2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.05.15 (Thu)

オトの成長記録~3歳4ヶ月

4月からのオトの幼稚園入園にあたって、書く事満載すぎてすっかり忘れていたこの企画



気がつけば3歳4ヶ月を迎えたオトの成長記録でっす。

【More・・・】

3歳4ヶ月 オトが成長したなあと思う事



・3文語なども織り交ぜながら、お話をするようになってきた。


・服の着脱はボタンの付けはずしがゆっくりではあるが出来るようになった。靴の着脱も完璧に出来るようになった。うんちもトイレで出来るようになってきた。


・遊びについて シャボン玉が自分で吹けるようになった。
          簡易的な機械で回すコマが自分で回せるようになった。
          しりとり、が出来るようになってきた。



・ママべったり現象からの卒業。


・ひらがなが「単語を作るもの」である事を理解し始めている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


言葉について…これはかなり伸びを感じます。2文語+3文語で喋る事が多くなってきております。発音は不明瞭なところが多いですが、それが解消されれば、かなり喋れているような気もします。
どんな感じで喋っているかといいますと


オト「ママ、おばけ が~~ってって怖かったね~。うお~がお~~ってって、足痛いね~」



訳:ママ、お化け屋敷でお化けが「が~~っ」って言いながら出てきて、怖かったね。「うお~がお~って」言ってたね。(転んじゃって)足が痛いね~


先日、お化け屋敷に行った帰りにはこんな感じで、喋っておりました


まだまだ接続詞などはしっかりしておりませんが、伝えたい事はわかるようになってきましたし、喋ろうとする意欲が伝わってくる今日この頃です。







身の周りの事…服を着る時のボタン付け。これについてはかなり小さいボタンでも、付けるのにかかるタイムがかなり短くなってきました。なかなか出来なかったボタンはずしもゆっくりですがちゃんと出来るようになりました!あんなに不器用だったのに、これには成長を感じます。

靴も、全く私が手伝う事なく自分で着脱出来るようになりました。いや~これも成長したな~って思います。




そして!今まで滞っていた「トイレトレーニング」は終盤にさしかかってきた模様です。

オトのトイレトレーニングの最大の敵は「便秘」だったわけです。「トイレトレーニングで便秘になって苦しむよりも、おむつでうんちが出たほうがいいです」と小児科の先生にも言われていたので、とにかくトイレトレは二の次で



うんちがおむつで出てくれれば、とにかくOK



みたいな感じで過ごしていました。こんなんで、うんちがとれるわけがないですよね

でも、それでいいやと思って過ごしておりました。(便秘になるとほんと大変なんですよ~;;)




ところが…、ここ2週間で事態が急変。突然オトが


「うんち行ってくる~


とトイレに自ら「大」をしに行くようになったんです。で、半信半疑でトイレについていくと、何と!ちゃんとうんちが出るではありませんか!あれ、なんか思ったよりもすんなり過ぎる感じ。昼間のおむつからの卒業の光が見え始めた感じがします



こんな風に、身の回りの事については、大きくスキルアップしたオトくんであります。






遊びについて…今まで「シャボン玉」は、見る専門で自らは絶対に吹こうとしなかったオト。ところが、これもある日突然に「シャボン玉やる~~」と言い出し、手渡してみるとすんなり出来るようになっておりました。今までの拒絶がウソのようです。

そういえば先日、公園に遊びに行ったときに、公園で遊んでいる子がシャボン玉を吹いていました。それを見て「シャボン玉やりたい~」とオトが言っていたのを思い出しました。これが自分でやりたいと思わせるきっかけになったのだと主観的には思っています。周りからの刺激は大切ですね~。



コマを簡単な機械を使って回せるようになったことは、不器用だったオトにとっては結構画期的な事なんです。アニはいとも簡単に出来るようになりましたが、不器っちょさんのオトくんは、右手と左手を使ってどんな風にコマを機械に取り付ければいいのか、ボタンを押してコマが回ることの理解も出来てはいるけど、どんな角度でボタンを押せばいいのか、など、結構彼にとっては高いハードルだったように思います。彼なりに、一生懸命考えながらトライしておりましたよ~。

で、努力が功を奏してとうとう先日、コマを回す事に成功しました 途中で諦めなかったオトくんに乾杯



しりとりは、アニと私がやっているのを聞いてオトくんが横から参加するようになってきました(笑)
2回同じ言葉を言ってはいけないなどのルールはまだわかっておりませんが、「しり」はとれております。ちゃんと最後の言葉を頭に持ってきて、単語をつぶやくので、しりとりになっております。これにも少し驚きました。「出来とるやん!」って感じですね~。




そして、本が好きなオトはこの頃、ひらがなが「単語を作り出すもの」である事に気がついてきた様子です。本に書かれているひらがなを拾い読みしながら、


「こ・ん・に・ち・は  あ~~、こんにちは、だよ~~」

「な・ん・さ・い  なんさい…えっと3さいだよ~~」

といった具合に、ひらがなをつなげると意味のある言葉になる事を理解しはじめている模様です。

これもかなり嬉しい成長です^^








3歳4ヶ月 オトの成長で気をつけて見てあげていきたい事・心配な事


・やっぱり、全く「会話」は出来ない。



・場の雰囲気を読めない声の大きさで喋る



・食事時、口の中に限界まで詰め込む。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あれ、2ヶ月前と変わってないやん(苦笑) これら3つについては、やっぱり3歳1ヶ月の時と同じ内容でございます。



会話が出来ない・声の調節が出来ない・食事時に食べ物を一杯詰め込む



2ヶ月前と同じ状況ですので、今後も長い目で見守って行きたいと思っております。










いやはや、以前の成長記録から2ヶ月経っておりましたが、今回はかなりの成長を感じられました。オトくん、頑張ってます!





今回オトの成長を見て感じた事。




『周りからの刺激は成長に大きくプラスになる』




にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ←とっても励みになっていますq(≧∇≦*)

EDIT  |  00:31  |  オトの生育暦  |  CM(4)  |  Top↑

*Comment

オトくん、すご~~~~~い!!!!
ほんとにものすごいスピードで成長してますね!!!
おしゃべりも身辺自立も急成長♪
周りからの刺激ってすごい力があるんですね☆
ニコさんがオトくんのキモチを
しっかりととらえながら努力された土台がしっかりとしているから
オトくんも開花できるんだと思います♪
私も見習わなくっちゃ~><
うちの息子、プレ幼稚園でギャン泣きです><
お友達を攻撃したりかなりストレス?な様子。
来年から幼稚園ということを考えて
あれもこれもさせたくなってしまうのですが
きちんと息子の状態をみて息子の環境に合わせて
楽しい日々を過ごすことが今はきっと必要なんでしょうね。
そしてうちの息子はここ最近なぜか急にママべったり中。
どこまでもオトくんの後を追いかけてま~す(笑)
あや |  2008.05.15(木) 08:48 |  URL |  【コメント編集】

あやさん>こんにちは~^^コメントありがとうございま~す!
幼稚園に行って、周りの子から受ける刺激があってか、この2ヶ月でのオトの成長は親ながら少々驚いています。いや~私はなんにもできないですが、とにかく今徹底している事は「褒める、すぐ褒める、褒めまくる」事です。そうすると、やっぱり気分が乗るのか一生懸命いろいろな事に取り組んだりしています。やっぱり褒められるのって嬉しいですもんね~^^

>来年から幼稚園ということを考えて
>あれもこれもさせたくなってしまうのですが

わかるわかる~~!色んなことを経験させておかなきゃ!って思いますよね~。うんうん、そうですね、息子さんのペースを見ながらそして、楽しみながらゆっくりといろいろな経験をさせてあげていきたいですよね~。

ふふwママベッタリ現象も期間限定です。しっかり甘えてくる息子さんを甘えさせてあげちゃいましょう^^オトは徐々にママベッタリ現象がなくなってきて、ほんのすこ~し寂しくもあります…(笑)
ニコ |  2008.05.15(木) 14:05 |  URL |  【コメント編集】

集団生活の力って、すごいですね。
だけど、それだけじゃない。
きっと、ニコさんの一生懸命な思い、オトくんの秘めたる力、アニくんの存在が、重なって大きな成長となったんだと思います。

シャボン玉を吹くというのは、言葉の発声にもいいと聞きますよね。

我が子も発音が、まだまだ不明瞭ですが、誰かに伝えたという気持ちがあれば、成長と共にはっきりしてくるかなぁと、思っています。

だけど、はがゆいですよ(^^;
yume |  2008.05.18(日) 00:36 |  URL |  【コメント編集】

yumeさん>こんにちは~^^コメントありがとうございます。

私も、周りの刺激がこんなにも成長の手助けになるんだということを、目の当たりにしてかなり驚いています。集団に入れる時期・タイミングも大事だと思いますが、オトには「ひょっとしたらちょっとまだ早いかな~」なんて思っていたんです。幼稚園入園が3歳3ヶ月だったので…。なにしろアニは3歳9ヶ月での入園だったのに、最初は先生のいう事などの理解が薄かったみたいなので、オトはどうなる事だろう、なんて思っていました。

でも、yumeさんがおっしゃるとおり、「こどもの秘めたる力」には驚かされました。まだまだ先生が一対一でオトに指示しないと出来ない事、友達関係などなど心配なところも沢山あるのですが、できるようになった事に目を向けて沢山褒めてあげています^^

私も今まで沢山のはがゆい思いをしてきたので、yumeさんの気持ちが少ながらずわかります。(てか、未だにはがゆい思いしてます^^;)でも、きっと「おや?!」って感じで成長を確認できる時がくると思います。私がそうでしたから。
ニコ |  2008.05.18(日) 11:01 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。