月) 12:45 |  URL |  【コメント編集】

くぅ~…その状況が痛いほど分かります…゚゚(つД≦。)°
その心配してるお二人の気持ちも、
下手に何も言えないニコさんの気持ちも…。

私の母は今、色んな発達の遅い子情報の“大丈夫”を仕入れては
私に教えてくれてます。
いや…その気持ちはありがたいんですがね。本当に。

こないだのは、こんな話でした。
実家の近所に住む男の子の話です。
3歳児検診で多動その他諸々で引っ掛かったらしいんですよ。
で…もちろん発達検査のお呼び出しが何度もあったらしいのですが、
その子の母がブチキレで喧嘩になり、そのままスルー。
そして現在は普通に小学校に通ってるんだから、大丈夫という話でした。
ただ…

「まぁ~今でも色々と遅いし、クラスでただ一人だけ
字は一切まだ書けないらしいけどね」

これがド素人の私には【無事に小学校に通えてる】になるのかは、
正直判断は出来ませんが…
私の母いわく3歳児検診なんて、こうやってアテになんないから、
ウチの息子も行かなくてもイイんだ!という話でした(怖っ!!!)

しかしオトくん&アニくんも、お友達と公園とか楽しそうですね♪
ウチも下の子が産まれたら、少しは刺激になるかしら???
まだ確定てはないのですが、妹の可能性が出てきました!

追伸:過去記事から、かなり色々と勉強させてもらって、
   日々自宅で出きる事を頑張ってます!
   本当にこちらのブログには感謝×2です!!!
ワッフル |  2008.06.23(月) 14:07 |  URL |  【コメント編集】

ワッフルさん>こんにちは~^^いつもコメントありがとうございま~す♪

ワッフルさんのお母さんのお気持ちもわかりますよ~。でも、上に挙げてくれたお子さんの例だと、「え、普通に通えて…ないじゃん…」と逆に不安になったりして^^;しかも3歳児検診、アテになってますよね。(そのお子さんのお母さんが受け入れていれば早期発見になっていた事は間違いないでしょうし…) でも、ワッフルさん、冷静にお母様の言葉を自分の中で整理して、流されないあたりが素晴らしいです!少し前の私だったら「そ、そうだよね~、大丈夫だよね~、アハハ(カラ元気)v-356」って感じで、一生懸命その言葉にすがろうとしていたと思いますもん。

お、妹さんかもなんですね~^^いいな~!女の子、育ててみたかったので、少し羨ましいです^^

ワッフルさんの「追伸」の言葉、私にとってなにより嬉しい言葉です!あ~ブログ書いてきてよかったな~って思える瞬間です。これからもよろしくお願いしますねヾ(*^。^*)ノ
ニコ |  2008.06.23(月) 15:58 |  URL |  【コメント編集】

♪縁に触れて

自閉でも健常でも対応は変らなくて良いのです。
その子が持っているものが基礎となりますし、それ以上もそれ以下も無いのです。
自閉の場合、発達が遅いのですが、それはそれで良いではありませんか。
俺ルールを作って頑張るのですから。
下手に色々と要らない事をするとその要らないものが後で悪さするのだと思いますよ。
成長するように出来ているのですから、安心して見守ってあげれば良いのです。
横並びの必要はないのです。
遅れた分、後で頑張るのが自閉です。
見守りましょう。
Hbar |  2008.06.24(火) 11:24 |  URL |  【コメント編集】

Hbarさん>こんにちは。

>遅れた分、後で頑張るのが自閉です。
>見守りましょう。

そうですね、子供が持っているものを親が信じて、これからも焦らずに見守っていければと思います。

コメントありがとうございました。
ニコ |  2008.06.24(火) 11:42 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。