2017年06月 / 05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2014.11.13 (Thu)

アニ&オトの近況報告。ちょっと嬉しい事が♪

またまた、久々の更新ですが(汗

ちょっと嬉しい事があったので、ブログにアップです。

アニ&オトは二人とも地元では大手の塾に通っているのですが、直近の月例テストで二人ともすごく良い成績をとってきてくれました

こんな感じ

アニの10月テストの成績


オトの10月テストの成績



今回は二人ともとっても良い成績だったので嬉しかった~

アニもオトもいつも国語はかなり良い成績です。不思議なのはオトです。やっぱり未だに会話の能力は年齢以下で、うまく言葉が出てこなくて、若干おかしな言い回しになったりする事が多いのですが、なぜか国語の成績はいつも良いです。
理解できていても、言葉にするときにスムーズに変換できないのかなぁ。


オトは今、小学4年生なのですが、学校の国語の授業で「ごんぎつね」をやっているそうなんです。みなさんも有名なお話なのでご存知かと思いますが。

簡単なあらすじは、昔、山に「ごん」というきつねがいました。3日間、雨が続いたあと、ごんは、兵十が川に網をはって魚を捕っている姿を見かけました。ごんは、兵十が離れたすきに、びくから、魚を逃がすといういたずらをしました。兵十に見つかり逃げましたが、びくの中を空にしていました。

 10日後、ごんは兵十の母親が死んだことを知ります。ごんは、兵十の母親は病床でうなぎを食べたいと言ったにちがいないと思い、いたずらを後悔しました。

 ごんは、うなぎのつぐないに、いわし売りからいわしを盗んで、兵十の家に投げ込みました。しかし、兵十は盗人扱いされ、いわし売りからひどい目に遭わされていました。ごんは、今度は、栗やマツタケを拾って、兵十の家に投げ込み続けました。ごんは、兵十が栗やマツタケを神様のしわざだと思ったことを知り、「神さまにお礼をいうんじゃア、おれは、引き合わないなあ」などとこぼします。

 それでも、ごんは、栗を持って兵十の家に向かいました。あるとき、兵十が家の裏口からこっそり中へ入るごんを見かけ、うなぎを盗んだきつねだと、火縄銃でごんを撃ちました。ごんは倒れましたが、土間には栗がありました。兵十が「お前だったのか」などと告げると、ごんはぐったりとうなだれたまま、うなずきました。


…という、悲しいお話です。


そして、この「ごんぎつね」の物語に続きがあるとしたら、どういうお話になると思うか想像して書いてみましょう、という課題が学校の授業であったそうです。オトは、こう書いたと言っていました。



オト「ごんを銃で撃ったことを、兵十はとっても後悔して、自分の家の庭にごんのお墓を作りました。そして、毎日ごんのためにお供え物をして、ごんにお祈りしました、って書いたよ



ちゃんと物語を理解して、その後を自分なりに理解して文章にできるようになったんだな~と、すこし感動;;
あの、オトがここまで成長したんだな~って、真面目に感動しました。健常のお子さんだと、自然に思いつく事がなかなかできなかったオトでしたが、この頃はしっかりしてきたと思います。




それから、オトの学校でのお友達との関わりですが。

やはり先ほども書きましたが、相変わらず会話はアニのようにスムーズにはいきません。自分の言いたい単語を思いつくのに少し時間がかかったり、焦っておかしな接続詞になったりも未だにします。でも、お友達はそれなりにいるようで、学校でも塾でも楽しくやっているようです。先日も、学校のPTAの方々の主催のよる催し物に、お友達と約束して3時間ほど遊んできました。アニはアニのお友達。オトはオトのお友達がちゃんといて、それぞれのお友達関係があります。昔はアニの後ろにくっついて、アニのお友達としか遊べなかったオトですが、変化してきたと思います。それなりに、オト自身でコミュニケーションをとりながら、お友達とうまくやっていっているようです。

ちなみに、コミュニケーションがやっぱりスムーズにいかないのをカバーしているのが、ドッヂボールみたいです(笑)オトは、4年生になってから相当ドッヂボールが上手になり、クラスでも目立つくらいになっているそうです。なので、

オト「今まで、バカにしてごめん。すげードッチボール上手じゃん。今までごめんね、って○○君に謝られた

という報告があったほどです。運動ができるって言うのは大きな強みだなって思いました。そのおかげで、ちょっと??なところがあっても、オト、結構お友達が沢山いるようですよ。



と、アニの事全然書いてないや(笑)
アニは相変わらず、オトのことが大好きで、いつもとっても仲良くしています
勉強も彼なりにコツコツ頑張ってやっていますし、お友達も沢山いて、ランドセル放り投げて遊びにいきますよ。


てなわけで、二人とも、とっても元気です
スポンサーサイト
EDIT  |  12:09  |  未分類  |  CM(3)  |  Top↑

2013.09.10 (Tue)

最低

久しぶりの更新で、ちょっとネガティブな題名ですいません。

アニとオトの話とは関係のないお話なのですが、なんだか本当に呆れる&怒れる事があって、いやな気持ちです。

簡単に話すと「お金って人間を狂わせるよね~」って事なんですが。。



アニ&オトの話ではないので、興味のない方はスルーでお願いです。



それから、たぶんそのうちにこの記事は格納しちゃいます。もやもやするので期間限定で公開です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




発端は父方の祖母が昨年、亡くなった事から始まります。


そうです、この一言でお気づきかもしれませんが「遺産相続」絡みです。


祖母は、自分亡き後、身内同士で揉めることを予測して?か、とてもしっかりした遺言状を残していってくれました。完璧で、非の打ち所のない遺言状でした。
祖母の5人いる子供のうち、2人は祖母よりも先に他界していたのですが、旦那(祖母の長男)をうしなったお嫁さんにも、母(祖母の長女)をうしなっている孫2人にも、祖母なりに考えてちゃんと遺産を相続するようにしてくれていました。そして、次男・次女・三女にも、祖母なりの思いできちんと遺産をわけてくれている遺言状でした。


ところが、この非の打ち所のないしっかりした遺言状があるにもかかわらず、恥ずかしいほど揉めにもめています。(どうやったらそんなに揉めれるの?って感じです。)



長男なのに、思っていたよりも分け前が少ないと間接的に(←ここがまたイヤラしい)訴える長男嫁。

長女の子供2人(要するに孫)は、これでは少ないと遺留分(詳しくはこちら)を請求。←弁護士立てるそうです(呆)

次女は次女でわけのわからない理屈で、自分がもらう分が少ないとわめき散らしたり、なにかの支払いがあると、事あるごとに「一番遺産を多くもらった次男が沢山払うべきだ」と壊れたレコードのように繰り返す始末。


ここでまた「この人たち最低」と思う理由があります。それは、みんながみんな「自分だけは良い人(もしくは正当な事をしている)のように取り繕っている」事。

全く財産に興味のないふりをする、長男嫁。(ひょっとしたら、一番お金に対する執着がすごい事が見え隠れしているのにね)

正義の味方を装って(詳しい事は書きませんが…)、遺留分請求してくる孫2人。(ちなみに孫と言えども、もう2人とも50歳超えたいいオジサンですよ。)

自分の意見は正当だと、誰が何を言っても逆切れして開き直っている次女。




みんな下品で恥ずかしい人間性丸出しなんですけど。でも、なんと言おうと、上に書いた4人は「自分たちは間違った事をしていない」と開き直っているようです。呆れた。



ちなみに、私の父が病気を患ってからもう8年になりますが、8年間一度もお見舞いの電話一本よこしたことのない方々です。が、お金の事になると、リンリンリンリン電話かけてくるそうです(汗)



なんかね~、こういうときって人間の本質がでるように思います。てか、親戚って本来何かがあった時に助けたり、助けられたりする関係なんじゃないの?って思うのですが、どうやらうちの親戚は真逆のようです。親戚同士の集まりがあるときは、みーんな取り繕った笑顔で、「元気だった?」「早く良くなるといいね」なんて言っちゃって、誰も本当に心配してくれている親戚なんていないって事ですよ。怖いわ。


お金さえ満足な額もらえば、他の人がどんな気持ちになろうがお構いなしの親戚達。本当に…



最低



だと思います。



以上
EDIT  |  09:15  |  未分類  |  Top↑

2010.07.07 (Wed)

コメントについて

えと、ちょっとお知らせ?です。



今まで、触れたことがなかったことなのですが、当ブログにおいてのコメントの取り扱いについてです。


このブログにおいては、ブログの記事の内容と関連の無い宣伝の類については予告なく削除させていただきます。


ブログというのは、コメント欄も含めて一つの記事として私は受け止めているからです。なおかつ、記事に関係のないコメントに別のHPに飛ぶリンクが張ってある場合は、私としてもそのリンク先について責任が持てない状態ですので、(たとえ、リンク先がすばらしい内容のHPであったとしてもです)削除させていただこうと思っています。


というわけで、取り急ぎ、お知らせまでです!あ、それから、この場をお借りして…



いつもニコのブログに暖かいコメントを下さっているみなさま、ありがとうございます(≧▼≦)ノ とっても励みになっています!


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ
EDIT  |  10:29  |  未分類  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。