2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2013.05.13 (Mon)

オトね、嫌われてるんだよ~その後

その後、オトが嫌われているという事について、私なりに注意を払って子供たちの様子を見たり、ダンスの先生にお話を聞いてみたりした所感です。



何となく感じた事ですが、私から見てオトは「嫌われている」というよりも「面白がられてからかわれている」感が強く伝わってきました。ただ、今はまだこの状態で留まっているだけなのかもしれません。ですので、注意して見ていきたいと思います。


そして、その背景にはアニの存在が大きく関わっていると思います。アニはオトに対して格好をつけて「やんちゃな弟で苦労している兄の図」みたいな状況を意図的に作ってアピールすることがあります。(本人にはあまり悪気はない様子ですが)特にお友達の前ではその傾向が強くでます。なので、ダンスのお友達の中で、オトを必要以上に構ったり、からかったりしている場面が多く見受けられることは気にはなっていたんです。今回はやはり反省させた方がいいと思い、それとなくアニに「必要以上にオトをからかって怒らせたりするのはやめるように」と伝えておきました。アニはアニでちょっとやりすぎていたかもと反省したらしく、素直に「うん、わかった。ごめんなさい」と謝っておりました。


あまり記事では触れていませんが、アニはオトの障害の事は知りません。この先も伝えるかどうかわかりません。とても自然にアニはオトに対して接しています。喧嘩するときも、仲が良いときも当たり前の事ですが対等な立場で過ごしています。ただ、あまりにもオトが幼い行動(言葉も含めて)をとったりすると、かばう事もあれば、からかうこともあります。今回は、かなり仲良しの仲間内だったので、オトを「からかう」行動をとる事が多くなってしまったようです。ダンスのお友達は、アニがオトをからかうのを見て、それに乗っかって面白がっているというところも大きかったみたいです。


からかって面白がる仲間の行動が徐々に日常化してしまったところで、的確なボキャブラリーが見つからないアニは私に「嫌われている」という言葉を使ったのかな、とも思います。


ただ、やはり言葉の発達が遅く、幼いオトに対して、周りのお友達は「なかなか会話が成立しないな」と感じているようで、アニとつるむ事が自然と多くなっている事は事実です。オトは自分が話したい事だけを話して笑っている状態なので、なかなか会話のキャッチボールは周りの子と出来ていないのが現状です。これは、オト自身で徐々に打開していかなければいけない課題だと思います。






一方、学校でのオトのお友達関係のお話にうつります。まだ3年生になって一ヶ月しか経っていないので楽観視はできないのですが、オトは自分なりに気の合うお友達を2・3人見つけたようで、学校から帰ってくると「○○君たちと遊ぶ約束した~。△公園で待ち合わせしたから行くね~」と、嬉しそうに遊びに行きます。これがほぼ毎日です。今まで、何度も「自分のやりたい事ばかり主張しない」「お友達がやりたい事をまずは一緒にやる」「大声を出して怒らない。怒りたくなったときは一度深呼吸する」とオトにお話をしてきました。あまりにも何度も聞かされてきたので、オト自身も頭の片隅には私の言葉が残っているようで、大分お友達に合わせて遊べるようになってきたみたいです。オト自身も、お友達が出来て嬉しいようで「あ~楽しい~^^○○くんとこんなことして遊んだ」とお話してくれることが多くなってきました。このまま、素敵なお友達関係が続くといいなと祈っています。
そうそう、以前に記事にした「オトくん、ずっと親友だよ」とお手紙をくれたお友達とは、別々のクラスになってしまったのですが、先日久しぶりに公園で会って楽しく遊んだようです。少しづつこうやって気の合うお友達の数が増えていくといいな~





最後に、ちょっとした小話。

アニとオトとテレビを見ていたら、「アンパンマン」の中でかまめしドンとか、かばおくんの声を担当している声優さんが出ていました。昔アンパンマンが大好きだった二人は、「うわ~^^ほんとにかまめしドンの声だ~」とか言いながら楽しそうに見ていたのですが、その声優さんがかばおくんの声で

かばおくん「うわ~~~ん、バイキンマンにおやつとられちゃたよ~。助けて~アンパンマ~~~~ン!!」


と披露してくれたときに、アニがすかさず


アニ「おやつとられたくらいで、人に助けを求めてどうするんだ!」


と突っ込みを入れたので、思わず笑えました(。・w・。 )いやね、なんか子供の成長を感じたというか…(笑)

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ


スポンサーサイト
EDIT  |  11:39  |  オト[小3]  |  CM(2)  |  Top↑

2013.04.29 (Mon)

オトね、嫌われてるんだよ

ダンスを始めて、1年半以上経ちました。アニもオトもダンスは徐々に上達しています。


アニはダンス教室ですぐにみんなと仲良くなり、「あ~もう、喉がいて~~笑笑」というくらい笑いまくって友達とお話をしているくらいにとても楽しそうです。そのアニにくっついてオトも横から「ぼくね~**>+<+}*‘」という感じで、話に入ろうとしています。子供同士の世界なのであまり親は顔を出さずに、私は遠くからそれを見ています。


このダンス教室は、発表会がやたらに多く、今年に至っては年4回も大きな発表があります。なので、それに向けて土日に特訓があります。この特訓については、昼~夕方にかけて、要するに半日くらいみっちりとお稽古をするので、親は子供を体育館に送り届けてお任せするので、どんな様子かはわかりません。そして、そんなお稽古が毎週続いたある日の事。。




アニ「あのね~~、オトさ、みんなに嫌われてるんだよ~。」



と報告を受けました。あまり深刻そうじゃないアニの口調だったのですが、


私「オトがダンスのみんなに嫌われてるの??誰に?」

と聞くと

アニ「えっとね、Aくんでしょ、BもだしCもかな。オトが一緒に何かしようとすると、みんなであっちこ~って逃げるんだよ~」



あ~、A・B・Cくんはアニの大の仲良し4人組だよね。。やっぱりオトとはうまくいってなかったんだね。。
ちなみに、その時に、アニも一緒にオトをからかっているようです。オトは「も~~~おにいちゃん!!!」とか言いながら、大声で怒鳴ってたり叩こうとしているのは何度かみかけた事があります。


私「オトって、アニ以外の子に叩こうとしたり、大声だしたりするの?」


アニ「あ~、僕以外にはあんまりしないけど、たま~にあるよ。でも、どうしてこんな風にオトがみんなに嫌われるようになったのかは僕にもわかんない」


とのことで。。ダメですね、私もついつい「アニのお友達=オトとも仲良くしてくれている」と思い込んでしまっているところがあるんです。でも、本来はアニはアニ。オトはオトの友達がいて、それぞれでお友達関係を築いていかなければいけないんですよね。確かにA・B・Cくんはアニの大の仲良しだけど、だからオトとも仲良くしてやってくれとは言えないことなんですよね。いやいや、最初は仲良くしてくれていましたが、そのうちにオトの言動・しぐさ・かもしだす雰囲気が徐々にA・B・Cくんの中で「??」になっていって、なんだか嫌だな~という存在になってしまったのでしょう。



こうなることを恐れていたのですが、やっぱり実際にそうなった事実を告げられると凹みます。。親からみても、オトはダンス教室にお友達と呼べる子は一人もいません。(いつもアニにくっついているだけです)アニにくっついて笑っているオトの様子を見ていた私は、大丈夫なんだと勝手に解釈していましたが、どうやらそうではなかったようです。


私「オト、A・B・Cくんに嫌われてるの?自分でそう思う?」

オト「……うん。思う。」

私「オトは嫌われてるなって気付いてどう思うの?」

オト「…いやだな~って思う」

私「じゃあ、どうすればいいだろう。一緒に考えてみようか」


ということで、昨日ゆっくりと二人でお話をしました。そして、


①お友達のお話を最後まで聞く。そして、そのお友達のお話の内容と関係しているお話をする。突然、自分が話したい事を話さない。

②大声で怒らない。怒ってよいときは、相手に先に殴られたときだけ。

③自分がやりたいことを優先させない。相手の希望を聞いてまずは相手が希望する事を一緒にする。

④アニに頼りすぎない。自分のお友達を自分で見つけるようにする。


というような事をアドバイスしました。オトの場合、中途半端なアドバイスは混乱するので、多少極端な内容になってしまっているかもしれませんが、それでも何割理解してくれただろう、と不安なところです。今はまだふざけあっているようにも見える状態ですが、いつそれがエスカレートして本当のいじめの対象になるかは正直遠い話ではないような気がするんです。ちょっと楽観視しすぎていたかもしれません。


オトには可哀想ですが、オト自身がみんなに嫌われている事に気が付いて、落ち込む感情を持ったときに、はじめてオト自身のコミュニケーション力に変化が出てくるんじゃないかと思っています。なのでこれを乗り越えて欲しい。いっぱい悩んで落ち込んで、変化を見せて欲しい。よっぽど酷くなったら、その時は家族で守ってあげるからね。

ただ、オトはどこか能天気で、強がっている風でもなく

オト「ダンス、すっごい楽しいんだよ~」

と言っています。実際、教室でも楽しそうにダンスを踊っています。ただ、お友達の話しになると「それは、ちょっといやなんだけど。。」とトーンダウンします。親が気にしているほど、本人は気にしていない様子ではあるのですが…しばらく様子をみてみます。。たぶん私の方が落ち込んでます(苦笑)


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害へ

EDIT  |  12:17  |  オト[小3]  |  CM(4)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。