2007年07月 / 06月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.07.29 (Sun)

お兄ちゃんと一緒の療育教室

幼稚園が夏休みに入り、療育教室を一ヶ月の期間、アニと通うことになったオト。お弁当を3人分持って、出かけます。




療育教室で、オトはアニがいた方がやはり楽しそうです。今までなら泣いているだけでやらなかった体操なども、お兄ちゃんと一緒なのでニコニコ笑ってやっていました




今回で教育教室は7回目だったので、だんだんとやる事がわかってきたのかもしれないんですが、少しづつ、何をやるにも自主性が出てきて手際も良くなってきたように思います。





たとえば、






①出席表にきちんと枠の中にシールが貼れるようになった。




②先生に呼ばれたらきちんと「はい!」と返事をするようになった。




③お弁当の時間に、フォークを使って食べるようになった。




④自分で靴を履こうとするようになった。




など、少しだけ成長した姿が見受けられてきました。(④については、他の影響もあるんですが…それはまた後日に記事にします。)




それから、先日記事にした頭突きについてですが、(詳しくはコチラ)今までは、頭突きをするオトを叱っていたのを、(というか、痛くて思わず怒っていたっていう方が正しいかないくら痛くても叱るのを我慢したところ、最近、気がついたら頭突きを殆どしなくなっていました





お兄ちゃんを見て、自分でもやってみようと思う事もあるみたいで、アニの存在はオトにとっていい刺激になっているようです^^




オト、現在2歳半です。
スポンサーサイト
EDIT  |  15:34  |  療育  |  TB(0)  |  CM(0)  |  Top↑

2007.07.26 (Thu)

オトのアトリエ

最近、「絵を描くこと」がマイブームのオト。
アニも絵を描くのが大好きなので、しょっちゅう二人で「絵描き歌」を歌いながら絵を描いています。



先日、オトの絵の描き方がとっても気になっていた私…(詳しくはこちら



その「ウータン45度回転」させて描くのも、最近なくなってきた様子。(一体なんであんな器用な事をしていたのかは不明…)



鉛筆の持ち方は、子供がよくやっている握っている状態ではなく、大人のようにきちんと鉛筆持ちが出来ているオト。アニはまだ握っている状態ですが…




で、舌ったらずの発音で「ウータンの絵描き歌」を歌いながら最近描いたのがこちら↓

DSCF0617.jpg




み、見える…なんとなくウータンに見えるぞよ…(親バカ)





そして、最近は「ワンワンの絵描き歌」の方にはまっているオト。そして、オトの描いたワンワンがこちら↓

DSCF0618.jpg



うお、ピンボケ…ですが、おお、何となく…ワンワンに…見える??かも…かなり苦しいかな(落ち武者にも見えるが…



でも、この絵を描き終えてから、オトが「ワンワン!!ワンワン!!」と絵を指さししながら、私に言ったので、間違いなくオト的に「ワンワン」を描いたのでしょう。




目・鼻・口の位置もだんだんオトの中で把握できてきた様子もわかり、絵を沢山描かせるのは、とっても子供の情緒に良いのではないかな~と思います。





オト現在2歳半です
EDIT  |  21:31  |  自閉症  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.07.24 (Tue)

ただいま~

23日から、1泊で家族旅行に行ってきました。




アニもオトも動物が大好きなので、「富士サファリパーク」に行ってきました私も旦那も始めていくので大人ながらにドキドキしましたよ~





で、サファリパーク、やはり思っていたとおりにアニもオトも大興奮でした!





オトはひっきりなしに






「うおっ~~~すっご~~い!!!」






って言って、咳き込むくらい興奮していましたwwアニも、とても嬉しそうに動物をウオッチングしていました。





自家用車で行ったのですが、ライオンさんがめっちゃくちゃ近い場所にいてまさに「近すぎちゃってど~~しよぉ~~♪」という場面もありました。家族4人で興奮の一日を過ごしました





天気はだったので、気を抜いて何もしていなかった私ですが、なんと腕が赤く日に焼けて膨れた状態になってしまいました。。曇っていても紫外線って結構すごいんですねこれからは気をつけよう~って思いました(汗)
EDIT  |  21:35  |  日記  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.07.17 (Tue)

祝!初めての二文語^^

オトが始めての二文語を話しました




実は、4日前にも「ジューニュ(ジュース)ちょうだい」と言ったのですが、「私の耳の錯覚かな~~」と思っていました。




そして、3日前には「ぎゅ~にゅ~」と言ってから、2秒くらいの間を空けて「ちょうだ~~い」と言いました。これも間があったので、二文語の認定は下りず(笑)





ただ、そういった要求を私が促さずに言えるようになったな~、と思い、少し嬉しかったのですが、一喜一憂するのも、と思い記事にするのは止めました。





そして、本日、自分のご飯を食べるイスに座ったオトが





「ぎゅうにう、ちょうだい~





と、はっきりと主張しましたわ~~い、やったね^^




毎回言えるようになるまでには、もう少し時間がかかりそうですが、これを機に、いろいろと喋ってくれるようになる事を願っています^^






現在2歳半です(←子供の記録として、これからはオトの年齢を記載する事にします。というのも、私もいろいろなブログを見ている時に、「これが出来るようになった時って、お子さんはいくつだったのだろう??」って知りたいと思うことがよくあるからです。始めてブログに訪れた方にもわかるように、これからは最後に年齢を記載するようにします。)
EDIT  |  21:46  |  自閉症  |  TB(0)  |  CM(11)  |  Top↑

2007.07.15 (Sun)

やっとオムツ卒業??

アニはもうすぐ4歳。


お昼はおしっこは完全にとれていますが(幼稚園に入る前には取れていました)、うんちはどうしてもオムツがないと出来なかったのです。


私は、うんちを取るのに一生懸命でした。なかなかオムツが取れないアニにいらいらして、怒ったりしていました。「一日のうちに何度うんちパンツを洗わせるの!!」「いつまでパンツでうんちしてんの!!」って感じで、毎日イライラ…


そして……アニは、ある日「お腹がいたい~~」といってうずくまりました。顔は真っ青。あまりに痛がるために、夜だったため救急病院に連れていきました。



そして、診断名は 便秘


大きな浣腸をして、爆弾のごとくたまっていたブツを出してすっきりのアニ∑( ̄□ ̄;)


(あ~~~。私が毎日あんまり、うんちはトイレ!!って言い過ぎたから便秘になっちゃったんだ…)


とちょっと反省…



そして、その日から「トイレトイレ」口撃を完全に止めた私。
「いつかとれるよ」という気持ちでアニを見守るようになって、4ヶ月経ちました。。



そんな中、先日アニが



「うんちしたいよ~~、紙パンツください~~」(←なぜか敬語w)



私は、今だ!!と嫌がるアニを小脇にかかえて、トイレに一直線



アニの大好きな飴を口に入れてあげて、トイレに座らせる事に成功





そして…






出ました出ました!!健康そうな大便がちゃんと出ました!!いえい^^



私「うんちくんにバイバイしようか~!!」



アニ「うん!バイバイ~~^^」



と、トイレを流すアニ。とっても嬉しそう。う~~んと褒めてあげました。



そして、その日から3日連続で、きちんとトイレでが出来るようになったアニ^^やっと…やっと昼間のトイレトレが終了です。




何とか一段落です。あとは、夜のオムツが外れるといいな~~。まあ焦らずにボチボチと…ですね


EDIT  |  12:16  |  アニの日記  |  TB(0)  |  CM(8)  |  Top↑

2007.07.13 (Fri)

疲れるなぁ…

先日の療育教室は、ヘトヘトになって帰ってきました。今まで6回療育教室に通っているのですが、先日が一番大変でした



最初はおもちゃで機嫌よく遊んでいたオトですが、先生が



「遊びはお~わ~り~」



と、いつもの掛け声でオモチャの片付けが始まると、ひっくり返る&私に頭突きをするオト…





そして、それを皮切りに、



リズム体操が終わる→奇声と頭突き


絵本の読み聞かせが終わる→奇声と頭突き


手遊びが終わる→奇声と頭突き


児童館へ皆で移動する→奇声と頭突き













か…体がもたん…。マジでその頭突き痛いって







この日は、「何かが終わる」度に奇声付きの頭突きを私に食らわしていたオト。(教室の先生もちょっと苦笑い…)







普通は教室にだんだん慣れて、そういうのが減っていくもんだと思うんですが…(何で逆やねん(´-ω-`)






家に帰ってきてからは、あまりの疲れに爆睡してしまった私でありましたチャンチャン。



EDIT  |  08:46  |  自閉症  |  TB(0)  |  CM(2)  |  Top↑

2007.07.11 (Wed)

2歳半を迎えたオトの気になる行動

先日は、オトの成長したと思うところを記述しました。




確かに、オトは日々成長しているのですが…やはり、「発達障害」なんだなぁ~と思わせる行動もあり、気になっているのは事実です。




たとえば、自分が気に入らない事があった時にする行動




頭突き




これ、めっちゃ痛いです;;療育教室に通っていても、何度か頭突きをされます。もちろん、家の中でも、自分の思い通りに行かないことがあると、頭突きします。オト自身は痛くないのかしら…





そして、気に入らない事シリーズになりますが、頭突きに加えて「キ~~~」とか「ヒ~~~」とか「ギャ~~~」とか甲高い声で





パニックのような奇声を上げて怒ります。





これがめっちゃ響きます。外にいれば周りの人の大半は振り向きます…。存在感抜群です…。。




頭突きと奇声に関しては、言葉がきちんと伝えられるようになってくれば、少しづつ治まってくるのかな…と淡い期待を抱いていますが…今だ2文語も喋る事ができずいつになることやら心配です。




それから、少し細かい事になるかもしれませんが、





「少し複雑な指示」が通りません。





例えば、オトの立っている位置から少し離れた所にあるものの名前を言いながら「〇〇を取って」、と言っても意味が分かっていないらしく、そういった指示に従えません。今、自分が手にしている物を「ちょうだい」というのはわかりますが、少しだけ複雑になるとわからないようです。




これは「訓練」するものなのでしょうか?それとも時期がくれば出来るようになるからゆったりと構えていていいものなのでしょうか?あんまり神経質になりすぎるのはよくないのかなぁ。。



それから、いまトイレトレーニングをしているのですが、おしっこをパンツにしてしまっても




濡れたパンツで平気で遊んでいる




気持ち悪くて、「おしっこ」と教えるのが自然の流れだと思うのですが…やはり「感覚が鈍い」のでしょうかね~。
EDIT  |  07:51  |  自閉症  |  TB(0)  |  CM(6)  |  Top↑

2007.07.08 (Sun)

2歳半を迎えたオトの今

7月に入って、2歳半に突入したオト。


最近では、「お、成長したな~」と思うところも少しづつ増えてきました。




EDIT  |  01:29  |  自閉症  |  TB(0)  |  CM(4)  |  Top↑

2007.07.05 (Thu)

オトの自閉症のルーツ 2

今回は私の父の事を書かせていただきます。



これから思い返して書く事は、自分自身にとってもちょっと辛いものがあります。



が、もし父が発達障害傾向であったのだと考えると、私が父に対して今までいろいろと理解できなかった事が少し受け入れられるように考えが変化していきました。
EDIT  |  08:45  |  自閉症のルーツ・原因の考察  |  TB(0)  |  CM(12)  |  Top↑

2007.07.02 (Mon)

オトの自閉症のルーツ

オトが発達障害ではないかと悩み始めてから、「自閉症」について自分なりに徹底的に調べてきたのですが、そんな中、「発達障害の遺伝の可能性」について、私は薄々「あるのではないだろうか…」と思い始めてきました。(これはあくまでも私の主観的な意見です。不快に思われる方がいたら本当にごめんなさい


とすると…私か旦那のどちらかに「自閉症」の気質、症状があるという事です。


EDIT  |  09:39  |  自閉症のルーツ・原因の考察  |  TB(0)  |  CM(12)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。