2007年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.08.29 (Wed)

オトのコニュニケーション力

6月に発達検査を受けた時、オトは2歳4ヶ月で「自閉症スペクトラム」だと診断を受けた。その理由は





①言葉が遅い事(2歳4ヶ月時点で2文語なし・固有名詞の習得もなし)





②相手と関わりながら上手に遊べない(コニュニケーションの障害)






の2つが当てはまるからだった。この2つが見受けられればそれは間違いなく「自閉症スペクトラム」だとの説明を児童心理師さんから指摘された。
スポンサーサイト
EDIT  |  08:13  |  オトの生育暦  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.08.25 (Sat)

一進一退のトイレトレ

オトが2歳5ヶ月頃から始めているトイレトレーニング。







アニの時は、初めてという事もあってどうやってトレーニングしてよいかわからずに、厳しく厳しくトレーニングをして失敗したなあ、という経験から、オトはのんびりトレーニングしています。





そして、その進捗は一進一退







最初の1ヶ月くらいは、「オマルでおしっこをする」事を把握していたらしく、おしっこをしたくなると、オマルではできないもののオマルの近くまで行ってお漏らし。オシッコが出たという事後報告は無いものの、これは好感触思ったよりも早くにオムツが外れそうなよ・か・ん





……ところが、これが大甘な期待だった。そのうちに、お漏らしパンツでも平気で遊ぶようになり、おしっこを漏らしていてもなんの報告もなし。オマルの近くではなく、もうあっちこっちでオシッコしたい放題;;







受けるものがなければ、おしっこをしたくなった時オマルを思い出すだろう、と思いスッポンポン作戦に入るも、今度は…今度はあぁぁぁぁ!!!あろうことか…














う〇ちが部屋中に落ちていたぁぁあああヽ(`Д´)ノ!気絶寸前の私でしたw











これにてスッポンポン作戦しゅ~りょ~~~Ω\ζ°)チーン







そんなこんなで、オトのトイレトレーニングは停滞期を向かえ、私も諦めモードであったが、家では布パンツをはかせて半日は必ず生活させていた。そんな夏の日の午後……






オト「ママ、オシッコ~~~」







みると、布パンツがぐっしょり濡れていた。事後報告ではあったが、「おしっこ」をした事を伝えにくる事ができた。なので、その事についてはオトを褒めておしっこ処理。








そして、その次の日も、今日も「おしっこ」の事後報告はちゃんとしてくれるようになった。








ふぅ、少しだけトイレトレが進んだかな~、と今日もカーペットのオシッコを拭き拭きする私……。











そんな日が2・3日続いたある夏の日の昼下がり…







オト「ママ、オシッコ~~~」







慌ててパンツとおしっこの処理をしようとオトのパンツを確認。ところが、パンツは濡れていない。なんだ、濡れて無いジャン…







ん…??これはもしや…?!








私「オト、おしっこしたい??」








オト「おしっこ~~~~!!」








おまるだとすぐに立ち上がるので、補助便座でトイレに座らせてみた。
不安からか、泣く・泣く・泣くオト。そしてしばらくして










おしっこが便器で出ました








泣きながら、でも「あれ?!」って感じのオト。私に沢山褒められても何がなんだかわかっていない様子w








…そして、その日は、半日布パンツでトイレトレーニングをしましたが、5回中、2回トイレでおしっこが成功しました。ていうか、おしっこの事前報告が出来るようになったのは大きな一歩だと思います^^









こんな風に、前進したり後退したりしながら、今日もオトのトイレトレーニングは続くのでありました。おしまい










オト、現在2歳7ヶ月です。
EDIT  |  11:33  |  オトの日記  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2007.08.21 (Tue)

ヒロくんのお話

ヒロくん(もちろん仮名です)は、先日記事にした(詳しくはこちら)タカくんと同じ、従兄弟の子供です。ですのでアニとオトとは少しだけ血のつながりがあります。

EDIT  |  14:43  |  自閉症のルーツ・原因の考察  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.08.18 (Sat)

オトの大躍進 2

今日もまた、あまり期待せずに、いつもの「たぶん出来ないだろうな~」と思っていた事をオトに質問してみました。先日も記事の中で書いた(詳しくはこちら)「○○ど~こだ?」の質問をして、オトにその絵を指差ししてもらう、というちょっとしたテストです。



EDIT  |  10:05  |  自閉症  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

2007.08.14 (Tue)

これでいいのか??

先日、オトが二文語を話したことについて記事にしました。




あれから一つ増えて、「牛乳ちょうだい」と「電気消して」の二つの二文語があります。




で、ちょっと気がついたことなのですが…
EDIT  |  23:22  |  自閉症  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2007.08.11 (Sat)

タカくんのお話(親が気がついていない障害…)

「タカくん」(もちろん仮名です。)は、私の従兄弟(いとこ)のお子さんです。ですから、アニやオトともちょっとした血のつながりがあります。


私が「タカくん」の話を母からきいたのは、「タカくん」が2歳になる直前の事でした。
EDIT  |  01:14  |  自閉症のルーツ・原因の考察  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

2007.08.07 (Tue)

少しガッカリ…

療育教室で、母子分離のミーティングがありました。



内容は、オトを6月に診断をしていただいた児童相談所の児童心理カウンセラーの先生が、療育教室の子供たちの様子を見学&お母さんとの座談会するために来てくれる、という事でした。



毎日、毎日何人もの障害を抱えたお子さんの発達テストをしているO先生。オトの事を覚えていてくれてるのかな~~なんて思いつつ…
EDIT  |  14:52  |  療育  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2007.08.04 (Sat)

オトの大躍進

2歳半になる直前に書いた記事、「固有名詞を覚えないオト」から約一月。(詳しくはコチラです)



ところが、この一ヶ月で、オトの名詞を覚えるスピードが加速してきました。




一ヶ月前、オトが理解していた固有名詞は10個でした。
EDIT  |  01:13  |  自閉症  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.08.01 (Wed)

自主性を引き出す手助けになったもの

アニが産まれてすぐから、しょっちゅう送られてくる、あるダイレクトメール。





EDIT  |  11:06  |  日記  |  TB(0)  |  CM(10)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。